多国籍孃報局

韓デリ孃に限らず、和デリ孃はたまた中国・タイ・フィリピンなど多国籍な孃報の発信・交換のスレです。
また、コミュニティの皆様の需要があればタイ・フィリピンのGOGO BARやドイツ等ヨーロッパのFKKなど世界のエロスポットも・・・

私自身10数年前にタイの夜遊びを知り、そのコスパの高さから日本では殆ど遊ばなくなっていました。・・・鶯谷の韓デリを知るまでは。
UGSさんのブログで韓デリに初挑戦したのが昨年3月。みせられてのミライ孃で韓デリにはまり以降月イチ強のペースで鶯谷へ。数えてみたら訪タイ回数と鶯谷での対戦回数が双方20回を越え「孃の質・コスパ・満足度等どちらが良いか?」と考えこのスレを思いつきました。
韓デリについてはまだまだ皆様の投稿等から得ることも大きく、もしコミュニティの方の中で「タイの夜遊びについて興味はあるけど周りに気軽に聞ける人がいない」とかであれば多少のお役にはたてると思います。
ここは「韓デリコミュニティだ!」ども思いましたが、日本人以外のエロ !というわけでよろしくお願いいたします。

コメント(604)

| コメントする
  • スレ立てた者として先ずは私が。

    私のタイでの遊び方のご紹介を。
    以前はゴーゴーバーを主体に遊びその都度気に入った孃を連れ出してました。ここ2年位でゴーゴーバーの物価の急上昇があり、最近では置屋(パタヤ ソイ6)やバービア孃を連れ出すことが多くなっています。ショート一発の遊びはあまりせず、ロングで2~3日一緒に過ごす感じです。これで一日あたり7000円位ですか。
    5年位前に知り合った孃に連絡をとり、都合が合えば一緒に過ごすこともあります。この孃の場合は、鶯谷ほど濃厚ではないですがDK・伺いなしで一晩あたり10000程度をおこづかいとして渡しています。
    タイの各種風俗は基本本番ありです。が、やはりG着が基本です。私の経験上では半分以上の確率で裏返しているといつからかG着なしななる孃が多いです。

    タイの魅力はやはり物価の安さと孃のスタイル、そして本番までの垣根の低さでしょう。一度は実際に経験されることをオススメします。

  • 韓デリを知ってから色々と情報収集をしていると、タイ人デリなんてのもあってちょっと覗いてみたい気もしました。が、やっぱりコスパが・・・。ちょっと足して韓デリのほうが満足度は高いと勝手に判断しまだ利用はしていません。韓デリ以外のデリって、やっぱりG着ですよね?行かれた方いらっしゃいましたらその辺り教えてください。

    さて、私はタイには20回以上行っていますが他の国にはエロ目的では行ったことがありません。興味あるのはフィリピン(特にアンへレス)・ベトナム・ミャンマー・欧州の各国にあるFKK等です。
    ご存知の方いらっしゃいましたらこちらも教えてください。

  • こんばんは、東南アジアは懐かしいですね(笑)
    自分はタイではなく、ビエンチャンなどで遊んでおりました(笑)
    ただ、このサイトではあまり需要がなさそうなので、
    フォローして貰えると幸いです(^^;

    • こんにちは

      ラオスですかぁ。なかなかディープなところで遊ばれていたんですね。私の行ってみたい国の一つです。

    • ラオスっていうと置屋くらいしか思い浮かばないのですが、タイのように表立ったもの(バービア・MPなど、GOGOは無理だと思いますので)はあるのでしょうか?
      ラオスでどのように遊んでいたのか?教えてください。

      • こんばんは、メッセージにて返信いたしました(^^;

        • hさん、大変申し訳ありません!
          メッセージを受信できなかったか、もしくは誤って削除してしまったようです。
          お手数ですが、再度メッセージいただくかこちらにコメントいただければ幸いです。
          できれば情報発信として立てたスレですので情報公開していただければと思います。
          本当にすみませんでした!

          • こんばんは、再度、メールさせて頂きました(^^;

            • hさん、ありがとうございます。

              メッセージ届きました。が、文字バケしておりまして判読できない状況です。お手数おかけしたうえに申し訳ありません。

              • 文字化けしてましたか(^^;
                良かったらこちらまでメール下さい。
                futureugroundあっとyahoo.co.jp

                日程とか重なることありましたらご一緒したいですね(^^;

  • ぱたさん、
    鶯谷でタイ人呼べるお店2、3あったかと思います。
    私も呼んだことありますが、G着でしたね。タイ人デリは基本G着かと。
    ワーキングマザーも少なくないみたいなので、自分の気に入った子を見つけるのは
    カンデリよりさらに難しいかもしれません。
    若い子少ないですが、いなくはないって感じかな。

    一番ネックなのは、現地タイで遊んでいる人が、
    鶯谷で満足できる子を見つけるのはすごく難しい気がします。
    料金は、カンデリの7〜8割くらいかな?

  • kamnumさん、こんにちは。

    鶯谷のタイ人デリ、やっぱり基本G着なんですね。
    現地で遊んでいる人はこの料金では見向きもしないと思います。現地ならデリ1回分で高いところでも丸2日分ですからね。

    鶯谷の韓デリとタイの現地での遊び、全く違うと思いますがコスパや遊び易さ・満足度等の面から色々と比較していきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  • ばたさん

    初めまして
    スレ立てありがとうございます

    韓国以外の対戦ですと、香港141とマカオのサウナでしょうか?
    もう10年近く前になりますので、情報はかなり古いですが…(^_^;)

    ■香港141
    ホテヘルタイプ
    情報サイトで金額とサービス、パネルを確認
    気に入った嬢がいたら乗っている住所マンションののお部屋をノック
    (マンションの一部が、それとわかるピンク色の装飾がされてます)

    嬢が出てくる(不在や接客時は反応なし)ので、OKならば部屋に入って
    料金現金払い(400〜700HKD ¥6,000〜10,000-)

    シャワールームで洗われて、ベッドで1回戦 G着
    ちょんの間、韓国588とサービス内容は同程度

    ◯GOOD
    ・日本国内でもネットで事前に下調べが可能
    ・ドアキャン可能
    ・生活感あふれる嬢の部屋でのプレイ

    ◯BAD
    ・不慣れなところで、こちらからお伺いするのはハードルが高い?
    ・大陸の方なので、そもそもサービスという概念があまりない
    ・嬢の部屋によっては衛生的に??のことも…
    ・マンションに寄っては、一般の方も住んでいるので…

    仕事で行ったのですが、空き日は昼夜とハシゴしてました(爆)
    金額が高い方がレベル高い嬢の可能性が高いですが、安くてもFカップの
    色白なカワイイ嬢がいたので…
    850〜1,000になるとハイクラスらしいのですが、派遣型?電話予約?
    になるらしく、中国語が話せないと全く取り合ってもらえませんでした…


    ■マカオのサウナ
    日本人ド定番とも言える「18サウナ」
    マカオのゴールデンドラゴンホテル内のワンフロアにあります

    ゴージャスでラグジュアリーなサウナで汗を流して、休憩ルームで
    くつろぐ(ソフトドリンクと食事無料 内容によってはマッサージも)

    1時間毎にショーが始まり40〜50人の嬢が1列にならんでのアピールタイムは
    圧巻です(中国 台湾 ベトナム モンゴル 韓国 東欧と他国籍)
    嬢の目の前まで行って品定め

    気に入った嬢がいたらスタッフに嬢と自分の番号を伝えて休憩室で待機
    スタッフに呼ばれて、地下にあるソープのプレイルームのような部屋へ
    基本ソープと同等のサービス 1回戦 G着

    終了後、そのままサウナでくつろぐことも可能
    料金は終了後に支払い(カード可だったと…)

    私は香港のフェリー乗り場の旅行社でフェリー往復料金込みのクーポン
    (ベトナム嬢価格 15,000HKD)を買ったが 現在は 2000HKD程度か?
    (約¥30,000-)

    ◯GOOD
    ・嬢を目の前にしてチョイス可能
    ・基本的に嬢のレベルは高め
    ・無料の食事がガチで美味い(当時はタバコも吸い放題でした)

    ◯BAD
    ・他の客と否が応でも顔を合わせる
    (一緒に行った仕事関係者がいて気まずかった…)
    ・嬢も多いが客も多いので、うかうかしてると良嬢を先に他の客に持っていかれる
    ・基本必要無いのだが、何かとチップを要求される

    ベトナムのロリ嬢と対戦(初回選択は出遅れて、しかたなく1時間後の2回めで選択)
    イチャイチャモードで楽しめましたが、嬢の腰の振りがスゴすぎてあっという間に…

    終わって休憩室で無料のマッサージもしてもらったのですが、マッサージ嬢かわいくて、
    この嬢とプレイしたかったなぁ…と(^_^;)


    長文 失礼しました…

    • y10_88さん、こんばんは。はじめまして。

      香港・マカオのサウナですか。ここも良さそうですねぇ。気にはなっているんですが行ったことないんです。詳しい情報ありがとうございます。
      ショータイムにズラーっと並ぶのは一度は見たいと思ってました。中国本土も色々面白エロいところが多数あるそうなんですが、やはり心配なのは「公安」の人ですよねぇ。あの国で万一捕まったら一生を棒にふるような気がするので。

  • インドネシアのジャカルタには、30回以外訪問しています。
    コスパがいい、日本人の評価が高いのは置きや
    特長は、
    人数が多い 100人以上
    若い 15~
    安い 3000円
    3Pが人気

    最近のお気に入りの写真

    • arakihyさん、こんばんは。はじめまして。
      写真つきでの投稿ありがとうございます。

      ジャカルタの置屋も3000円程度から遊べるんですね。インドネシアの娘は巨乳が多いらしいですね(おっと、写真の孃もなかなか)。
      15~っていうのはちょっとヤバい気がしますが、。。
      10年以上前ですがカンボジアに行った時、この国では13~は合法です!って言われたことがありましたが・・・本当だったのかな?勿論手は出してませんけど。

  • 先程、自身初めての韓デリダブルヘッダー120分×2をして来ました‼
    やはりタイの夜遊びと比べて、いや他のエロ遊びと比べても濃厚さではでは群を抜いてますね。
    「やっぱ韓デリってスゲェわ」「さすが韓デリ!これぞ韓デリ」(UGSさん風)でガッツポーズものでした。
    地方から参戦する身としては往復とホテルで諭吉1.5枚がとんでしまうた試してみましたが・・・またやってしまうかも!です。

    さて、濃厚さでは圧倒的に韓デリですがやはりコスパを考えるとタイも捨てきれないんです。120分の諭吉3枚でタイ現地なら1~3日丸ごと(遊びの対象によって相場が違うのでご存知ない方いらっしゃいましたら後日詳しく書きたいと思います) 遊べるので。
    タイ夜遊びに韓デリ・・・ますます老後の蓄えが心配になってきました!・・・が、人生後先考えず!です。。。

  • 2年前の私なら、韓国といえば10数年前に流行った韓国エステくらいなものでした。それが私の知らないところで「鶯谷の韓デリ」なんてものがあり、それを知り経験した今現在これほど嵌まるとは・・・
    で、韓デリに嵌まるとやはり現地が気になってきます。現地にも同じものがあるのか!また他の形態でエロ楽しいところがあるのか?あるなら言葉ができなくてもどうにか遊べるのか?予算は?鶯谷と同じNNなの?等いろいろ気になります。

    オーパルパルっていう昔横浜市の黄金町にあったちょんの間みたいなのがあるらしいことそれ以外にもオフィス?テンプロ?ちょっと昔にはキーセン?でも現地ガイドとかがいないと難しそう・・・今現在こんな感じです。

    現地でも遊んでいる方、宜しかったら遊びの種類や遊び方教えていただけないでしょうか?


    私が経験してきたタイの夜遊びについては明日から書いてみようと思います。ちょっとググれば書いてあることに毛が生えたことくらいかもしれませんが、UGSさんもタイにはちょっと興味ありとのことなので恩返しも含め経験した形態の遊びは書いてみます。

    • >オーパルパルっていう昔横浜市の黄金町にあったちょんの間みたいなのがあるらしい

      はじめまして!

      1度経験しましたが、
      あまりいい印象では無かったです。
      入るまでは、愛想のよかった子が、
      プレイになってからは、NGが多く。
      ちょんの間ですし、さっさとやってさっさと帰るという感じですね。

      私は、
      スペイン、トルコ、ドイツ、ポーランド、チェコ、中国、台湾、韓国などで
      遊んだ経験ありますが、台湾以外は、ちょんの間系で、
      異国の子と体験したという以外は特筆すべきことは無かったですね。

      チェコの素人っぽいこは良かったですが、

      • 大和炊けるさん、コメントありがとうございます。

        オーパルパル、そんな感じですか?
        黄金町のちょんの間は結構面白かった記憶があります。
        チェコあたりのヨーロッパのマイナーな国も結構面白いみたいですね。ドイツあたりのFKKには是非一度行ってみたいものです。

  • 私の知っている限りですが、タイにおけるエロ遊びは概ね以下のようなものがあります。

    ゴーゴーバー
    バービア
    置屋
    マッサージパーラー
    (エロ付き)マッサージ
    援交喫茶
    カラオケ
    ストリートガール

    いずれも現地で片言の英語程度でエロ遊びのできる方法です。ほぼ全てが地下に潜ることなく営業してますので大体の位置が分かれば旅行者でも簡単に行くことはできます。
    個々の遊び方はまた書いていきたいと思います。


  • スレ立てからほぼ一週間、過疎り気味ではありますがスレ立てた者の責任として、タイの夜遊びと鶯谷の比較等私なりに完結するまでコメント続けます。
    鶯谷で遊んでいるエロい方が集まるこのコミュニティ、意外な国のエロい情報お持ち方もいらっしゃると思います。是非小さなことでも教えてください。

    さて今回はタイに行く前ためにどのくらいかかるのか?です。
    先月16日から25日までの日程ですが概ね下記の通りです。

    航空券 35000 (タイ国際航空)
    ホテル 27000 (4ヶ所 計9泊)

    オンシーズン直前でもあり航空券が安く取れました。日本の三大連休に絡まなければ現在の燃油代なら五万円程度までで行けると思います。ホテルは(世界三大エロ)ビーチリゾートのパタヤでビーチから100mほどにある現地では中級程度ホテルで素泊まりで一泊2300円位です。
    今回はパタヤに七泊バンコクに二泊しました。バンコク↔パタヤは約110kmタクシーで4000円位バスで400円位で行けます。

    鶯谷でホテルはあまり悩まず空いていれば入ってしまうことも多いですが、タイ旅行では場所・金額等充分考えて決めます。
    タイと鶯谷、物価の違いもありますがホテル選びに関してはタイの勝ちですね。

    • ぱたさん、

      このスレ、興味深くROMさせてもらってます^^
      まだ予定はないですが、タイに行くことがあればぜひ参考にさせてもらいたいです♪
      保存版スレですね。

      細く長く続けてやってください^^

      • うわぁ、UGSさんコメントありがとうございます。

        UGSさんが「試しに行ってみようかな?」と思えるようなことを書いていきたいと思います。私の経験でそこまでできるかどうかですが。
        韓国の現地での遊び方等是非教えてください!

        • ぱたさん、

          それと、今思いましたが、
          タイは韓国でも人気の旅行先でタイ好きな嬢に何度か会ったことがあります。

          もし旅行好きな韓デリ嬢がいたらタイネタで盛り上がると思いますよ^^

          • そうなんですよ!R孃との初対面でも孃が母親と行ったタイ旅行の話をしてくれて盛り上がりまして、先日の対戦ではお土産渡したらすごく喜んでくれました。
            最近は、タイ滞在中も韓国女性のグループとかも増えて、韓デリを知る前と後では私が彼女達を見る目も明らかに変わっています。

  • 今回はタイの遊び場の場所を大まかに書いてみます。
    短期旅行者が気軽に遊ぶならバンコクとパタヤになると思います。

    先ずはバンコクについて
    バンコク(実はこれ東京を江戸と言っている感じで現在はクルンテープマハナコーン~~~と凄くながいです)は首都であり大きく分けて3つのゴーゴーバー地帯と点在するマッサージパーラー、2つのカラオケ密集地、幾つかの援交喫茶、いたるところに出没するストリートガールなどがあります。

    パタヤはバンコクから南東に110kmほどにあるビーチリゾートで海外線は熱海に似ています。が、夜になると海岸線から内側300m位はピンクのネオンと音楽とお姉ちゃんの3つで溢れます。その中に大小2つのゴーゴーバー地帯・無数のバービアそしてたちんぼたちがお客様を、いや獲物を待っています。

    長くなるので少しづつ書いていきたいと思います。

  • バンコク・パタヤのゴーゴーバーのある場所について書こうと思いましたが、先にゴーゴーバーってどんなところ?どんな遊び方ができるの?について先にザックリと書いていきたいと思います。

    ★タイのゴーゴーバーってどんなところ?
    ○店内のステージ等お姉さんがポールダンスを見せてくれます。お姉さんの格好には
    セクシーな衣装(ホットパンツ+ブラのみ等)
    ビキニ(トップレスあり)
    下着姿(こちらもトップレスあり)
    全裸の上にスカートのみ
    全裸の上にスケスケの衣装
    全裸に網タイツ
    全裸
    等がありこれらが5~20人もしくはそれ以上で2~3交代でステージに上がります。
    ステージ毎に格好が揃っていたり、色々混合であっり同じ店でも日によって違ったりいろいろです。勿論全ての女性が同じ衣装のお店(女性の見た目で勝負)や水着と全裸・トップレスのみ・全裸と水着のみ(エロサービスで勝負)等店によっていろいろです。
    ○入場料はありません‼
    店内に入り席に座ったらドリンクを注文します。早い時間のハッピーアワーならドラフトビールで50バーツ(約150円)位から。コーラ・カクテル・ウィスキー等が通常料金で80~150バーツ(240~450)位です。一杯頼めばそれだけで一時間位は大丈夫ですが無くなると追加注文の要請がある場合もあります。長居したい時はチビチビ飲みましょう。

    ゆったり飲みながらダンスを見たり、店内で待機中の孃を見るのも楽しいです。店によっては孃のロッカールームがトイレの脇にあったりして普通に覗けてしまう店もあります。満員で身動きも取れないような状況でなければひと回り動いて見るのも楽しいかもしれません。
    気にいった孃がいない、とりあえず他の店も見たいと思ったらドリンク代金を支払って退店してOKです。その際20バーツ(約60円)ほどチップを置いていくと良いと思います。
    私はドリンクが135バーツなら150、100ちょうどなら120、お釣がある場合はお釣のなかから20バーツを置いてくる感じです。ご参考まで。

    長くなるので、この辺で。次回は気になる孃、可愛いい孃がいた場合のお話を書きたいと思います。

  • ゴーゴーバーでは店内でダンサー・ウェイトレス等を隣や膝の上に座らせて一緒に飲むこともできます。
    ○女の子が営業に来たf(^_^;
    店内で飲んでいると「ハロー!」っと女の子が(時には複数で)営業してきます。
    ここで気に入った孃なら隣に座らせてもOK。
    全くタイプじゃなかったらニッコリ微笑んで「ごめんなさい」のジェスチャーでOKです。ほとんど気にすることなく引き下がりますが希に食い下がる孃もいます。その際はやはり笑顔でしかしキッパリと「no thank you」を伝えましょう。

    ○好みの孃を発見(*_*)
    店内で好みの孃を発見したら孃を呼んでみましよう。ダンス中・待機中の孃のところに自分から声をかけに行く、ウェイトレス等にダンサーの番号を伝え呼んでもらう等により先ずは近くで顔・胸・お尻・肌の質感等「ここだけは譲れない」というこだわりや気になるところを確認しOKなら隣に座らせましょう。
    ○女の子を隣に座らせたら・・・
    いきなり胸に顔を埋めましょう!・・・嘘です。すみません。
    でもノリの良い孃なら、孃のほうからいきなりエロ接客の展開もあり得ます。
    でも先ずは名前・どこから来たか?・タイに住んでるの?・仕事or旅行で来たのか?
    ・何日間滞在で何日目か?位は簡単な英語で問いかけてきます。このあたりで孃からレディースドリンクの要求があったりします。もう少し隣(膝の上だったりもします)に一杯位はとりあえず奢りましょう150バーツ位です。
    ここから先は話をするか、エロ接客になるか孃との相性とお互いの出方次第です。店内で結構際どいところまでいってることも良く見かけます。私は店内でのフ○ラ・クン○・指入れ・ローター遊びまではしたことがあります。

    さて、店内で孃と話したりエロ遊びを楽しんだりしていると、孃の友人も一緒に来ることもあります。孃を何人も付けて遊ぶのも楽しいものですがその際には孃の友人にもドリンクを奢ることになります。このドリンクに孃へのバックが含まれているからです。注文の都度料金の書かれた伝票がきますので時々はチェックしましょう。あからさまなボッタクリはありませんがチェックは必要です。5人位孃を付けてお尻やおっぱいを目の前に並べて触ったり顔を埋めたりしていると一時間位で10000円位にはなってしまいます。日本でやったらいくらかかるかわからない位だから良しとするかは個人の自由ですが・・・。

    次回は店内で楽しんだ後、気に入った孃ともっと一緒にいたくなったらどうするか?!について書こうと思います。

  • 上記の補足です。

    鶯谷を知るまでは、
    台湾が最高だとと思っていました。

    林森北路の日本人向けのクラブと
    日本人向けのネット紹介を利用したことがあります。
    ネット紹介のほうは、20時~翌朝6時の10時間で 1万3千元で
    約4万円でしょうか。
    鶯谷より安いですね。

    女の子は、
    真面目にPLAYしてくれましたし、
    日本語ほぼOKでした。
    2回とも女の子はとてもホスピタリティーがありました

    鶯谷が好きな方は、台湾のこういう遊び方はあってるのではないかな?
    と思います。
    (NNプレイはダメだったと思いますが)

    • 大和炊けるさん、こんばんは。

      20時~6時で4万ですかぁ。後程書きますがタイだと一晩でも6000程度からOKなのでかなり高く感じてしまいます。孃の性格や相性によって満足度や滞在時間にばらつきがかなりありますけどね。
      面白いのは高いところほど見た目は良いけど満足度は低く安いところで見た目は許容範囲の孃のほうが満足度は高いですね。

      • 台北のホテルの価格は、一昨年の段階で1万円を超えていました。
        日本の物価と同じくらいな感じですよね。
        食べ物は安いですが、激安というほどの物価の差はありません。

        22時から10時の鶯谷が6万円ですから、
        日本語がある程度話せる日本人に特化した台湾風俗なら、
        4万ぐらいかなと思っています。

        円相場次第というところもあり、
        円安になってちょっと泣きました。

        • 大和炊けるさん、こんばんは。

          台北のホテル一万位ですか?やはり物価はほぼ日本並みな感じですかね?
          タイのホテルは、まぁピンキリですが安いと思います。上の写真のホテルで一泊2000円程度です。食事も屋台のぶっかけ飯なら100円以下。エロのない普通のマッサージが一時間500円程度。ペットボトルのコーラやジュースが50円等です。
          私は殆ど行かないのですが後程書きますが、ある程度日本語のわかる孃を連れ出せるカラオケ店が100軒ほどまとまってあるところがバンコクのタニヤというところにありますが、一晩のロングコースで連れ出し料込みで20000円弱でしょうか?いずれも現在のレートですので円高の時には本当に安く遊べました。

  • >高いところほど見た目は良いけど満足度は低く安いところで見た目は許容範囲の孃のほうが満足度は高いですね。

    やつぱ、そうですよね。
    かんでりでも、和デリでも吉原でも、同じふうに感じます。
    見た目が良いとかスタイルとかだけで選ぶのって、贅沢なオナニーしに行ってるようなもんだから、
    そういう気分の時は嬢の対応少々悪くても、自分の好きなようにすればいいけど、
    嬢の没頭やらまぐあい求めるんなら、おっしゃる通りで、ハートがこちらに向いてる子じゃ無いと、ムリ!

    • kamnumさん、コメントありがとうございます。

      お金の絡む一時の関係でも、お互いに少しでもハートを向け合わないと虚しいものになってしまいますよね。
      韓デリの濃厚プレイでもDK断られたりとかがあったりしたら興醒めしてしまうでしょうし・・・

  • ゴーゴーバーには、と言うよりタイの風俗全般には孃をお店から連れ出せるシステムがあります。ペイバーまたはバーファインと呼ばれるシステムでお店に一定の料金(お店や同じお店でも孃により異なります)を支払うことにより連れ出せるのです。

    店内で孃とお話やらボディタッチやらDKやらハードペッティングやらで盛り上がってきたら「もっと一緒にいたい」「孃とやりたい」という気になりますよね。孃からも「ホテルはどこ?」とか「お腹すいてない?」といったお客が「一緒に行く?」と答えやすいようなことを言ってきたりします。
    連れ出しても良いと思える孃であればお店にペイバー(以降PB)を支払います。PBの料金はお店により700~1200B(1Bは約)です。PBを支払うと孃は一旦ロッカールームで私服に着替えて来ます。着替えてきたらドリンク代等精算し二人で(勿論何人かまとめてPBも可能です)お店の外に出てあとは自由です!お楽しみはまだまだこれからですよ!!


    孃の連れ出しにはお店がかなり関与するお店もでてきました。中にはお店で孃へのチップの額まで決めてプライスカードのような物を作り、全額前払いなんて店もあります。PB代以外は基本後払いです。
    PBする際にロングかショートか?、チップはいくら位ほしいのか?を確認しておくと良いと思います。が、これらを「up to you」と言ってくれる孃は満足度は非常に高くなると経験では思います。
    タイという国(東南アジア全般でそうかもしれません)は買い物等はほとんど交渉で値段が決まる文化のようです。孃も最初の言い値は高いですが「貰えればラッキー」位の気持ちです。簡単に相場位には下がります。相場より高く絶対に下げない孃はスレ孃である率が高いと思いますし、満足なセッ○スは望めないかもしれません。

    次回は、ショート・ロングの違いと考察、チップの相場について書こうと思います

  • 台湾の持ち帰りクラブもタイのGOGOバーも遊んだ事ありますが、性欲満たす以外にも、ちょっとした観光案内というか街を一緒にブラブラできるのがいいですね。
    日本人の行儀と金払いがいいので、たいていのお嬢さんたちに嫌がられることはありません。
    全体的にヌル客なんでしょうw

    パタヤには行ったことありませんが、バンコクとは少し相場が違いますか?
    タイは、国王なくなってしばらく喪に服してると思いますが繁華街は通常運転なんですかねぇ。

    • カメレオンマンさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

      おっしゃる通り、長時間ゆったりと遊べるのが醍醐味だと思います。ただ、少しづつゆったりと長時間一緒にいてくれる孃はだんだん少なくなってきている感じがします。確かに欧米人やアラブ・インド等と比べると日本人は全体的にヌル客でしょう。欧米人と日本人では料金が違うとのこともあるようですし、孃によってはアラブ・インドは相手のしないこともあります。また、店によってはアラブ・インドの入場お断り(入り口でセキュリティと揉めているのを何度か見たこともあります)のところもあります。
      バンコクとパタヤの相場は5年ほど前までは500~1000バーツ位違いました。だんだんと差が無くなり現在はあまり変わらないか、日本人好みの孃が多い店ではパタヤのほうが高いかもしれません。私は日本人にはあまり人気の無いマイナー店から容姿はそこそこでも気の良い孃を探すか、ゴーゴーバー以外の店から連れ出して遊ぶのが主なのでそれほど影響はありませんが。
      先月の16~23までパタヤ、23~25までバンコクに滞在しましたが、街中は黒っぽい服装が多い以外はいつも通り、繁華街も閉店が一時間早いだけ(開店も一時間早めていたようです)で音楽・ネオンや照明・孃の露出具合もほぼ通常通りでした。パタヤで1日だけ服喪関係の行事の日がありましたが禁酒日になることもありませんでした。

      • こんばんは。
        やっぱり、より北のほうが日本人好みの顔立ちが多いって認識であってますよね?

        • カメレオンマンさん、

          綺麗系の孃はチェンマイ等北部出身の孃が多いのは確かに頷けます。が、先日私の友人が滞在しましたが、街中ではあまり綺麗とか可愛いと思える孃はいなかったようです。綺麗な孃はバンコクなどに出てしまうのでしょうかね?
          私的には北部チェンマイ辺りの孃より東北部(イサーン地方)のウドンタニー・ウボンラチャタニー・スリン・ブリラムといったところの孃が愛嬌があって好きです。

  • ゴーゴーバーで孃とあんなことやこんなことをして楽しく過ごせば「もっと一緒にいたい」「二人で一緒にご飯でも食べたい」「やりたい!」等いろいろな思いが沸き上がってきます。PBして二人で(勿論それ以上でも)外に出ましよう。
    勿論、他の店も見たい等PBしないで店を出るという選択もあります。その際はドリンク代金の精算とあれやこれやした(してくれた)孃にチップを少し上げましょう。ちょっと胸やお尻を触った位なら100B程度、DKとハードペッティングでも2~300B程度でOKだと思います。

    ショートとロングの違いですが、明確な分けかたがあるわけではありません。分けるとすれば「ゴーゴーバーに併設のやり部屋でセッ○スのみ」ならショート、「一緒に食事してクラブで踊ってホテルの部屋まで行ってセッ○スして昼頃起きて一緒にブランチ」ならロング、という具合になります。
    この辺りは、初めて会う韓デリ孃と同じかと思います。孃自身が疲弊していれば時短したくなるでしょうしサービスの質も下がります。でも、お客を気に入ったり好意を持てば頑張ってサービスしたりもっと一緒にいたいと思ったりしてくれるのではないでしょうか?
    ある程度現地に滞在できるのであれば最初はショートで、良かったらロングに変更や次回にロングで、というのが良いのかとも思います。
    お店の中で、ある程度一緒にいる時のプランを話すのも良いかもしれません。
    このあたりは孃のホスピタリティ・相性等でどのようにも展開するので、申し訳ありませんごここで書くのは難しいです。

    とりあえずゴーゴーバーの大まかなチップの相場としては、ショート(1500~2500B)・ロング(2500~4000)だと思います。ショートで3000、ロングで4000より下がらない孃は、私見ですが「お客=お金」と見ていてサービスやホスピタリティの面では満足は得られないと思いますし、ロングでPBしても「友人がバイクで事故った」等の理由で早帰りなんてことが頻発すると思います。

    私の経験ですが、ロングでPBしてそのまま3日間一緒にいた孃は3日間で6000B(別にチップを+500あげました)、1日半ずっとホテルでヤル→食う→ヤル→寝る→ヤルのハードプレイの孃で5000Bでした。ショート3000Bを払った孃は1人だけいますが、見た目が最高に好みで、この孃とやれるなら言い値でOK!と思った時だけです。

    孃達の給料は、レディースドリンクやPB等のノルマをこなして月に20000B前後です。それをお客にショート3000を譲らない孃、自分のお金の価値とお客のお金の価値を全く違うものと考えているとしか思えないですよね?
    物価が安い国だから全て安いほうが良い、と思っているように感じるかもしれませんが私の考えはこうです「お客(私)に対して気遣いのできる孃には私といる間だけでも少し幸せになって欲しい」。良い孃には相場を支払ったうえでチップを弾みます。

    鶯谷の韓デリも120分なら30000円です。決して安いとは言えません。ですが、孃のホスピタリティと濃厚なサービスによって適正価格かそれ以上の価値があると思って通うお客がいるのだと思います。


    ちょっと話しが違う方向に行ってしまいました。今回はここまで。
    次回はゴーゴーバーのあれこれを書きたいと思います。

  • 3日間で、6000Bですか! 18000円ぐらい?
    それは、安いわ。

    飛行機代とホテル代、遊び代で、2泊3日ぐらいでいくらぐらいなら
    そこそこ、遊べますか?

    • 大和炊けるさん、お

      カメレオンマンさんがコメントいただいたように3日で6000Bはかなりのレアケースだと思います。私の15年の訪タイ歴でもゴーゴーバーでは一人だけですから。ただ、ゴーゴーバー以外であれば現在も可能です。後述しますがパタヤにあるショートタイムバー?が連なるソイ6というところであればPB別で1日2000Bは現在も可能です。ここで可愛いい孃を見つけるのは大変ですが、極希にいます。
      カメレオンマンさんが答えてくれたように2泊3日だともったいない気がします。最低でも4、5日できれば1週間くらい滞在したほうが良いと思います。それだと最初のうちに良い孃の目星をつけて後半でその中の一番のお気に入りとしっぽり過ごすという遊び方もできますので。

  • 横からすみません。
    3日間で6000Bを基準にして行かないほうがいいと思います。
    そういうお嬢さんもいるとは思いますが、基本はロング4000Bです。

    記憶の範囲で、
    飛行機:4-7万
    ホテル一泊:5000円(ピンキリ)
    (ただし、女の子と一緒に部屋入るとジョイナーフィーといって割り増し料金になるホテルが多いので、部屋に招く予定ならそういうホテルは避けるほうがいい)

    フル回転絶倫コース
    ・午前:プロンポン駅付近のエロマッサージ:2500バーツ
    ・午後:マッサージパーラー : 2000〜5000バーツ
    ・夜: 援交カフェ: 2500-3000バーツ
    ・夜: ロシアガール:3000バーツ
    ・夜: ゴーゴー: ロング4000バーツ+1000バーツ

    2泊ではちょっともったいない気がします。
    飛行機代が旅費の大部分占めるので、エアアジア等使って、以下に抑えるかがポイントですね。
    エロ系の遊びがそろってます。
    行きたくなって来ました。

    • カメレオンマンさん、コメント&的確なお答えありがとうございます。

      フル回転絶倫コース、いいですねぇ。やってみたい・・・けど今の私にはお薬を使っても無理です。疲れちゃいます。
      確かにゴーゴーバーはロング4000が基本になってきてますね。日本人狙いの孃・店は5000とか言ってきますね。私は過去の相場3000にこだわり続けてます。どうしてもこの孃で!と思ったら3500までならと思ってますがなかぬかそこまでの孃には出会えませんね。
      ジョイナーフィーについては5000円以上のそこそこ良いホテルから高級ホテルだと取られる場合が多いですね。ツアーで使うホテルは一人だと一人利用で部屋をとってしまうためほぼ確実に取られると思います。が、スクンビット辺りでも安いホテルはJFなしも結構あります。一人利用でも利用人数二人で予約するのは基本ですね。

      パタヤのホテルは、高級ホテルはわかりませんが安ホテルから中級ホテルではほぼJF取られることはありません。ていうか、あの街でそんなもととっていたら客が入らない!って感じです。


  • ゴーゴーバーはバンコクとパタヤにある。と以前簡単に紹介しました。ここでもう少し詳しく書きたいと思います。

    バンコクにはナナプラザ・ソイカウボーイ・パッポンと3ヶ所のゴーゴーバー地帯があります。バンコクにはBTSと呼ばれる高架鉄道2路線とMRTと呼ばれる地下鉄1路線がありますが、3ヶ所とも駅から近く旅行で訪れる方はほぼどれかの路線の近くのホテルになると思うので簡単に行けると思います。
    ○ナナプラザ
    最寄り駅はBTS「ナナ」駅。3階建てのコの字型のビルに20件ほどのゴーゴーバーが入っています。日本人やアジア人好みの孃を揃えた「レインボーグループ」やレディーボーイ専門のゴーゴーバーもあります。店内にジャグジーのあるゴーゴーバーも二軒ほどあります。
    ○ソイカウボーイ
    最寄り駅はBTS「アソーク」駅とMRT「スクンビット」駅。2つの駅が重なりターミナルとなっています。ゴーゴーバーから派生したコヨーティと呼ばれるタイプのゴーゴーバーが増えているところです。コヨーティとは、元はモーターショー等で見かけの良い孃がセクシーな衣装で激しく踊り盛り上げるタイプのダンサーでした。それをゴーゴーバーに取り入れ人気がでたためPB代を高く取れるようになり数年前より増えてきました。が、現在は元々ゴーゴー孃だった孃が衣装だけコヨーティで全く踊らない「なんちゃってコヨーティ」も増えています。
    日本人好みの孃を揃えた「バカラ」や全裸孃が多数の「クレイジーハウス」などがあります。殆どの店の前ごテラスのようになっているのでここで軽く飲みながら回りの孃を見て好みの孃を探すのも楽しみ方のひとつです。
    ○パッポン
    昼間は閑散としていますが夕方から簡易屋台のマーケットになり人通りの多い通りたなるところにゴーゴーバーがいくつかある通りです。孃とレディーボーイが混在している店もあり、ちょっと怖いですがレベルの高い孃もおりなかなか面白い通りです。
    近くには日本人を対象にしたカラオケ店の並ぶタニヤ通りもあります。
    私自信パッポンはあまり行かなかったのですが、今回行ってみて「悪くないかも!と思いました。

    次回はパタヤについて書こうと思います。」

  • カメレオンさん パタさんありがとうございます。
    1週間か~。
    なかなか時間取れないですね。
    でも、いろいろ情報ありがとうございます。
    弾丸コースの提案もいただいて、
    私も弾切れします。(笑)

  • 世界三大エロビーチリゾートのなかの1つ、パタヤのゴーゴーバーについて書きたいと思います。

    パタヤビーチは約2kmの海岸線沿いにあるビーチロード内陸側にあるセカンドロード更に内陸のサードロード、そして各ロードを結ぶ路地(ソイ)からなります。セカンドとサードの間にあるソイブアカーオもあります。
    旅行者が遊ぶとすればサードロードまで位でしょうか。ローカルなバー等はありますがわざわざ訪れる必要はないと思います。
    ビーチロードの南端にあるウォーキングストリートに30~40軒程と内陸部(といってもビーチから150m程度)のソイLKメトロというところに10軒程のゴーゴーバーがあります。

    まずLKメトロですが、小箱の店が多くどちらかというとマッタリと遊ばせてくれるゴーゴーバーが多いイメージです。露出もあまり激しくありません。ウォーキングストリートより開店時間が早い店も多く、まずはここから!って感じでゴーゴーバー遊びを始めるには良いです。以前は昼間の2時位から開店するゴーゴーバーもあり、明るいうちからたくさんのおっぱいを見ながらゆったりと飲めたのですが今は早い店でも6時頃からでしょうか。

    さてパタヤのメイン、ウォーキングストリートです。
    夜8時頃からその名の通り歩行者天国になり多国籍多人数で溢れかえります。ゴーゴーバーの前の呼び込みの孃の衣装もステージの上そのままの「股上3cmのホットパンツ」等あり色々な誘惑が渦巻きます。
    パタヤのゴーゴーバーにも日本人を意識した日本人の好む容姿の孃を揃えた店もあります。
    そして他のところではあまり見ない「店内にジャグジー」「店内にエロマット」のあるゴーゴーバーがパタヤにはあります。ジャグジーでは数人の孃が泡まみれで踊っていたりじゃれあっていたり、その孃をお客がアカスリで洗ってあげたり触ってあげたり・・・、エロマットの上でも複数の孃が絡んでいたり貝合わせをしていたり、グ○ニをするお客がいたり指入れするお客もいたり・・・。
    さすがに孃に触ったりいろいろやったら多少のチップ(それでも100B程度)は必要ですが、見るだけならドリンク一杯の購入だけでOKです。
    こんなエロエロゴーゴーバー、是非一度いかがでしょうか?

    (今回の画像はネットでの拾いものです。さすがにさすがに店内で写真はNGなので)

  • とりあえずゴーゴーバーの遊びを以下にまとめてみました。

    ○店内で孃のダンス・身体等を眺めるだけ
    ドリンク代金のみ(100~150B)
    ○孃を呼んでお話&軽いおさわり
    ドリンク代+孃のドリンク代(150)+孃へのチップ(100)1=約500B
    ○孃を呼んでかなりハードなおさわり
    ドリンク代+孃のドリンク×2+孃へのチップ(200)で約800B
    ○ショートでペイバー
    上記にPB(700~1500)+孃へのチップ(2500として)で4000~5000B
    ○ロングでペイバー
    PBはショート・ロングとも同額が多いです。ロングのチップ4000とした5500~7000B位でしょうか
    ○複数の孃をPB
    PB・孃へのチップが人数分かかりますので料金は予算の限りいくらでも、です。
    私の最高は3人まとめてPB代を少し割引させて一人ショート1000B,計5000バーツで4Pでした。友人は四人連れ出して食事→DISCO→ホテルで5Pとかやってます。

    言葉ができなくても見ているだけでも楽しいゴーゴーバー!一度は是非どうぞ!!

  • 韓デリコミュニティですので、鶯谷の韓デリとタイのゴーゴーバーを無理やり比べてここが良い・悪いを考えてみました。航空券・滞在費(ホテルや食事)で韓デリ1~2回分にはなってしまいますが、そこは旅行代ということでゴーゴーバーの費用としては考えずということでお願いします。

    孃選びについて
    実際に孃を見て・話して・触ってから選べるということで、この点に関してはゴーゴーバーのほうが安心安全だと思います。万一プレイでガッカリでもルックス・スタイル等外見はお好みで選び放題です。ドアを開ける時のドキドキ感は味わえませんが。

    満足度について
    タイは基本G着ですが、裏返すと伺いなしになる孃もいることはいます。が、やはり濃厚度については韓デリかなぁと思います。いや、すみません、タイに嵌まっていた私が滞在中も韓デリのことを考えてしまうのですから、この点では韓デリの圧勝としましよう!

    コスパについて
    物価が安いこともあり韓デリ一回分でお泊まりしてお釣りがくる、ということでこの点はゴーゴーバーかな?と思います。詳しくは後述しますがゴーゴー以外のタイ風俗なら、やり代だけで考えれは3~10回は可能です。
    ただタイの一回と鶯谷の濃厚な一回はコスパだけでは比較できませんね。

    と、書いておいて申し訳ないのですが、やはりタイはゴーゴーバーだけではなく上でカメレオンマンさんが書いてくれたように、その気になれば昼前から朝方までエロい遊びができるので、それら全てを組み合わせて自分なりの遊び方を選ぶのが楽しいのだと思います。
    とりあえず、ゴーゴーバーに関しては今回で一旦終了し次回からは他の種類の遊びについて書こうと思います。

    ゴーゴーバーはタイの他にフィリピンにあるようですが、私はまだ行ったことがありません。ご存知の方、いらっしゃいましたら是非情報お願いいたします。
    韓国の現地での遊びについても是非知りたいと思います。宜しくお願いいたします。

  • 体調を崩しました。ちょっとお休みをいただいて、次回から最近私がよく利用するショートタイムバーについて書きたいと思います。

  • ちょっとお休みをいただいて、少し体調も良くなったのでショートタイムバーについて書きたいと思います。
    パタヤのビーチロード・ソイ6と呼ばれる訪タイリピーターには有名な通りになります。ソイとは大通りから枝分かれする小路のことををさすタイ語でビーチロードの6番目の小路という意味になります。
    なぜ有名なのか?バービア(後述しますが屋根とカウンターだけのオープンバー)と置屋が一緒になったような店が300m弱の通りに密集しているからです。店の前にはそれぞれの店の孃達が色々なコスチュームやセクシーな衣装で通りを歩く男達に声をかけたり、腕を掴んだり・抱きついたり・股間に手を伸ばしたり等のお誘いを仕掛けてきます。
    店の数は4~50店、孃の数は300人程度でしょうか?その中から好みの孃を選ぶ訳ですが・・・はっきり言って孃のレベルは今まで書いてきたゴーゴーバーと比べるとかなり低いです!通りを往復しても選べるレベルの孃がいない?!なんてことも度々です。
    しかしノリの良い孃や性格的に可愛いげのある孃が多く、孃達と戯れながらマッタリ過ごすには良い通りです。ドリンクも安く、暑い中喉を潤しながら軽いセクハラをしつつもし孃を気に入ったら上階の部屋でスッキリすることもできます。ショートで部屋代300+孃に1000Bというのがこのソイ6の値段です。
    勿論ロングも可能です。私はゴーゴーバーの値段の高騰から最近はこの通りから好みの孃を探し出してロングで数日一緒に過ごすことが多いです。ロングで1日あたりの相場は2000Bと格安です。
    店内に入ればエアコンも効いて涼しく、ソファーに座ってねっとりのセクハラを楽しむのもこの通りの楽しさです。昼の1時頃からオープンしてますので、明るいうちからエロエロを楽しみたい!なんて時にも良いと思います。昼夜ともに日本では絶対に見れない光景がここにはあります!

  • 絶賛!過疎り中!・・・の様相を呈してまいりました当スレですが、続けていきたいと思います。
    さて、なかなか良い孃を探し出すのが難しいショートタイムバーストリートのパタヤ・ソイ6ですが、数年前に出会ったこの通りではレベル高めの孃をお見せしましょう‼
    バーの2階の部屋で対戦しましたが、トータルで1400Bです。いかがでしょうか?華奢スレ好きな方は結構タイプではないでしょうか?
    この孃は翌日にも会いに行ったのですが、それ以降会うことはできませんでした。辞めてしまえばそれっきり、まさに一期一会。日本・タイ・鶯谷の韓デリ孃等風俗の出会いとはそんなものかもしれません。
    写真を晒しておいて言うのも何ですが、この孃も現在は幸せに暮らしているのかもしれません。どうか転載は無しでお願いいたします。コミュニティの皆様を信頼してタイ女性のレベルの一例として載せてみました。

  • バービアについて書きたいと思います。

    まず、バービアって何?とタイに興味のない方は思われるでしょう。
    バービアとは、カウンターと屋根だけのオープンバーで、パタヤでは単体での営業は殆どなく幾つかの店が少なくとも5~6店、規模の大きなところでは30店以上の店が固まって営業しています。パタヤソイ7のバービア群、なんて呼び方をします。一軒一軒にバーの名前はありますが余り意味がないと思います。
    1つの店には5~10人位の孃が働いており、その集合体となるため一度に多数の女性を見ることができます。集合体のなかの1つのバーに座りビールやコーラを飲みながら他の店の孃を物色したり、バービア群のなかをフラフラ歩きながら好みの孃を見つけてその店に座ったり、屋台で食べ物を買って適当な店に座って食事をしたり使い方はいろいろです。
    孃との会話は単語程度の英語でOKですが、話しにつまったらバービアには何種類かの簡単なゲームやバービア群の中にはビリヤード台があるので孃と一緒に楽しみましょう。
    バービア自体は風俗とは言えないかもしれませんが、エロい接客をする孃もいますし孃のことを気に入ったら連れ出すこともできます。相場はロングで1500~2000B程度でしょうか?店に連れ出し料300~500Bが別途必要です。
    バービアやショートタイムバーで孃を連れ出して大満足な孃にあたると、ゴーゴーバーは目の保養!と思うようになってきます。
    パタヤのバービアは何ヵ所かに固まっていますが、店の数は500とも1000とも言われています。従って孃の数も3000やら5000もしくはそれ以上となります。その中から好みの孃を探すのを楽しいと思うか?面倒くさいとか暑い中大変だと思うかで遊び方は変わってくると思います。この孃の数を聞けば、孃のレベルは・・・平均して高くはありません。老若・細太・色の白黒そしてレディボーイまで!短期対策には向かないかもしれませんが、バービアでも遊べるようになるとパタヤの滞在は非常に楽しくなるでしょう!

  • 谷の韓デリ店からのメールで
    タイ嬢2名入店というのが来ましたね。
    そういうこともあるんだ。

  • 大和炊けるさん、ユアンさん、コメントありがとうございます!

    谷の韓デリ店にタイ孃2名入店!ですか?!
    私もユアンさん同様サービス面が気になります!タイの国民性等から考えて一般的な「鶯谷の韓デリ」と同等なサービスは期待できるのかなぁ?というのが正直な印象です。
    現地でそして現地の物価で、真っ昼間から酒とエロとマッタリ感を満喫するということであれば私はタイを強くオススメしますが。。。

    • ぱたさん
      初めまして、しろくまと申します。
      以前、韓デリより安いのにそそられて「タイ○ー○」に入りましたが、韓デリと比べて、大分がさつな感じがしました。売りのマッサージもイマイチでした。120分で2.5万位だったと思います。
      はじめ、マッサージで、後半は着帽で1回戦、あまり色気がなく、ただ放出しただけという感じでした。一度きりしか利用していませんので、たまたまハズレだったのかもしれませんが・・・。
      その娘は名前忘れましたが、スタイルは、165Cm、レギュラー、Ccupぐらいで、浅黒かったですが、割合美形でした。
      全然参考になりませんね。

      • しろくまさん、コメントありがとうございます。

        私自信、タイ現地でのタイの物価による遊びについてはコスパ面からみても非常に楽しく満足度も高いレベルだと思っています。が、日本で日本の物価でタイ孃のお店となると、イマイチ踏み出すのに躊躇してしまうのが本音です。
        しろくまさんの対戦した孃については、コメントからみる限りではタイ女性としてはハズレとは言えないと思います。タイ女性のスタイルは日本人と比べ手足が長くお尻の位置が高いことが特徴といえます。Cカップ位なら普通の一般的なタイ女性レベルだと思います。
        参考にならないなんで言わずに、街で見かけた○○人っぽいお姉さん・・・、位の話しでもコメント入れていただければと思います。韓国は勿論のことアジア・欧米・人種を問わず多国籍に孃達を、エロく、楽しく語れればと思って立てたスレですので。

        今後とも宜しくお願いいたします。

  • タイにおけるマッサージについて書きたいと思います。

    タイでマッサージどいうと大きく分けて
    ・(普通の)タイマッサージ
    ・(エロ付)マッサージ
    ・マッサージパーラー
    の3つに分類できるかと思います。
    今回は(普通の)タイマッサージ店について書きます。

    日本でも時々見かけるタイマッサージですが、タイ国内では至るところで見かけます。観光客の特に多いバンコク・パタヤに限らず地方都市でもちょっとした繁華街であれば必ず見かける感じです。日本では一時間で4~5000円位でしょうか?しかし現地では最近値上げが目立ちますが、それでもバンコクの特に観光客が多いエリアでも一時間300B約900円位です。タイトラディショナルマッサージはマッサージ師の話しでは通常二時間で行うとのことですがそれでも1800円位です。パタヤのちょっとビーチから離れたエリアなら現在でも二時間で200B約600円で受けることができます。
    さて、普通のタイマッサージですが・・・そこは、すぐそこにエロがある国タイランド、店によってもしくはマッサージ孃によってはエロエロサービスを仕掛けてくる場合があるんです。足の付け根部分のマッサージの時に竿や玉に刺激を与えて大きくなったら手コキやフ○ラ・セ○クスのお誘いが。誘いにのればチップの要求もありますが300~1500B位でしょうか。
    普通のマッサージ店でも、フットマッサージ・タイマッサージ・オイルマッサージ等がありますがフットマッサージは店先に幾つかのマッサージ用の椅子がありそこで行われるのでそのようなことはないですが、タイマッサージや特にオイルマッサージの時にはこのようなお誘いもあるかもしれません。おばちゃんのマッサージ師でもお誘いしてくる場合もありますので、その時は強めに「no!」若いマッサージ師ならば駆け引きしながらマッサージを受けるのもお誘いにのってみるのも楽しいかもしれません。

  • 日本のマッサージ店でもオイルコースなら仕掛けられることがありますね(笑)

  • 大和炊けるさん、

    そうなんですか?!
    日本ではほとんどマッサージとか行かないので・・・
    絶対になんかあるだろう?って感じのチャイエスとかは一時よく行きましたが。今はその分使わずに鶯谷に使えばよかったと思っています。

  • 今回は(エロ付)マッサージについて書きたいと思います。

    これはもう初めからエロサービスありき、のマッサージ店になります。バンコクのというよりタイの主要道路スクンビット通りのソイ26とソイ33辺りに密集しています。
    前回取り上げた普通のマッサージ店は店の名前もよくわからない店が多いのですが、名前からしてそれと解るような店名と店の前にいる女性の格好からエロに興味のある男性なら一見で理解できるでしょう。
    多分日本人が経営に関与している店が多いと思われ、90分や120分といったコース制での料金となります。120分が2000B前後~3000B程でしょうか?中には女の子が3人ついて6000Bなんてプロモーションをやっている店もあります。
    この種のお店の高級店として、日本の雄琴のソープの支店もあります。
    私は、基本的にタイでは日本人向けとか日本人好みの○○といった遊びは殆どしないので一度試しに行っただけなのですが、タイに短期旅行でタイの女の子とある程度日本語で会話しつつ遊びたい、なんて場合には遊び易いかと思います。

    パタヤには、またちょっと違ったエロマッサージがあるので、次回はこちらを書こうかと思います。

    • ぱたさん

      こんばんは、しろくまです。
      返信有り難うございます。
      小生が体験したのも、タイ式(エロ付き)マッサージと考えればいいですね。
      あれが、6000〜10000円位で体験できれば、又行こうと思います。韓デリの5000円引きぐらいでは、ちょっと損した気分になってしまいました。

      ぱたさんの連載楽しみに読んでおります。
      なかなか、タイには行けそうもありませんが・・。トホホ

      • しろくまさん

        今回書いた(エロ付)マッサージが、日本の風俗に近いと思います。ですので単純に金額だけの比較でもタイがいかに安く遊べるか、が分かり易いかもしれません。さらにタイでは殆どの遊びで実際に孃を見て選べるのもポイントです。
        機会があれば、いや是非機会を作って一度体験してみてください!

  • パタヤのエロマッサージについて書きます。

    バンコクでもそうですが、普通のタイマッサージ店はお揃いのポロシャツ等でマッサージ孃たちは働いています。が、エロマッサージ店の孃は乳が半分見えそうなタンクトップやワンピース・お尻が半分出ちゃってるデニムショートパンツ等「いかにも!」な格好で客引きをしているので通りかかればすぐ「それ」とわかります。
    孃が持っているプラカードには「foot Thai oil」とマッサージメニューが書いてありますが、プラカードの裏には「hand job,blow job, boomboom」なんて書いてあります(boomboomとはセ○クスの意)。
    ここもお客さんに付いていない孃は店先で呼び込みや化粧・食事等していますので気に入った孃や可愛い孃がいたらその孃に声をかけて一緒に店内な入りましょう。あとはもう、マッサージもそこそこにどのコースでいくのか決めるだけです。
    相場はhand 300B,blowjob 500B,boomboom 1000B位でしょうか。ここも気に入った孃が見つかったら非常にお得に遊べるところです。

    マッサージ系やバービアは好みの孃を見つけられるがどうか?が、一番のポイントになります。滞在中に好みの孃を見つけられるか?見つけるまて面倒くさがらずに探せるか?探し出す間そこそこの孃やどうでもよい孃とジャレあったりしてモチベーションを保てるか?が、滞在を楽しく過ごせるかどうかのカギになるかと思います。

    1週間とかのお休みがとれる方、是非一度パタヤのビーチと孃の海にドップリ浸かってみてはいかがでしょうか?選んで連れ出すまではどこも数百円で女の子物色し放題なので見るだけでも楽しいですよ。

    韓デリでも孃を実際に見て選べたら・・・パラダイスですね!

    • ぱたさん

      こんばんはしろくまです。

      段々バンコクに行きたくなってきました。
      3000円ほどでboomboomできてしまうと言うのは驚きです。もう少し若ければなぁ〜、4〜5日滞在して、S○X三昧といきたいところですね。最近は、連チャンは無理なので・・・。夢の中です。

      • しろくまさん、コメントありがとうございます。

        1000Bの他に一応マッサージ代が200Bかかるのでトータル1200B、レートはこの10年間は1B2.5円~3.9円なので3000~4700円位ですね。
        若くなくても大丈夫ですよ!私は50代半ばですが10日間の滞在でほぼ毎日交わってもフィニッシュまでいくのは2~3回位です。普通に夜遊びしていれば1日で100個のおっぱいと10~20のマ○コを見て、話して触ってジャレあって結構楽しいですよ。
        日本人の方でも60代は普通にいますし、欧米人ならヨボヨボのおじいさんまで(中にはシニアカーに乗ってる人まで)女の子にちょっかいだして遊んでます。
        なるべく長期の滞在で楽しまれることをオススメします。是非一度試してみてください。

        • ぱたさん
          返信ありがとうございます、しろくまです。

          >普通に夜遊びしていれば1日で100個のおっぱいと10~20のマ○コを見て、話して触ってジャレあって結構楽しいですよ。

          こんな、すごいお誘い!真剣に計画を立てようかと思います。
          具体的になったら、また、ご相談させてください(⌒-⌒; )

  • タイにおけるマッサージ系のエロ遊び、最後は「マッサージパーラー」について書きたいと思います。

    マッサージパーラー(以降MP)は日本でいうところのソープランドです。ですが、日本のベテランソープ孃のような、テクニックを売りにしている孃はあまりいないと思います。
    店内に入ると殆どの店にはガラス張りの、通称「金魚鉢」と呼ばれる大部屋に孃が待機しておりその中から好みの孃を指名してプレイルームにて、ジャグジーで洗体・マッサージ・セ○クス・マッサージという感じです。
    金魚鉢の外にいる孃もおり、モデルクラスやハイクラスと呼ばれますが、金魚鉢の孃のほうが綺麗だったりしますので選ぶのはお好みで・・・という感じでしょうか。
    格安店から高級店までいろいろあるのは日本と同じです。
    格安熟女風呂1000B程度からモデルクラスもしくはそれ以上の5000Bオーバーの店まで様々あり、地方都市だと普通のホテルの中のエンターテイメント施設の一部として存在していることすらあります。このあたり、タイという国のエロに対する垣根の低さが伺えると思います。
    バンコクの高級店では雑誌のモデルとかでも事前予約により遊べるという噂を聞いたことがありますが私は試していませんので真偽は不明です。
    以前は日本人好みの孃を揃えた店もありましたがここ1~2年で廃業や未成年の就労等で手入れを受け営業停止になったりと厳しい業態かもしれません。
    ですが、日本人が遊び易くタイのエロ遊びのコスパを実感するのには一番だと思います。
    難点はバンコク中心部から離れたところに点在しているため行きづらいこと。そのためタクシーを使うことも多くなりますが慣れないとタクシーの運転手にマージンの入るボッタクリ店に連れて行かれる場合もある、という点ですね。

  • 援交喫茶について書きたいと思います。

    バンコクにはいくつかあるようですが、私は詳しく場所まで解るのは2ヶ所だけなのでそこについて書きます。
    2ヶ所とも高架鉄道(BTS)のナナ駅に近く、タイの主要道路スクンビット通り近辺にあります。1つは昼間からやっているジャーマンビアガーデン、もう1つは夜8時頃から(だったと思います)やっているテーメーカフェの2つです。
    いずれもお店自体は女性を斡旋したりとかはしていません。が、どちらも女性はお客を探しに男性はエロ目的で女性を探しに来る場所として認知されています。従って、どちらもお店に入るのに入場料等は必要ありませんが、最低でもドリンク一杯の注文は必要になります。
    ジャーマンビアガーデンの方は、ちょっと年齢層は高めかなという感じで個人的には「昔は綺麗だったお姉さん」が来ている感じでしょうか。なので昼間涼みながらお姉さんと欧米のおじさんの戯れを見ながら一杯軽く飲む位にしか私は利用していません勿論声をかけられることもありますが軽く受け流す程度です。ですのでここの相場は申し訳ありませんが分かりません。
    テーメーカフェの方は、若くて可愛い孃も結構来ます!多い時には50人以上の孃が壁際に立っていて早い者勝ち状態で交渉しては連れ出されています。
    孃は、自称大学生・OL・美容師・デパガ等様々ですが、本当に全くの素人がこずかい稼ぎに・・・というのはあまりいないと思います。
    ゴーゴー孃、カラオケ孃、マッサージ孃等が仕事あがりにもう一稼ぎとかその日お客が付かなかったために稼ぎに来る、という感じだと思います。
    相場はショート2500、ロング4000位が言い値でしょうか?いくらかの値引き交渉は可能だと思います。連れ出し料がかからない分安く遊べるともいえますが、フリーランスのため一応睡眠薬強盗やその他トラブルには注意は必要だと思います。

  • ぱたさん
    おはようございます しろくまです。

    タイの風俗おそるべしですね!
    目移りして、どれを選んだらいいのか?
    知り合いで、しょっちゅうタイにゴルフに行くと入っている輩が居ますが、
    狙っている「ホール」が違うのかも、と思い出しました(^^ゞ

  • しろくまさん、コメント毎度ありがとうございます‼

    タイにゴルフに行く人も多いですね。でも奥さん同伴でもない限りは絶対にどこかで遊ぶこともセットになっていると思います!
    後で書きたいと思いますが、今まで書いたところよりも日本人を対象にしたタニヤ(連れ出しカラオケの密集地)等には日本人相手のゴルフショップもあるくらいですから。

    タイの夜遊びについて書いていますが、私の知る限りのことを書いているだけなのでまだまだディープなところはあると思います。もし更に興味が出てきたら「タイ 夜遊び」等でググると情報は楽に入手できると思います。韓国の遊びよりもタイの夜遊びのブログ・情報のサイトは多いですし、中には現地在住・駐在のかたもおりますので。勿論私にわかることでしたら喜んでお答えいたします。

    しろくまさんの度重なるコメントに感謝してプレゼントです。↓

  • タイのカラオケについて書きます。が、私自身タイで日本人相手の傾向が強い店とか日本人経営のところでは極力遊ばないようにしているのでカラオケクラブには一回しか行ったことがありません。したがってよく知らない部分も多いので悪しからず。

    バンコクでは、まずタニヤ通りがカラオケクラブの密集地帯として有名です。日本によくある飲食店街と街の雰囲気は同じです。通りの周辺のビルには日本語の看板だらけで、100軒程度はあるかと思います。
    タイに進出している企業の現地駐在員の方が遊んだり接待に使ったり、旅行者(特に年齢層の高い方・日本語オンリーの方)も勿論いますし、ゴルフの後の19番ホールを楽しむ方もいると思います。
    ビルの一階部分は日本食店・寿司店・焼肉(牛角もあります)等も多いのですが、カラオケクラブに在籍している孃達がビルの入り口前に出ていてお店のママさんとともに客引きをしています。お客についている孃以外は殆ど外にいると思いますので、時間帯にもよりますが一通り見て歩けば300人程度の孃は見ることができると思います。
    気に入った孃が見つかったらその孃を連れて入店するのもOKですし、特に孃を選ばずに適当にお店に入ってもOKです。
    孃を選ばすにお店に入った場合には、外にいた孃も一緒に店内に入ってきます(この時のエレベーター内は孃に囲まれてなかなか良かった)。店に入ると在籍の孃が1ヶ所に集められ(各店に専用の場所があります)その中から好みの孃を選んで一緒に店内のソファー席等で飲むことになります。孃を選ぶ際にはママさんに「日本語ができる」「スケベな孃」等自分の好みを伝えてみましよう。例えば「日本語のできる孃」を聞くとママさんが「日本語~」みたいな感じで言うと自信のある孃は大きく手を上げたりあまり自信のない孃は小さく手を上げたり・・・という感じである程度の孃に関するスペックを確認してから選ぶこともできます。
    殆どの店はセット料金があり一時間600~1000B位で一緒に飲むもよし、カラオケをするのもよしです。
    日本のキャバクラやスナックで孃を指名して一時間一緒に飲むイメージでしょうか?一時間程すると連れ出すかどうか打診されます。連れ出さない場合はセット料金等だけ支払えばOKです。連れ出す場合はお店に連れ出し料(600~1000B位)を支払い孃を連れ出します。ここでもショートかロングか決めることになりますが、多分ゴーゴーバーのところで書いたこととさほど変わらないと思います。相場はショート2500・ロング3500程度だと思います。
    タニヤがタイでは最大の密集地帯だと思いますが、バンコクではスクンビット通りの周辺にも点在していますし、日本の企業の工場等があるアユタヤ・シラチャー等にも結構かたまってカラオケクラブはあるようです。パタヤにも何店かあるようですが、パタヤに行ってまでカラオケ?というのが私の正直な気持ちです。


    ここまで旅行者でも簡単に遊べるタイの夜遊びについて書いてきましたが、日本との大きな違いは、まず実際に孃を見て話して触って選べるという点で外見に関してはハズレを引く可能性が殆どない!ということと、料金の安さ!だと思います。
    韓デリの好きな方は、きっと他のエロ遊びも好きだと思います。何日か休暇の取れた時には一度ドップリとタイでエロに浸ってはいかがでしょうか!
    他の国のエロ情報、勿論韓国の現地のエロ遊び情報、ご存知のかた是非教えてください!よろしくお願いいたします!

  • 外道の細道、参照すべし。
    3p専門店、ロシア人等金髪専門、某ホテルの駐車場援交出会い、
    マッサージパーラー3p、屋上プールでの集団パーティエッチ、
    一週間貸し切り交際、パッポン近くのホモ御用達レストラン、
    ゴーゴーバーの女性に交じってるオカマ、いろいろありました。

    • ゆうじさん、コメントありがとうございます。

      外道の細道はタイ関連の情報としては古くからありますね。
      3P(以上も可)専門店には私も行ったことありますが孃のレベルがちょっと・・・で、一度でよいかな?って感じでした。マッサージパーラー3Pも経験してますがプレイの連携がイマイチであまり楽しめませんでした。タイで3Pならば孃の質とプレイの連携等トータルで考えるとエロマッサージが結構良いかもしれません。
      プールパーティーは一度告知をされましたが、実施日が滞在に合わす参加したことはありません。プールパーティーについてはフィリピンのゴーゴーバーで結構やっているようですね。これ目当てに一度フィリピンにも行ってみたいとは思ってます。
      ロシア人はバンコクの某ホテルでホテル置屋としてやってますね。3500B位でしょうか?パタヤにはロシア人のゴーゴーバーもありますがドリンクの値段等が高過ぎて入る気にもなりません。ロシア人は遠目には綺麗なのですが近くで見ると顔のパーツが大き過ぎて私的にはエロの対象外です。

  • ばたさん

    書き込み連投お疲れ様です
    興味津々で拝見させていただいております(^^)

    格闘技好きから本場のムエタイ見たいと常々思っていて、
    そのついでにタイ女性と…とかなり前から下調べ済みですが(汗)、
    今まで行く機会に恵まれてません(涙)

    理想はお気に入りの譲と「ロングで1日マッタリ」コースが希望ですが、
    韓国だとエスコート嬢にかなりの投資が必要ですもんね…

    タイだとリーズナブルですので、タイの雰囲気に合わせたゆったり
    とした時間の流れで(※私の勝手なイメージです)好みの嬢と戯れる
    贅沢な時間が過ごせそうですもんね(^^)

    • y10_88さん、コメントありがとうございます。

      1日マッタリコースならタニヤかゴーゴーバーで交渉すればなんとかなると思います。昔は結構普通のロングで夕方までいる孃とかお互い気に入って自然に2~3日一緒にいた孃とかもいたのですが、最近は朝6時頃に帰る孃が多いので連れ出す際に「翌日一緒にムエタイを見に行っていくらか?」等の交渉で孃がOKならできると思います。ムエタイの開催は夕方からだと思いますので、もしかしたら丸二日(ムエタイ観戦後の夜も含めて)のペイバーが条件になるかもしれませんが。
      気に入った孃なら2~3一緒に過ごすのも楽しいものです。是非マッタリコース体験してみてください!

      • ばたさん

        全く予定はたっておりませんが、行く機会があればご相談させてください(^^)

        • y10_88さん

          私でよければいつでもどうぞ。
          ただ、タイにおいても日本と同様年々少しづつ遊びづらくなっているのは確かです。行ってみたいと思うなら早いほうが良いですよ。

  • こちらは、多国籍ということですが、タイばかりですね
    中国やロシアは、ダメな感じですか?
    正直、半島との具合に違いを知りたくて、中国は気になるのですが、どうなんでしょうか?
    まぁ、とは言いつつ、書き込みされているのは同じ方々だけのようですので皆さんやはり興味あるのは韓国だけですかね。。
    僕も結局、韓国嬢に行っちゃうでしょうけどw

    • marrさん、コメントありがとうございます。

      中国・ロシアも大歓迎です。
      私自身、韓デリに嵌まる前はタイを知ってからは物価の安さからタイオンリーで日本で風俗に行くのがバカらしく思っていました。ですがタイ関連情報を見ているうちにUGSさんのブログに迷い混み、あまりの濃厚サービスぶりが気になり試しに鶯谷に行ったところ濃厚サービスを体験しタイの夜遊びと韓デリで遊ぶようになりました。
      韓デリコミュニティですが、中には私のように他国(タイ・中国・フィリピンは勿論ドイツ等のヨーロッパ・南米)の風俗を経験してこられた方、勿論韓国の現地情報に精通している方等もいると思いこのスレを立ち上げさせていただきました。
      立ち上げた以上過疎スレにはしたくないと思い、私の経験からみたタイの夜遊び・風俗を紹介させていただいていた次第です。
      勿論日本も含むワールドワイドな風俗・エロ遊び・孃の情報をご存知の方はこの場で紹介していただき、興味をもった方は詳しく知りたいことを聞いたり、知っている方はそれに答えたり・・・そんな情報交換のスレとして参加していただければと思います。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  • ストリートガールについて書きます

    いわゆる「たちんぼ」です。至るところに出没しますが、バンコクでは旅行者が多いスクンビット界隈でも普通に立っていたりしますし、最近は規制で少なくなりましたが路上屋台の飲食店に座りながら道いく男性に声をかける孃もいます。特に先に紹介した援交喫茶のテーメーカフェ前やゴーゴーバー密集地帯の周辺は出没多発地帯です。タイの他にも中東系アフリカ系等様々な人種がいます。私はまだ、というかこれからもたちんぼはいこうと思いませんが交渉で700B位から、ローカルなところでは500B以下でも可能なようです。
    パタヤはビーチロードの海側とウォーキングストリートに多発します。こちらは女性以外にも元男の子まで(これが意外に綺麗・可愛い、いったことはありませんが)います。こちらもいく気にはなりませんが1000B前後で可能なようです。

  • ネットからの拾いものですが、ゴーゴーバーのショータイムなどで時々見られる光景の写真がありましたので載せて見ます。
    いかがでしょうか?これを見るのにドリンク一杯100B程度です。多少のタッチなら全く問題ないでしょう。コスパは良いと思いませんか?

    書くことがだんだんなくなってきたので、今回は手抜きでスミマセン。
    こんなのなら他の国でも見られるよ、とかあれば是非教えてください。

  • 過疎らせてたまるかぁ~!・・・という訳で、マッサージパーラーでの3Pについて書きます。

    先に紹介したとおりタイのマッサージパーラーには金魚鉢と呼ばれるガラス張りのショーケースがあり、そこで女性を選ぶことができます。今まで見たなかで一番多かったのは50人程度でしょうか?この中からお相手してほしい孃を選ぶわけですが、なかなか一人には絞れません。で、最終的になんとか二人にまで絞ってまとめ買い!料金は単純に2倍です。
    二人の孃とともにプレイルームへ。二人の孃と一緒にジャグジーで戯れそしてマッサージ、そしてこれから!・・・やはり相手を替えるときはゴムも替えてということになります。この辺り、鶯谷の韓デリの3Pを経験してしまうと物足りないのでしょうね。
    濃厚さではかないませんが、1500B程度から遊べるタイのマッサージパーラー、思いきって5~6人まとめ買いしてお尻を並べて見る‼なんて遊びはいかがでしょうか?きっとそのお店では伝説のお客さんになれることでしょう。

  • ぱたさん
    おはようございます,しろくまです。
    3Pは韓デリで一度だけ経験しましたが、自分でコントロールする余裕がなくて、怒涛の120分6○円でした。(もちろん、たくさん気持ちよくはなりましたが)タイに行って、一度に3〜4人はべらせて等と妄想すると、本当にいきたくなりますね。仕事柄、まとまった休みが取りにくいので、困ったものです。
    でも、真剣に考えようっと。

    • しろくまさん、こんにちは。

      私は今までの最高はタイでの4Pです。この時は孃達自身がお店に交渉してくれて、連れ出し料3人で1500B、チップはそれぞれに1000Bの合計4500B(店内の飲み代は別)で遊べました。孃達も全員友達同士だったのでプレイ前の四人で食事も含めて楽しかったです。泊まっているホテルに3人連れ込むのは恥ずかしかったので、近くの連れ込みホテルを利用しました。
      私の友人は1週間滞在の初日に四人連れ込んでオールナイト!ホテルの男性従業員からはヒーロー扱いでした。いくらかかったのかは私にも詳しく話しませんが彼いわく「日本じゃ絶対できないから金の問題じゃない!」とのことでした。
      あの国は、エロに関して日本では見られない、体験できないことが簡単に起こります。
      一発の満足度では韓デリ、これは私もそう思いますがエロのワンダーランド、アメイジングタイランドを一度ご体験ください!

  • 以前ゆうじさんのコメントにえりました3P専門店について書いてみます。

    バンコクのエデンクラブ・パタヤのdevils den等があります。他にもあるかもしれませんが私が知っているのはこの二店だけなので、こちらについて書きます。
    この二店は姉妹店のようでシステムは同じでした。店に入ると日本だとスナックのような感じのお店でカウンターに通されます。そこで従業員(欧米人の男性だったり、黒人の男性だったり、タイ人の女性だったりしました)から料金の説明・最低でも二人の女性がつくこと等プレイの説明があり、了解するとその時点で出勤していて客についていない女性が全て集められます。床に黄色いラインがあり、ラインより左側に立つ女性はお尻の方もOKとのことでした。
    ここで女性二人を選んでも良いのですが、孃達のコンビネーションが大切な複数プレイですので一人好みの孃を選んで他は選んだ孃の相性の良い孃を選んでもらうのが良いと思います。人数はその時の在籍孃のレベルと予算にあわせて何人でもOKです。
    私自身の経験でも私が孃を二人選んだ時は孃同士が顔見知り程度だったようでコンビネーションはあまり楽しめず、一人の孃とやってる時はもう一人は見ているだけなんて感じでしたが、選んだ孃にもう一人を選ばせた時には、一人の孃を後ろから突いてる時にもう一人の孃が潜り込んで玉やアナ○を舐めたりと結構楽しめました。
    料金ははっきり覚えてませんが二時間で3600B位、一人加算する毎に1800B加算という感じだったと思います。
    女性を選ぶために並べた段階で好みの孃がいなくて選べない・・・そんな場合は無理して選らばなくても大丈夫です。結構フレンドリーに「また見に来てよ」位な感じで送り出してくれます。

  • 明けましておめでとうございます。

    お正月も通常のお仕事をしておりました。
    現地の遊びについて知りたいと思い、お正月の間に「楽しい韓国旅行のしおり」を読んでみました。が、よくわからないことばかりでした。
    1、オフィスやエスコートと呼ばれるところは韓国語がわからない旅行者では遊ぶのは難しい感じ?韓国語ができないとそこまでたどり着けない?
    2、ガイドしてくれる人(業者?)はどのようにコンタクトをとれば良いのか?
    等々色々な疑問だらけなのですが、どなたか現地の遊びについて教えていただけないでしょうか?

    よろしくお願いいたします!

    • ばたさん

      多分、ここの住人さんにもっと詳しい方は居ると思うのですが…
      十年以上前、仕事でよく韓国に行っていたのでその頃の話よければ…


      エスコートアガシはグーグルさんでそのまま検索すれば、普通に日本語の
      斡旋サイトが検索可能でした

      利用はしたことないのですが、仕事の仲間は滞在中に通訳兼夜のお相手と
      して数日ご一緒されてました…(^_^;)
      (キレイでアタマ良さそうなお嬢さんでしたけど…)
      仲間に聞いたところでは、日本語ができる韓国の方か日本の方が窓口と
      して対応してくれたそうです


      オフィステルですが、韓国の風俗全般を斡旋してくれるサイト(グーグル
      翻訳で翻訳したような感じでしたけど…)を以前見た記憶があります

      • y10_88さん、コメントありがとうございます。

        なるほど、日本語の斡旋サイトもあったんですね?!行けるかどうかは別にしても、アジア・ヨーロッパのエロそうな場所にはすごく興味があるので(いい年して恥ずかしいのですが)もう一度真剣に探してみようと思います。
        10年以上前のお話とかでも全然OKです。私が初めてタイに行った頃はまだネットの普及は殆ど無く、エロ雑誌等からの古い情報を頼りに行き当たりばったりで楽しそうな所を探してました。古い情報・あやふやな情報でも全くのゼロよりは非常に有益な情報になります。今後もよろしくお願いいたします。

  • 立ち上げた者として過疎られないよう時々更新していきたいと思います。
    韓デリコミュニティですが、まだ韓国には行ったことがないのでタイの夜遊び・エロ遊びのことになります。

    以前書いたバンコクのゴーゴーバー密集地帯、ナナプラザの店前で休憩中の孃達の写真です。どうでしょうか?休憩中でもこの格好、店の中では・・・ムフフです!

  • ぱたさん。
    こんばんは。
    このスレの影響で今年の夏休みは行ってみようかな、などと思っております。
    また、本格的に決まったら相談させてください。

    • るしふるさん、コメントありがとうございます!

      行ってみようかな、なんて思っていただいて大変ありがとうございます。そう思っていただける方がお一人でもいらっしゃるならここまで書いてきたかいがあります。大感謝です!!
      私でよければいつでもご相談ください!

  • バンコクのゴーゴーバー密集地帯のひとつ「ソイカウボーイ」での1コマです。バー開店前のソイ(小路の意)の様子はどんなものか?と思い行ってみました。
    多分地方から出てきて店の上の部屋(やり部屋として使われることあり)に住んでいる孃だと思うのですが、すっかりお仕事用の衣装に着替えて屋台で買い物してました。日本じゃ風俗孃がお仕事の格好で買い物なんて考えられませんが、オープンなタイの孃の性格・ユルユルなタイの社会を垣間見ることのできる一枚だと思います。

  • ソイカウボーイのゴーゴーバーは店の前で前のエントランスにもテーブルがありそこで通りや周りの店の孃を眺めながら飲むこともできます。勿論そこでも休憩中の孃が寄ってきたりして一緒に飲むこともあります。
    そんな孃とポッキーを利用してkissをしようとする友人の図です。

  • 韓国の現地での遊びについて色々調べてみました。
    フルサロン
    エスコートアガシ
    あんま
    韓国ソープ(?)
    等々、があるようですね。

    いずれも、ズッポシまでいけるようなのですが・・・鶯谷のようにG無しなんでしょうか?
    フルサロンで5万、エスコートアガシで5・7・10万、あんまで3万、韓国ソープで2万(いずれも日本円で)程度とのことですが、G着でこの値段ならちょっと高いかな?と思ったんですが・・・、実際に遊んだことのある方コスパや満足度はいかがでしたでしょうか?


    さて、今日も一応タイのお話を。おそらくタイで最大のマッサージパーラー「ポセイドン」です。10階建位のビルほぼ全てがマッサージパーラーです。一階はエントランス、二階には金魚鉢、三階はモデルクラスそして四階から上はプレイルームとなっています。ひとつの階に20部屋位のプレイルームがあるので多分100部屋以上あると思います。

    • ぱたさん、

      >フルサロンで5万、エスコートアガシで5・7・10万、あんまで3万、韓国ソープで2万

      あんま(按摩=안마)は、韓国ソープのことで、基本は20万ウォン(2万円くらい)です。
      プレイ時間が1時間くらいだったと思いますが、その前にお風呂入ったり、食事(希望すれば簡単なご飯を出してくれる)をしたり、仮眠したりする時間は別で自由でしたよ。

      私が行ったときはイベント中でプレイ中にもう1人の嬢(なぜか女王様の仮面してた)が乱入してきて3Pなんてこともありました(笑)

      • UGSさん、ありがとうございます。

        あんま=韓国ソープという認識で良いのでしょうか?普通に街中にある感じなんですかねぇ?調べた感じではミョンドンやカンナム辺りには普通にあるらしいのですが。。

      • バンコクに日本人経営と思われる「パラダイスマッサージ」というエロマッサージ屋があるんですが、そこはプロモーションで4P120分で6000バーツというのをやってます。次回の訪タイでちょっと試してみようかな?なんて思ってます。

    • 3年ぐらい前にエスコートアガシを経験しました。自分は7万を選択しました。最低2人から女の子を選びます。1日目は2人、2日目は3人でした。1日目の子が気に入れば3日目の朝までずっと一緒にいられます。自分はチェンジしたので2日目の朝から夕方まで1人になってしまいました。

      プレイは完全G着です。女の子は自分が会った子は普通の女子大生でした。ここの点数で言うと85点と95点くらいですかね。あと、最後にチップを1万円払うのが相場の様です。回数は夜1回、女の子によっては朝もOK見たいです。

      あと、気がついたんですが対面の時間が早い程多くの女の子から選べるみたいです。多い人は5人も6人も居たとの報告もありました。と言うことでホテルは明洞の近くがいいと思います。市内の道路はメッチャ渋滞します。タクシー代はとても安いのですが移動時間が勿体無かったです。

      • 赤帽子さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

        女の子と長い時間を一緒に過ごす遊びの場合ただやるだけとか何発できるかよりも、孃との相性や一緒に居ての楽しさや満足感等でも高いか安いかの判断は違ってくるかと思いますが、どのように感じましたでしょうか?
        単純に夜一発(孃によっては朝もう一発)G着で一晩七万と言ってしまえば、谷の泊まりのほうが良いのかな?と感じてしまいます。
        谷での120分コース二回分でもありますね!

        因みにタイの夜遊びなら3日位豪遊もしくは連続連れ出しができる金額です。

        • コスパだけで比較すると谷には及びませんね。但し観光ガイドと食事のお供と夜のお供もしてくれるので自分的には満足出来ましたよ。でも1日中一緒に過ごすので相性が悪かったら最悪だと思います。

          結論としては谷で知り合ったオキニと本国でエスコートしてもらうのが最強だと思います。

          • 谷のオキニが1日現地でエスコートしてくれたら本当に楽しいでしょうね。もちろん夜の方は鶯谷流のサービスで。
            確かに相性が一番大事だと思います。タイの夜遊びでの連れ出しでの話しですが、ロングで連れ出してもホテルに帰る前の食事中や最速では店を出て食事をする場所を模索している時にダメだと思って放流したこともあります。

  • 韓国のフルサロン、マジックミラー越に孃を選んで個室で一時間程飲んだり触ったりしたあとプレイルームに移ってプレイ、で料金は五万円程度・・・という認識でよろしいのでしょうか?
    上記の認識のもとで似ているタイの夜遊びは・・・と考えると、軽くセクハラ後にプレイルームでプレイということで、「ゴーゴーバーやカラオケでの連れ出しでショートで一発」に近いかな?と思います。で、この場合の現地での料金ですが、店内での飲み代~孃へのプレイ代まで含めて1.5万円位でしょうか。

    韓国の現地風俗をコスパが高いと否定しているわけではありません。韓デリに嵌まる前はタイオンリーであったので、韓デリ好きな方の中には韓国はもちろん他の海外風俗に興味がある方もいるのでは?と思い私の知るタイの夜遊びについて書いています。
    ネットで調べた韓国現地風俗とタイ風俗の比較等してますので、現地に詳しい方間違いや現地でしかわからないこと等ありましたらご指摘ください。
    タイを知ってから日本国内では全く行かなかった風俗に再び嵌まらせた「韓デリ」、その濃厚さは恐るべしですね。


  • 588とかの置屋街、他にもいくつか置屋街はあるようですがこの588だけは何故か随分前から名前だけは知っていました。イメージ的には以前の横浜の黄金町みたいな感じでしょうか?
    タイの風俗ですと同じ置屋かショートタイムバーが雰囲気的に近いかな?と思います。タイで置屋は安全面・衛生面などからちょっと覗いた位なので、ショートタイムバーとの比較になりますが、どちらも店の外からでも孃の顔やスタイルは確認できるということで外見的な心配は無いかと思います。遊ぶことを決めてから店内で孃の態度が変わった・・・なんてことは置屋に限らずあることだと思いますがショートタイムバーならちょっと飲みながら孃の態度を確認するなんてこともできます。
    料金は588が15~20分で8000~10000円位でしょうか?パタヤソイ6のショートタイムバーならプレイ時間制限無し(でも一時間は長すぎるかな)で5000円程度です。

    ちょうど2ヶ月前、この孃と店内で軽く飲んだ後に二階のプレイルームで対戦しその後一時間位バー内で他の孃も交えてセクハラ遊びしても孃へのドリンク代込みで1800B(5400円位)でした。

  • さて、なんとか100回までたどり着くことができました。コメントを頂いた方、少しでも読んで頂いた方、ありがとうございます。

    自分で書いたものをざっと読み返してみましたが、まぁ誤字脱字の多いことや何が言いたいのかわからない文章にちょっと恥ずかしくなりました。書いてる内容が恥ずかしいというのもありますけど・・・。
    私は韓デリ経験がもう少しで丸2年になります。やはりあの濃厚さはヤバいです。癖になります。タイの夜遊び旅行を止めれば月々にもう一度づつ谷へ行けるなぁ・・・なんて考えることもよくあるんです。でも、やはりほんの1週間程度の滞在でも音楽とネオンとお姉ちゃんの海に、ボケェ~と浸るのはホントにリフレッシュされるんです。できれば10日間位、お試しに3~4日でも気楽にお姉ちゃんのお尻を追っかける日々を送ってみてはいかがでしょうか?!

  • 実際に韓国に行かれて、現地でも孃達と遊ばれている方はこのコミュニティの中でもどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
    遊びに行ってみたいけど、現地の実際の状況もわからないし行ってみようと思っても一人じゃあ不安・・・という方もいるのではないでしょうか?
    現地に詳しい方、是非お話をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

    という訳で、参考にはならないかもしれませんが私の海外風俗デビューの話を書いてみたいと思います。
    私の海外風俗デビューは約15年程前、カンボジアのアンコールワットに行くためのトランジットのために滞在したバンコクになります。
    現在は航空券だけでホテル等は現地で探す、なんてこともしていますがデビューは一人から参加可能のツアーで実際に私以外の参加者はなく私一人に現地ガイドと運転手という状況でした。夜中に空港に到着しホテルにチェックインしたところでガイド達は「では明日お迎えに」となりました。
    出発前に調べた情報では、ホテルから一番近いエロスポットは「ソイカウボーイ」閉店まではあと一時間程という状況でした。
    初めての海外で真夜中、なんとなく場所はわかるが実際には不明な場所、街灯は殆どなく暗い道・・・不安だらけでしたが、エロへの好奇心から外出し早足と人とすれ違う時は軽くダッシュ気味という防衛策で行ってみました。奇跡的に一発でたどり着けました!が、あまりにもきらびやかなネオンにチキンな私はソイカウボーイの通りに圧倒されしばらく入れませんでした。
    意を決して「せっかく来たんだから、とりあえず反対側の出口まで行ってみよう!」と歩きだしました。両側から「hello welcome」「hello sexymen」「ホンダ トヨタ 味の素~」等声がかかりますが一心不乱(現在は適当にちょっかいを出しながらやりすごせますが)に歩きました。もちろん早足で!
    通りの反対側まで来たらタクシーの客引きがうるさいのと出口近くの店の呼び込みに耐えられず来た道をまた歩きだし「今日はとりあえず場所の確認で良しとしょう。アンコールワットか帰ってきたらフリーな時間もあるから再訪しよう」と考えていました。
    しかし、この後私がタイに嵌まるきっかけとなった出来事が起こるのです!

    次回に続きます

  • 来た道をとぼとぼと歩きだしたぱたさん、帰り道は多少ゆっく(といっても普通よりは早かったと思います)歩きました。相変わらず顔は正面を向いたまま目だけで両側の客引きの孃をチェックしますがほとんど顔なんて見れません。呼び込みの言葉をかけられたり腕を引っ張られたりする度に逃げるようにするのですが・・・通りの中程まで来たところで私の腕にぶら下がるようにしがみついて肩に顔を乗せてきた孃がいました!さすがにビックリして立ち止まってしまった私に「one drink,only one drink na!?」と言う孃、私には上原多香子の目をした加藤あい!に見えました。誘われるがままにお店に入り孃と片言の英語で「名前は」「何処からきたの」「何日いるの」等の話しをしながら初めて見たゴーゴーバーの雰囲気に完全に呑まれてました。
    もう私の頭の中は「この孃と過ごしたい」と思っていましたがなかなか言えません(なんと言って良いのかわからなかったし、こんな娘が体を売るなんて?と思ってたと思います)。そんな曖昧な態度に業を煮やしたのか孃の方からの「Where your hotel?」の問に「○○hotel」と答えると孃は「I go with you」と言って恥ずかしそうに顔を隠しました。その可愛いさに完全にやられた私は即OKで初訪タイの初日に初入店のゴーゴーバーでロングでペイバーをしました。
    朝まで十分楽しんで出費はに20K円でお釣がくるというコスパの良さと手足が長くプリッとしたお尻のタイ女性のスタイルにすっかりやられました。
    カンボジアから帰ってきたらまた会おうとお互い言ってましたが、当時はまだ今ほど携帯が現地で使えないこともあり、また色々と誘惑の多いタイの夜ということで再会はできませんでしたが、間違いなくこの孃との出会いがタイに嵌まるきっかけだと思います。

    ちなみに私の韓デリデビューは「みせられて ミライ孃」でした。何事もそうですが最初が良いと嵌まってしまいますね。

    • ぱたさん

      >最初が良いと嵌まってしまいます

      全く同感です(^^)

      私の場合は十数年前の韓国出張で仕事仲間と現地スタッフの接待で行った
      カラオケです
      (場所も店名も全くわかりません…)
      カラオケと行ってもキャバクラのように客に女性がつくのですが、顔見せで
      20代前半の女性が7〜8人が並び、候補がいなければチェンジで可能でした
      話を聞くと有名JDが授業料を稼ぐためにバイトしてるとのこと

      ルックスでチョイスした嬢が日本語NGでしたが、明るく愛嬌があるお嬢さんで
      目の前にあるもので日本語と韓国語の勉強会して楽しんでました(^^)

      お開きになって、お嬢さんが部屋から退出
      帰ろうと玄関へ行くと、先程付いていたお嬢さんが着替えて1列に整列
      そのまま付いていたお客さんと腕組んで出ていきます…
      訳が分からず現地スタッフに聞くと「楽しんできてください」と…(^_^;)

      そのまま、お店の送迎でホテルにお持ち帰り
      今みたいにスマホはないので、コミュニケーションにとても困りましたが…
      G着 1回戦 金額は接待なので不明

      風俗童貞のデビュー戦だったので、それ以降は国内外を問わず出張先で
      ネット情報を頼りに現地女性と対戦するのが恒例に…(^_^;)


      谷デビューは、その数年後にひょんな事からたどり着いた某Russell氏の
      ブログを拝見して
      今は無き「白バラ」の蒼井優似のお嬢さん(名前失念…)でした(^^)

      • y10_88さん、コメントありがとうございます。

        なるほど、韓国にもカラオケで女の子がついて連れ出せるところがあるようですね。
        因みにバンコクには連れ出せるカラオケが100店程度集まっているタニヤという通りがあります。システム的にはそこと同じような感じかと思います。

        私は若い頃から風俗で遊んでましたが、タイの夜遊びを知ってからは国内では殆ど遊ばなくなっていました。タイの夜遊び関係からどう流れ着いたのかUGSさんのブログにたどり着き「みせられて ミライ孃」の記事に非常に惹かれ、たまたま誕生日に近かったこともあり自分への誕生日のプレゼントとしてミライ孃に入ってみたのが谷デビューでした。で、見事に嵌まり現在に至っており谷とタイのせいで老後の蓄えが心配なこの頃です。まぁ、あと何年かで枯れてくるでしょうし・・・それまでは「人生後先考えず!」です。

  • 本日やっと谷初めに行って来ました。ま、その話しは後日レポートでも・・・

    今までタイの夜遊びについて乱文・駄文ですが書いてきました。自分で読んでも「?」と思うところも多々ありますが大事なことを書いてないことに気がつきました。それは・・・
    「タイの女の子ってどうなの?」です。
    勿論個人差はありますが、
    1.細かいことは気にせず大雑把、こちらを気に入ってくれると非常に献身的
    2.フレンドリー、連れ出した孃がいきなり翌朝アパートにご招待なんてことも
    3.手足が長くプリッとしたお尻のスタイルの良い娘が多い
    4.美容に関しては非常に気にしている娘が多い印象(但し日本人的な美的感覚とはちょっと違う場合もあり)
    5.見た目と性格のギャップが大きい孃も多々あり
    6.若くして子供を生み、男に逃げられ夜の孃となる娘も多い

    等、ちょっと思い付くまま羅列してみました。次回以降各項を少しづつ解説したいと思います。・・・おっと、その前に女の子の見た目について少し触れておきます。

    夜遊び・エロ遊びをする場で働く女の子は、「自分がターゲットにしているお客」によって自分を作り上げているような感じをイメージすると解りやすいかもしれません。
    日本人をはじめアジア系のお客は、小柄で可愛い娘・長身スレンダー・茶髪巻き髪のキャバクラ孃を、アメリカ・ヨーロッパの白人系はダイナミックボディ・ダイナミックタトゥーを、アラブ・インド系は太目の肉感的を好むと思われているようで(実際にその組み合わせの即席カップルは多いです)、そのあたりを意識したうえで自分の好みや趣向で作り上げている印象です。
    東南アジアというと鼻がひろがった変な顔を想像する方もいると思いますが、めちゃくちゃ綺麗な娘・可愛い娘は勿論います。タイの夜遊びに嵌まった大きな理由がコスパであった私でも「この孃ならいくら出しても良い」と思って言い値で連れ出した孃も何人かいます。
    私も対戦しましたがスミレのエリカ孃あたりが(ファンの方スミマセン)タイの女の子の見た目平均値位かなと思います。

  • 上記1.についてです。

    タイのホテル(一般の住居もそうですが)は暑い国であるせいかバスタブは殆どありません。シャワーのみでシャワールームにトイレが一緒という造りも多くあります。
    私がシャワーを浴びているところに入ってきて普通にトイレで用を足して出て行く、なんてことは何度もありますし、中にはウ○チまでした孃もいました。
    停電でエアコンが止まってしまったときに孃が水シャワーを浴びて「私を抱けば冷たいよ」みたいなことを言う娘もいました。

    他にも色々と、日本の常識では考えられないことは多々あります。韓孃とも長く過ごすとこんな感じに思うことはあるかもしれませんね。

  • 上記2.に関連して一番仲良くなった孃について書きます。

    孃との出会いはゴーゴーバーでした。かなりテンション高めなゴーゴーバーでしたが、ステージでダンスしている時以外は他の孃と二人でおとなしく端のほうで座っている感じの目立たない孃でした。
    私としては店内でもガンガンお客に営業をかける孃よりもこんな感じの孃に目がいってしまうほうなのでステージ上の孃を見ながらチラチラとこの孃を
    見ていました。するとウェイトレスが私のところにやってきて「彼女が隣に来たいらしいけど良いか?」と言って来ます。OKするとモジモジしながら私の前に来ました。
    ツケマばっちりのギャル風メイクで、20~22位かな?と思ってました。
    隣に座らせ話しているとなんと18歳!当時40半ばの私には若すぎると思いましたが、一緒にいて居心地の悪さは全く感じず、ろくに話しもしなくてもお互いにニコニコしているだけでマッタリと過ごせました。お店の隅でお互いに軽く触りあったりkissしたり孃が膝の上に乗ってきたり、まぁ普通にゴーゴーバー的に遊んでましたが孃の方からレディースドリンクが欲しいとか連れ出して欲しいとかの催促が全くありませんでした。試しに「もし連れ出したらチップは
    いくら欲しい?」と聞いてみると「up to you」の返事。私的にはこの答えの孃でハズレは無しだったので「一緒にご飯食べに行こ!」と言うと満面の笑みで「OK!」と・・・そこからはお店の中でもDK、DK、DKでした。きっと他のお客からは馬鹿な日本人のオヤジが浮かれてと思われたことでしょう。しかし、その時は全く周りのことは気になりませんでした。
    二人で店を出て食事をして私のホテルに帰ります。・・・・・・で、翌朝メイクを落とした幼い顔をした孃が寝ています。久しぶりに味わう幸せな朝でした。
    が、相手はゴーゴーバーの孃、チップはいくら位渡そうか?楽しかったし今夜もまた会いに行って連れ出そうか?と考えていました。

    この後、この孃と長く付き合うきっかけとなる展開になるのですが・・・スミマセン長くなりそうなので「次回に続く」とさせてください。

  • 前回の続きです。

    朝6時位に身仕度を済ませてお客を起こして「帰るのでチップください」なんていう孃もいるなかで、無防備に寝ている孃を見ながら「今夜もまた会いに行こうか?」なんて考えながら、一服したり、今日の昼間は何をしようかとか考えていると孃が目を覚ましました。一瞬ぼ~っと私の顔を見た後ニコッと笑ったかと思うとベッドに顔を伏せます。隣に寝て顔を覗き込むとまた顔を伏せて「アーイ!(恥ずかしいの意)」と・・・18才の孃と40半ばのオヤジは朝から素っ裸でじゃれあってました。
    そのうちに孃が身仕度を始めたのでチップを渡そうとお金をとろうとしたところ「一度部屋に帰ってまた夕方ここに来ても良い?」と孃の言葉、私は一瞬ビックリするやらで固まってしまいました。その間に孃はお金も受け取らず「15o'clock I come again」と言い部屋を出て行きました。
    一人になった私はしばらく頭の中は「???」です。
    お金渡してないし、バックレたらどうなるんだろう?とか
    タイ人って結構時間にルーズだしホント来るのか?とか
    変な男とか連れてきて美人局にあったりして?とか
    いろんなことを考えてしまいましたが、とりあえず昨晩から先程まで孃に対する不満は一切ないので孃を待つことしました。

    スミマセン。また「続く」です。

  • 続きを書きます。

    昨晩からつい先程までの楽しさこら一人になったぱたさん、とりあえず昼食を摂り時間潰しのマッサージ(普通のです)をして15時ちょっと前に部屋に戻り孃を待つことしました。15時丁度位からソワソワし始めますが「まぁ、タイ人だし多少は遅れるでしょう」と自分に言い聞かせます。16時、まだ来ません「でもそろそろ来るかな?」と若干の半信半疑モードです。部屋に入れるようにドアの鍵は閉めずにちょっと仮眠でもしてよう、と思ったら本当に寝てしまい起きたら18時をまわってました。
    三時間過ぎたら「もう来ないだろう」と外出することにしました。いくつかの店をまわって昨日の孃を越える孃がいなかったらまた会いに行けば良い、位の気持ちでロビーにおりると・・・ロビーの椅子で孃は待っていました。
    孃は小走りで寄ってくるといきなりチュッ

  • あら?途中で切れてますね?!
    後程切れたところから再度書いてみます。
    続きが気になるかた(いるのか?)お待ちください

  • ロビーの椅子で孃は待っていました。
    からの続きです。

    孃は小走りで寄ってくるといきなりチュッっとキスをしてきました。孃いわく、部屋番号をはっきり覚えていないのと何階だったか忘れてしまい、フロントに聞いても名前がなく(孃には本名とは関係ないニックネームを伝えてありました)部屋に行けずに待っていたとのことでした。フロントに確認すると3時間程待っていたとのことで、この時私はこの滞在の残りはこの孃と一緒にいようと決めました。
    孃のアパートに行って他のお店のゴーゴー孃も含めて一緒に過ごしたり、沼の上の掘っ建て小屋の壁のないカラオケボックスに行ったり、タイ特有の音楽で盛り上がるイサーンディスコに行ったり、孃とその友達を連れてお寺巡りをしたりと、ツアーでは体験できないのは勿論、地元民が一緒でないとほぼ体験できないような楽しい滞在になりました。
    この時孃は携帯を持っていなかったので私の日本の携帯番号を伝えておいたところ、帰国後少ししてから連絡があり、以降年2回の訪タイ時に2~3泊づつですが一緒に過ごすようになりました。1回の訪タイは一週間から10日間位ですが全て一緒にいると言葉の問題やお互い嫌なところも見えてきたりしますので、その位にしていました。
    まぁ、一人の孃と居ても他の孃にも目がいってしまうタイの夜ということで・・・。こういった孃ができると訪タイの目的・行く理由ができるので継続して行ってしまうことになってしまうんですよね。
    因みにこの孃はゴーゴーバーは3ヶ月位で辞めて昼間の仕事でなんとか生活しています。

    6年前に初めて行った私の友人も3回目の訪タイでこのような孃を見つけ、以降私よりも多い年3~4回の訪タイを続け遂に来月孃が日本に来ることになってしまいました。

    タイの夜遊びの良いところは、お互いが気に入れば時間の枠等を気にしないで遊べるところでしょうか。

    • こんばんは。

      >フロントに確認すると3時間程待っていた

      そんな健気な子がタイにはいるんですね(*´-`)
      いいですねぇ。

      もし私もそんな子に巡り会えたら「結婚してくれ(°Д°)」って言ってしまうかもしれません(笑)

      • るしふるさん、コメントありがとうございますぅ~!

        健気というか・・・韓デリでもそうですがお客さんも自分も楽しもう、と思って接してくれる孃だと本当に楽しくなりますね。
        タイの夜遊びは連れ出した後は時間に縛られることが少ないので、こんな孃を選ぶと非常に楽しく過ごすことができます。まぁ、ハズレももちろん引きますけどね。。。
        るしふるさん、お風呂と韓デリを両立しているようですね。私は以前はお風呂派でしたがタイを知ってからはお風呂はすっかり行かなくなりました。が、韓デリを知ってからはタイと鶯谷になりました。是非一度タイの夜遊びを体験してみてください!

        • お風呂屋さんは結構前から女の子の取り方が違ってきたのかな?と思えるほど質が堕ちてしまいましたね(泣)

          以前は北海道とか東北の、スタイルやルックスの整った子が多かったんですが、最近は関東の…その…落ち目の女の子が増えました(泣)

          そんなわけで今は韓デリに主軸を置いています(笑)

          • タイの夜遊びを知った頃は「日本の風呂屋1回分で2~3日遊べるじゃん!」という訳で日本では風俗には行かなかったのですが、UGSさんのブログに出会ってしまいみせられてのミライ孃で韓デリ初体験してからは「タイなら2~3日遊べるんだけどなぁ」と思いながらも行ってしまうんですよねぇ。
            タイの孃も馴れてくるとG無しにはなるんですがフィニッシュは外へ・・・が多いので、やっぱりNNの濃厚サービスは魅力的!ということでしょうか?!

  • では、3,のタイの孃のスタイルについて書きます。

    私が初めて訪タイしたのは15年程前になります。その時の印象は、タイの女性は手足が細く長くてお尻の位置が高くてプリッっとしている、でした。街中でもショッピングセンターでもオフィス街の昼休み時の屋台や食堂でも、とにかく殆どデブはいなかった、と思えたくらいです。経済の成長に伴ってここ最近は日本と同じようになってきているとは感じますが普通から細身の娘については変わらず「いいケツしてんなあ~」って感じです。

    • タイの女性はヒップが素敵なんですね
      いいと思います(^^)

      いかにも東南アジア系のお顔は正直苦手なのですが、中国系のタイ女性
      だったら好みかもです(^^)

      • y10_88さん、コメントありがとうございます。

        タイの孃のお尻は本当にプリッとした感じがあります。同じサイズでもお尻に厚みがあるというか・・・
        私も「いかにも東南アジア系」はあまり好みません。が、何十・何百という孃を簡単に見ることのできるタイの夜では東南アジア系でも「えっ、こんなに可愛いの?」と思える孃に会うことがあります。

  • タイの女性の平均的なスタイルはこんな感じでしょうか?!
    この孃で身長は160cm.位だと思います。顔はイマイチ・・・いや、イマゴ位でしたけどスタイルと写真の通り玉突きで盛り上がり勢いで連れ出してしまいました。翌日の昼過ぎまで一緒にいて1500B(5000円弱)でOKでした。

  • こんな孃はいかがでしょうか?

  • こんな孃はいかがでしょうか?2

  • こんな孃はいかがでしょうか?3
    多分年齢は谷の平均年齢くらいかな

  • ぱたさん。こんばんは。
    上の写真群は何を狙っているんでしょうか?(笑)

    一番上はおぉ~!と思ったのですが、2番目以降は…(´Д`)

    • るしふるさん、コメントありがとうございます。

      狙いというか・・・タイの女性について外見的なことを書こうと思ったのですが、外見を文章や言葉で上手く表現できないので私の経験での孃の写真を載せてみました。
      やはり、1番目の孃は「おぉ~」って感じですよね。
      上から順に、ゴーゴーバーの一軍クラス(一晩で10~15k位)・ゴーゴーバーの二軍クラス(一晩で7~10k位)・Hありマッサージ孃の上レベル(一発で3k位)という感じです。
      上に書いた3時間待っていた健気な孃は・・・、ごめんなさい、まだお付き合い継続中なのでまだ写真は出せません。

      • なるほど。
        クオリティが随分違うんですね(笑)
        そういう情報はありがたいです。
        さすが一軍…と思いきや、それでも安いですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ
        ゴーゴーバーに入り浸りになりそうです(笑)

        健気な子とは続いてるんですね。
        羨ましい(*´ω`*)

        • 孃の個々のクオリティの違いも勿論ありますが、ゴーゴーバーの店の特色の違いの部分も大きいと思います。
          日本人(アジア人)受けする容姿の孃を揃えている店、日本人から見たら容姿は劣るが気の良い孃が多い店、容姿よりも店内でのエロ接客を売りにしている店等々、いろいろなバーがあります。
          その時の気分で孃の容姿か、気の良い孃とじゃれ会うか、エロ接客店で乳揉みまくるかで行く店を決めたりします。
          その時のタイミングでエロ接客店で可愛い孃を見つけたり、容姿の良い孃の多い店でエロ接客をする孃を見つけたりできることもあるのがゴーゴーバーの醍醐味かもしれません。逆に容姿の良い孃を揃えている店でも二軍三軍ばかりだったり、エロ接客の店に羽振りの良い客がいて全員がその客のほうを向いて(チップ狙い)全く相手にされない、なんてこともあります。
          バンコクやパタヤには50軒程度のゴーゴーバーがありますので、いくつか回ってみてその日その時で一番良いと思ったバーで楽しむのが良いと思います。是非一度はどうぞ!

          風俗好き・風俗未経験を問わず、私がタイに連れて行った友人は全員がゴーゴーバー行きたい病にかかっています。


  • 韓デリの流れが悪いので今の悪循環を断ち切る為海外遠征に行ってきます。
    東南アジアでガチ若嬢に日本人の技術力とエロパワを見せつけてきますw

    • aceさん、こんばんは。

      過疎り気味のこちらのスレにコメントありがとうございます!
      良いですねぇ、東南アジアはどちらに行かれるのでしょう?現地での対戦ほやほやのレポや情報を書き込んでいただくとありがたいです。楽しみにしています。
      私も毎年6月と11月にタイでの夜遊び旅行に行っていたのですが、今回の6月は私がタイを教えた友人数人の誘いを断って韓デリのオキニ数人を裏返そうと思ってます。
      タイ国際航空で往復35kとかの安い航空券が出ているので、今のうちに11月の航空券を手配して、11月には行こうかとは思っています。

      日本人の技術力とエロパワー、是非見せつけて腰を叩きつけてきてください!

      • ぱたさん、こんばんは。


        13~14日 代々木公園で「タイフェステバル」やってます。

        健全な方のタイですが(笑)

        過去2回行きましたがビールと美味しい食べ物がいい雰囲気でした。

        土曜日は雨模様なので日曜日にちょっと覗いてきます。

        http://www.thaifestival.jp/jp/

        • トムやっくんさん、おはようございます。

          タイフェスティバルは私も一度行きました。代々木公園は人手が凄いので、数日後の横浜でしたが。
          私が食べたものは変に日本人向けにアレンジされておらず美味しかったと記憶しています。ただやはり値段が現地の5~10倍なのでそこがちょっと・・・。
          ゴーゴーバーやマッサージ(エロあり)のブースでもあれば全会場行っちゃうんですけどね。

      • ぱたさん おはようございます。

        初なんですがベトナムへ行きます。
        ホーチミンやドーソン、ボイなどが有名見たいです。
        自分は素人系が好きなのでマイナーな遊びやSNSで探してみます。
        全然ダメだったら有名な場所に渋々行きます。

  • aceさん、こんにちは。

    ベトナムですか?私は今のところタイのみですが、ラオス・ミャンマー辺りが気になってます。が、結局遊び場が分かりやすくて遊びやすいタイになってしまうんですけどね。
    遊び場が分かりやすい、という点ではフィリピンも気になりますが、やはり治安に不安があり、まだ行っていません。
    ベトナムはアジアでも、私は良く知らないところです。是非教えてください。

  • 私の誤解を解く為に書いていただいたレスを読んだあと、ここを読み返しました。

    思えばあのときからこちらに書いていればよかったかな?と反省しております。

    お陰様で大分イメージ出来てきました。

    • るしふるさん、こんばんは。イメージできましたか!?

      どの動画を見たのかはわかりませんが、いずれも日本ではまず見れない光景だと思います。お店の大小ありますがステージに何人もの孃がいてそれがいくつかのグループで交代してるので、一つの店でも数十人います。そしてそのお店がいくつもあるのですから、数百人の中から現物を見て触って話して選べる訳です。素敵でしょ!
      そして、何分とかのコースではなく、孃との相性次第で何時間でも何日でもという遊び方ができます。本当に気に入った孃であれば私の友人のように何年間という間行く度に会ってついには日本に遊びに来て自宅に泊めてしまい何日も一緒、なんてこともあり得ます。
      私も久々にyou tube見てみました。やはりまた行きたい気が高まってきました。現地ではyou tubeでは見れないもっとすごいこともたくさんあります。11月が待ち遠しいです。

  • ぱたさん。
    後でメール差し上げてもよろしいでしょうか?

    • お気軽にどうぞ。

    • るしふるさん、こんばんは。

      メールいただきましたでしょうか?スミマセン、文字化けしておりまして内容が分かりません。一応るしふるさんのほうにメール送りましたが文字化けせず届いていますでしょうか?
      以前hさんからいただいた時もなんですが、このあたり私は疎いので文字化けの対処ができません。申し訳ありません。

  • こんばんわ
    ベトナムの感想 長文になってしまいました

    普通の女の子 可愛い子多いと思います 化粧が薄い?日本人の方が
           綺麗な気がします。JKやJCはべトナムの方が可愛い気がします。

    風俗嬢    結構可愛い子がいる気がします。韓デリのトップクラスと
           に会えました(偶然ですが) 1000円~2500円で遊べます。
           1000円でも18~20才全然居ます。


    サービス   致命的です。ちょんの間サービスすら期待できません。
           手コキ・ゴムつけて嵌めて早よイケです。
           置屋以外だとどうなるかわかりませんがカラオケ等行くなら
           自分は韓デリ行きます(金額的に)

    嬢の年齢   確実に韓デリより若い  大体平均20才と思います。
           ただし18才でお腹に帝王切開の傷とかチョコチョコ居ます。
           若い肌スベスベなのに足ザラザラ  なんでなん??
           

    可能性は秘めている国ですがマグロと遊んでもつまらない。が感想です。
    ボッタクリも多いです。英語通じません、ベトナム語オンリーです。
    自分にとってハードル高い国だと思います。
    じゃあもう行かないかと言われるとリベンジする気満々です。
    遊び方次第でとんでもなく化けると思われます。

    • aceさん、こんばんは。

      貴重なベトナム情報ありがとうございます!

      1000円で、18~20ですか?!ロリ好きではないですが気になる感じですね。
      置屋とカラオケ、って感じですかね?なんとなく旅行者でも簡単に遊べる雰囲気は感じないのですが、その辺はどうでしょう?

      タイの女の子もそうですが、素材は良いのに化粧が下手でかえって見栄えを悪くしている孃が東南アジアの(特に夜の)孃には多いようですね。フィリピン・インドネシアあたりでもこの傾向はあるみたいです。

      ぼったくりは、これは東南アジアの文化みたいなものですかね?売り手は適正価格の3倍位の言い値を提示して、買い手は半値位で。2~3回のやりとりを経て適正価格近辺で折り合いがつくみたいな・・・。特に風俗関係はガイドや案内人を介して行くとバックマージンも取られますしね。

      適正価格を把握したり、良い店を見つけたり・・・aceさんのおっしゃる通り、遊び方次第でとんでもなく化ける可能性があるのが、外国風俗の醍醐味だと思います。

      • ぱたさん こんばんわ

        カラオケで遊んで連れ出す方は高いので遊んでいませんがカラオケ屋に
        偽装した置屋には行きました。
        ベトナムは売春禁止らしく一応偽装して店を出してます。
        (ニャギ=モーテル、海の家、マッサージ、カラオケ、食堂等)
        行ったこと無い場所探す時はバイタクを捕まえて案内させるのが良いと思います。

        中毒か病気か、ベトナムに早くも行きたくなってます。

        • aceさん、こんばんは。

          売春は建前上違法、は東南アジアはどこもそうみたいですね。ただ、暗黙の・・・という感じで。
          やはり、未知のエロスポットはバイタク利用ですね!
          偽装しての店、マッサージ・カラオケ・モーテル(部屋で孃が待機って感じですかね?)は想像できますが、海の家ってなんか面白いですね。
          ゴーゴーバーみたいな、お酒とかを飲みながら女性を物色って感じの店はカラオケしかない感じでしょうか?

          私も11月のタイが(航空券手配済み)待ち遠しいです。ミャンマー・フィリピンも行ってみたいと思いますが、まだまだ情報不足で・・・。ベトナムは更に情報不足な感じです。

  • 久しぶりの投稿です。

    今月中旬、タイ旅行に行って来た友人二人と先日会ってきたので数回に分けて書き込みしておこうかと思います。

    まずは友人二人の韓国なスペックを・・・
    友人A:
    タイ旅行歴7年位。2年目にオキニを見つけて以来1人でも訪タイするようになり、年に4回の訪タイを続けている。オキニはいるものの現地ではちょこちょこつまみ食いもしている。エロには積極的でタイではミニ電マを常に携帯。日本では殆ど遊ばないがタイではかなり弾ける。50代半ば、孫6人いるが離婚し1人暮らし。
    友人B:
    タイ旅行歴2年目。オキニ候補を今回見つけた様子。以前外国人の妻がいたが離婚、これを期にタイ旅行仲間入り。外国人妻がいたのに英語はほぼ話せない?そのため孃から言われたチップを交渉無しで払ってしまうこと多々あり。50代半ば。

    さて、この二人がAは10日間Bは7日間の日程で訪タイしてきました。今回は一緒に行ってないので聞き取りの話しになりますが、海外夜遊び旅行の参考になればと思いまして書いてみます。

  • 友人Aの場合について書きます。

    空港に到着、オキニのお出迎えつきです。そのままバスにてオキニのアパートのあるパタヤへ。パタヤではオキニの働くバーに行き10日間の連れ出し料金8000バーツを支払い。バーではオキニの友人や世話になってるママさんにドリンコを奢って5000バーツ程度の支払い。パタヤで3泊オキニのアパートで過ごした後、タイの観光地サムイ島へ3泊の旅行。その後バンコクに戻りオキニの家族の住む家の近くのホテルにて3泊。途中オキニの家で一緒に過ごしたりしていたよう(この辺りタイ人はあまり気にしないようで会ってすぐでも家族に会わせる孃は多いです)です。
    さて、オキニとの9泊10日ほぼまるごと一緒にいた友人が孃に渡したチップは・・・
    30000バーツ(10諭吉弱)でした。
    滞在中の食事やその他も含め22~23諭吉、1週間毎日韓デリに行くのと同じ位の出費でしょうか。
    オキニとの遊びとしては「あり」かも知れませんが、友人いわく「バンコク・パタヤで夜遊びができずに1人の孃は、やっぱりキツイ。他の孃とも遊びたかった」が本当の気持ちのようです。
    私もオキニがいた頃は、滞在の半分はオキニともう半分は何人かの孃をつまみ食い、という感じでした。

    日本で9泊10日コースなんて入ったらいくらになるんだろう?

  • 友人Bについてです。

    まだ2年目の友人にも、丁度1年前に知り合ったオキニ候補(何度か連れ出し済み)と同じく1年前に会ってはいるもののちょっと話しただけの孃という目的がありました。
    パタヤに3泊しオキニ候補の孃とは1泊のみで、一晩5000バーツを譲らないため今回限りとしたようです。GOGOBARの孃の最初の言い値は確かに5000バーツ程度ですが、交渉しても標準相場(3500程度)譲らない場合は辞めたほうがよいとアドバイスしておいたのと、友人自身もタイの物価を考えての決断のようです。
    パタヤ3日目には新しいオキニ候補を見つけ一晩一緒に過ごし、また次回に行く目的ができたようです。
    4泊目からはバンコクに移動し、今回のメインの目的である孃の店に3日連続で行ったようです。初日と2日目は孃がお休み、最終日に願いを込めて孃の店に・・・。
    ・・・いた!友人は思い切りニヤケでしまったようです。すぐに隣に呼んで1年前からの話しをしたら孃も覚えていたようです。が、ここで痛恨のミス・・・翌日早朝便で帰国のため現地通貨に両替しておらず手持ちのお金ではロングで連れ出しができません。お互いに拙い英語で話した結果、ショートのチップに少しプラスすることで一緒に食事もつけてくれたようです。
    しかし、この孃が大当たり!タイの孃には最近では珍しい「伺い無し」のサービス優良孃とのことでした。もちろん友人にとって、一番のオキニに即格上げしたのは言うまでもありません。

    この友人は、帰国してから1週間たっても顔が緩んでいました。この友人は6泊7日で13諭吉程とのことです。


    滞在中フルにオキニと一緒にいた友人、目当ての孃はいるもののずっと一緒にいる関係まではなっていない友人、それぞれ良い点悪い点はありますが、滞在中は日常を忘れてお姉ちゃんと過ごしたり、一緒に過ごす孃を探してBARを徘徊したりするのも楽しいものです。
    私は5年半程前に知り合った孃が、知り合った直後に夜の仕事辞めてほぼ行く度に数日会っていましたが、結婚したようで次回からは完全フリーになってしまいました!
    次回は11月に10日間、オキニを作れるようゼロからのスタートです。

  • 最小単位が10日ですか…orz
    勤め人の私にはちと厳しいですな

    6月にオキニが帰って、同じ月にオキニができて、お財布を休める暇がありません(>_

    夏休みも新しいオキニと遊びに行く予定だし(まだ妄想段階)、9月の連休もシルバーウィーク?なんだそれって感じで3連休しかないし。

    ほんとは古い(あくまで読みやすくするための形容詞ですよ。深く考えてはいけません)オキニにはほんと疲れてるでしょうからあっちで半年くらいゆっくりしてもらって、存分にリフレッシュして帰って来てもらうのがいいのになぁって。

    私の本心はすぐにでも会いたいんですけどね。

    まぁ帰ってきたところで連絡する手段がなくなっちゃったしなぁ
    ここは知らんぷりもできるかなって思ってましたが…
    お店が知ってるんだよな┐(´д`)┌

    そんなことを考えるとやっぱり今秋には無理っぽいですね~

    すみません。無駄話が多くて(^_^;)

    • るしふるさん、こんにちは。

      最小単位が10日・・・、いやいやそんなことはありません。
      とりあえず、未経験の方がバンコクのみでGOGO BARの密集地のみを廻るだけなら、2泊位でも十分楽しめます。
      1泊当り10店位のGOGO BARを回って200人位の孃を見て、その中から5~6人の孃とコンタクトして、その中から最良の孃を連れ出しみる。まぁ、実際には1日に10店はなかなか回れないですが、日本人をターゲットにした店なら3~4店で好みの孃は見つかると思います。
      私や友人の場合は、半裸・全裸の孃と戯れながらゆっくり遊びたいのとその延長上に連れ出して・・・という感じなので、比較的長く滞在しています。まぁ、欧米人からみれば短過ぎますけど。彼らは一月以上滞在しますので。
      一度、2泊の弾丸ツアーを敢行しましたが、連れ出す対象の孃を探す→連れ出す→ヤル!が優先してしまいガツガツした感じの滞在になり、「あぁ、タイを知ったばかりの頃は毎晩こうだったなぁ」なんて思ってしまいました。

      今現在、韓デリに嵌まっている私が言うのも説得力ありませんが、タイの夜遊びを知ってからは10年以上日本の風俗には行かなくなりました(鶯谷の韓デリを知るまでは、ですが)。日本のお風呂やヘルスに行くならその分貯金してタイへ、と思ったものです。
      是非、いつか一度体験してみてください。ただ、タイも日本同様少しづつ遊びずらくなっているのは確かです。

    • るしふるさん

      古い方....(笑)
      15日みたいですよー

  • こんな後ろ姿の孃はお好きですか?

    • は~い、大好きです(*´∇`*)

      といいたいところですが。
      う~ん、正直に言っていいですか?(笑)

      脚が細すぎるかなぁ…と(^_^;)

      でもやっぱり顔が命の私にとっては後ろ姿はあまりチェックポイントにはなってません(笑)

      • るしふるさん、こんばんは。

        足、細すぎますか(^_^ゞ
        スミマセン、この孃は行方不明になっている孃なのですが、色々と世話になった孃なので顔を晒して迷惑をかけるようなことはできない孃なので顔はお見せできません。

    • ぱたさん、こんばんは。

      私も好きかも!(^^)!

      足首にそそられてしまいます~~
      タイのお嬢さんですか?
      私は四半世紀前に仕事で行って以来、足を踏み入れた事がございません。

      お顔も見てみたいが、無理?(笑)

      • ホリラインさん、こんばんは。

        ごめんなさい。この孃の顔はお見せできません。
        この孃とは知り合ってから5年程の間、店に遊びに行ったり連れ出しても遊びに連れて行ったり食事をするだけの仲だったのですが、現地でのトラブル(現地の人がいれば簡単にかたずくようなことですが外国人だけではちょっと面倒なこと)で助けてもらったりで顔を晒して迷惑をかけるようなことはできないので、申し訳ありません。
        現在は行方不明になっていますが、また会いたいなぁと思っている孃です。ちなみに男女の関係にはなっておりませんが、私としては友人として長く付き合いたいと思っていました。お互いに、いつかは夜も一緒に過ごすことになるのかなぁ?くらいには思っていましたが・・・。
        でも、スタイル良いでしょ!タイの孃お足とお尻ばかり見て帰国するとしばらくは日本人の足とお尻にため息ばかり出ます。

        • ぱたさん、こんにちは。
          それは私も同感。
          タイの男性に、日本の女性はなぜ脚が太くて短いの?と
          みんなから聞かれます。バンコクにいると、OLの皆さんが、ミニスカートから素足を放り出して、
          足元はサンダル。。。そそられますねぇ。

          • dandysydさん、こんにちは。こちらのスレでは、はじめましてですかね?

            同感いただけますか!?
            私もOLさん達の、ミニスカスーツに便所サンダル的なファッションから放り出された足は大好きです。それを目当てにビジネス街の屋台食堂等にもよく行きます。
            あとちょっと前までの女子大生のパツパツの制服姿、最高でしたね。規制ですっかり少なくなってしまいましたが。
            タイの男性に~~辺りで、dandysydさんも結構タイには詳しいのかな?と思いましたが・・・いかがでしょうか?

            • はい〜、タニヤで単語帳片手にタイ語を習得してました〜。
              いまでも在バンコク歴20数年の友人がいて、いつもお土産にタイのジェネリックバイアグラを
              買ってきてくれます〜。
              でも本ハマりしてたのはかなり昔ですね。
              まだ大箱のソープがあった頃です。今では高くなりましたね〜。

              • 在バンコク20年ですか!うらやましい!
                大箱のソープ・・・どこだろう?ここ数年で結構な数のお風呂屋さんがなくなりましたからねぇ。日本人御用達だった「バンコクコージー 」「ナタリー」等名店も今はありませんからね。
                ゴーゴーバーだけはなくなってほしくない!と思っています。

                • シーザーがなくなったのも痛かったですね。
                  バンコクコージーで、いつもイケないもの買ってたなぁ。
                  どハマリしてたのは、パタナカーンのオオサカです。
                  ひな壇とスーパーレディーで、待機数200人クラスの大型店でした。
                  嗚呼、懐かしい。。。

  • オオサカですか?!行ったことないけど、そういえばそんなお店ありましたねぇ。確かに最近名前も聞かないですね。
    バンコク・パタヤには20回以上行ってますが、パタナカーンは私にとっては未開の地です。

    ん、パタナカーンの大箱だとタラワディっていうタイの富裕層向けの(お風呂屋さん付きの)エンターテイメントコンプレックスがありましたが、その前身ですかねぇ?

    • そうなん、、、ですかね?タイまで行って、富裕層向けMPは興味ないので。
      でも確かにコンプレックスを作るには充分な敷地でした、
      オキニができた、とある日、出向いたらオキニは稼働中。こいつはラッキーとばかりに
      スーパーレディの手を取ってエレベーターに向かうと、正面から一仕事終えたオキニが。。。
      小走りで飛びついてくるオキニ。しかし横の嬢を指さし、ゴメンね、と言ったとたん
      鬼のような顔付きになり、公衆の面前で全力ビンタを喰らう私。。。
      フロで女に殴られるヤツ初めて見たと、腹を抱えて笑う友人。
      オオサカであった、情に熱いタイ女性の懐かしい思い出です。
      でも鶯谷で同じ目には会いたくないなぁ(〃ω〃)。

  • ちょっと訳あり孃ですが・・・

    • ぱたさんの子供を産んでるとか

      • るしふるさん、こんにちは。

        見た目よりも「訳あり」のほうに食い付いてきましたね(^_^ゞ
        チューとNFまではしてますが、やってないので・・・ハズレです。
        見た目は、るしふるさん的にはいかがですか?

        • 奇跡の3連投で答えはわかっちゃいましたが(私のはなくてもよかった)、正直微妙ですf(^_^;

          でも、街で声かけられたら喜んでついてっちゃいそうです(^_^;))

          • 正直微妙ですか・・・まぁ、確かに私のタイでの遊び方は、顔はそこそこでOK、一緒にいて居心地が良く楽しいかどうか?、お尻がプリンとしているかどうか、そして丸1日あたり円換算で一万位までのチップでOKかどうか、が大まかな基準なのでとびきりのルックスを掴むことはほぼ無いんです。
            ルックス・スタイルともに極上の孃は、そういう孃が揃っているGOGO BARに見に行くだけ、ということが多いです。それでも一晩で2万位で納まるんですが、孃との関係に店は殆ど絡まないので、同じ孃と何日か一緒にいるケースが多いため1日の単価を考えてしまいます。時々「この孃ならいくらでも!」と思ってショートで2万位要求する孃に行っちゃうこともありますけどね。

            • ぱたさん。
              ごめんなさい。

              人様の遊びにケチつける気は毛頭なかったんですが。

              実は紹介文と写真を交互に見ているうちに、ひょっとして男?と思ってはいたんですよ。

              でも嬢っていってるしなぁ…で⬆のコメントです。

              なんか返ってくるだろうと。

              真相は一日経たないうちに判明して、それからはもうどうしても嬢には見えなくてf(^_^;

              究極の選択(古い;)でもあったじゃないですか。
              カレー味のウ○○って。
              真相がわかってしまえばそれにしか見えないってヤツです。

              だから、ね(^_


              • 顔文字がうまく貼れないですねー(涙)

                (^_

                えぃっ!!

              • るしふるさん、こんばんは。

                ごめんなさい、なんて言わないでください。
                このコミュニティの方のおかげで、楽しくあやしい鶯谷の韓デリ遊びができている私です。お礼替わりに同じように孃(今回は孃とは言えないかもですが)との遊びのひとつとして、私の実体験から「タイの夜遊び」を紹介しているようなものです。
                いわゆる「女遊び」もジャンルは多様、遊び方も人それぞれです。「ぱた」という馬鹿が外国まで行って馬鹿なことやってるなぁと読んでくれたり、ひょんなことから外国で夜遊びをすることになった時に少しでも参考になればと思います。

                何を書いているのかわからなくなってしまいました・・・いずれにしても、遊び方を馬鹿にされたなんて思っていませんので、今後ともよろしくお願いいたします。

    • 元男子とか?

    • ぱたさんこんばんわ

      タイだと♂を警戒しないと工事していたり、棒が生えていたり恐ろしいですね。
      タイの国風的にカミングアウトしやすいんですかね??

      • aceさん、こんばんは。

        そうですね。タイをはじめ東南アジア辺りでは一般的に受け入れられているように感じます。学校にladyboy専用のトイレがあったり、旅行会社の受付やガイド・ショッピングセンターの売り子・田舎の方では役人や学校の先生等にもいるらしいです。
        夜のお店でも混在する店・全くいないことを売りにする店・竿付きのLB専門のGOGO BAR(竿を取ったら働けない)等ありますし。
        もちろん馬鹿にする人達や風潮もありますが、日本とは考え方がかなり違うようです。因みに日本語の「おかま」もLBを現す言葉として知られています。
        私は元男性ということで全くダメですが、困るのは元男性のほうが綺麗だったり男の求める女性らしさを持っていたりするんですよね。

  • 人肌さん、こんにちは。

    人肌さんもですかo(`^´*)
    NFはやられましたが、やってないのでハズレです。
    見た目は、人肌さん的にはいかがでしょうか?

    「訳あり」のほうに食い付いてくれた方がいるので、もうちょい勿体ぶってから「訳あり」について書きたいと思います。

  • もう何年も見かけないので全身出しても大丈夫でしょう、と勝手に判断。鶯谷の孃と比べてどうでしょうか?

  • ちょっと写りが悪いですが、こんな孃はいかがでしょう?

  • 寝起きなのでスッピンですが・・・

  • さて、次回の訪タイまで2ヶ月を切りました。
    11月の中旬から9泊10日で行く予定です。訪タイの準備から現地でのことまで少しづつ書いていこうかと思っています。

    同日程で行くのは友人A・B二人ですが、Aは1人の孃(現在日本に来てA宅に滞在中!)とシッポリをメインに時々GOGO BARとかでつまみ食い、友人BはGOGO BARをメインにオキニ2人と隙間でつまみ食い、そして私はオキニが先日めでたく結婚したので全くフリーな状態で、という感じです。同日程で行きますが、完全に同一行動をするのは往復のみ。現地では好みの遊び方の問題やオキニ孃の都合等によりほぼ別行動になります。時々一緒に食事くらいはするかもですが。

    現時点では往復の航空券をおさえただけです。タイ国際航空で往復36000円程度でした。安い時期に購入したので韓デリ120分コースとホテル代の一回分で往復できます。

    • ぱたさんのタイ情報に触発され、来月初めてバンコクに行くことにしました。まだホテルの予約もしてませんがおすすめのホテルやお店があったら是非教えてくださるとたすかります 

      • damanさん、こんばんは。

        私の情報で行くことに・・・ですか!?素直にうれしく思います。ありがとうございます。もう航空券は手配済みなのでしょうか?

        オススメのホテルやお店(夜遊びのお店ですか?)とのことなので、以下の点を教えていただければと思います。

        滞在は何泊くらいでしょう?
        遊びの希望は?GOGO BAR・連れ出しカラオケ・エロマッサージ・タイ式ソープ等ありますがメインはどれでしょうか?
        ホテルはピンキリですが、どのくらいがご希望でしょう?(高級ホテルはわかりませんが、日本のビジネスホテル位のレベルなら3000程度からご提案できます)

        • お返事ありがとうございます。航空券は手配済みで今回はたった2泊の予定です、その後ベトナムにも行く予定ですので。。
          タイは初めてですので遊びは一通り体験したいという希望はあるのですが、そこまで体力がもつか、、、とりあえずGOGO BARには必ず行きたいと思ってます。
          ホテルは1万円以下で、ある程度歓楽街に近いところを希望します、ジョイナフィーも無い方が良いです。
          いろいろ要求あってすみませんがアドバイスよろしくお願いいたします。

          • damanさん、こんばんは。
            同じような時間にコメントしたようですね。

            バンコク2泊でGOGO BARメインだと、やはりスクンビット通りが一番良いと思います。私の次回訪タイが11月なのですが、バンコクで候補に上げているホテルは、ナナホテル(ナナプラザ目の前)・イビスバンコク(ソイ4)・コージーアットテン(ソイ10)・サチャズ ウノ(ソイ19)・レッドプラネット(ソイ14)あたりです。
            狭いけど新しい・古いけど清潔感ありのどちらかで、ナナとソイカウボーイ徒歩圏内でJFなし(予約時に二人利用で予約)を基準に2泊で一万円以下で選んでいます。参考までにどうぞ。
            もし一泊一万円ならもっと良いホテルはたくさんありますが、私は使ったことがないのでわかりません。高級ホテルほどJFがかかる場合があるのでご注意ください。

            • ぱたさん

              たくさん情報ありがとうございます。
              ホテルはコージーを予約できました、結構ホテル予約が埋まってて驚きでした。
              レインボー系やバカラなどを梯子して楽しみたいと思います。
              わたしはLB(コヨーテっていうのでしょうか?)には興味ないので、そこを引いてしまわないかが心配です。。

              • damanさん、こんばんは。

                コージーアットテンを予約しましたか。ソイカウボーイとナナプラザの間なのでどちらにも行き易い立地だと思います。ホテルの所在は前の訪タイで確認してますが、実は私も次回の訪タイで初の利用(予約済み)となります。私は11月でdamanさん10月とのことなので、宜しかったら利用してみてどうだったか教えてください。

                コヨーテとはLBのことではありません。詳しくは下のるしふるさんの投稿にコメントするかたちで解説しておきますので、よろしければご覧ください。

              • damanさん

                ナナプラザのレインボー系列・ソイカウボーイのクレイジーハウスに行くなら、良い孃報サイトがあるので紹介しておきます。


                「CH研究記」というサイトでクレイジーハウスの孃報が見れます。誰似・大まかな性格・サイト主が対戦していれば簡単な内容等が孃の番号別に書いてあります。随時更新されており情報も新しいようです。
                もうひとつ、「タイガー研究記」というサイトでは、レインボー系列四店の他にその他のいくつかの人気店の孃報が書いてあります。こちらは最終更新がかなり前なので情報はちょっと古いかも?ですが情報量は多いので参考になるかと思います。

                どちらもタイ語を漢字にあてたような(日本語「かわいい」→タイ語「ナーラック」→漢字「奈落」など)表現がありますので、不明な点はお問い合わせいただければ解る範囲なれお答えします。

        • damanさん、来月初バンコクとのことなのでとりあえず「ホテル選びの参考」として以下お伝えしておきます。

          初バンコクで観光と夜遊びも、ということであればスクンビット通りという大通り沿いが良いと思います。ホテル予約サイト等であれば都市名「バンコク」のあとにエリア指定があれば「スクンビット」でかなりの数が出てきます。スクンビット通りには高架鉄道「BTS」が走っており移動も楽です。
          この大通りから脇に伸びる小路を「ソイ」と言いますが、古からのソイには通りの起点から左側には奇数右側には偶数の番号がついています。例えば「スクンビット通りソイ7と言えば起点から左側の4本目の小路となり大まかな場所がわかるようになっています。

          そこで初バンコク滞在であれば、スクンビットの奇数側なら39偶数側なら26位までがオススメとなります。
          ・バンコクの三大GOGO BAR密集地のうちの2つ、ナナプラザとソイカウボーイが徒歩圏内
          ・エロマッサージ密集地帯も徒歩圏内
          ・残りのGOGO BAR密集地帯パッポン・連れ出しカラオケ密集地帯のタニヤ・マッサージパーラーの点在するラチャダーへ向かう地下鉄(MRT)とBTSのターミナル駅が近く遊びに便利
          ・夜もにぎやかなエリアで夜間の外出でも比較的安全
          等がその理由です。

          あとはどこをメインに遊ぶか?で、ナナなら番号の少ない方・ソイカウボーイなら15~25と12~22が近いです。が、上記なら徒歩でも移動は可能です。
          タニヤ・パッポンをメインに、であればエリアを「シーロム」とすれば近くのホテルを見つけられます。

          オススメのお店についても、とにかく綺麗系の孃可愛い系の孃がいる店・店内で楽しめる店・レディボーイの店等のお好みによりオススメできる店が変わってきますので一概には言えませんが、一応書いておきます。

          日本人好みの孃がいる店
          レインボー系列(ナナに4店舗)
          バカラ・クレイジーハウス(カウボーイ)
          店内で楽しめる店
          マンダリン(ナナに2店舗)
          ジェイルバーズ・ビルボード・スパンキーズ・エロチカ(ナナ)
          ドールハウス・ティラック・ロングガン(カウボーイ)
          とにかく全裸が見たいなら
          クレイジーハウス・スージーウォン(カウボーイ)

          等が思い浮かびますが、人それぞれの好みや全くダメダメな店でも良い孃をつけて楽しめたらそこが良いと思うこともありますしその逆もあります。また同じ店でも昨日と今日、場合によってはほんの数時間で店の雰囲気が変わることもありますので、ここに行けば必ず楽しめる!ということではありません。

          私の最終訪タイが昨年の11月ですので、現在の状況が変わっていることも考えられますがわかることでしたらお答えしますし、調べてわかることなら調べますのでわからないことや不明なことありましたらご遠慮なくどうぞ。

  • 訪タイメンバーが2名程増えそうな感じになってきました。
    1人は会社の後輩、熟女好き。25と50なら50をとる、顔よりもデカイ乳!というちょっと変わった奴です。私がアテンド役かなぁ。
    もう1人は友人Bの息子。昨年6月に父親と共に初訪タイ先週も1人で行ってきたばかり。今回はパタヤを満喫したいとのことで同行することに。
    増えた2名は5泊6日で先に帰国する日程です。

    友人Bと息子は、親子で一緒に行ってお互いの目の前で今夜のお相手を連れ出したり、あまり見ない親子関係では?と思います。ちなみに友人Bは日本でも風俗経験は無くタイでずっぽしハマリました。

    通常この人数で一緒に行動するのは困難(同じ店で全員が好みの孃を探すのは困難・良い孃の取り合いや譲り合い)ですが、上記の通り遊び方の好みが微妙に違うので、孃探しを目的に全員一緒の行動はほぼないでしょう。
    全員で行くとしたら、連れ出しは考えず1人あたり3~4人の孃をつけて酒池肉林を楽しむ位だと思います。触り放題触られ放題楽しむだけならこの位の人数での行動もありかと。
    初訪タイ者の意向(どういう遊びがしたいのか)を聞いてバンコク・パタヤのホテル等を決めたいと思います。

  • ちょっと前にタイへ行ってきました。

    海外旅行の経験は友人に頼りきっての卒業旅行だけという私。
    そんな私が遙々6時間かけて韓国すっ飛ばしてタイまで行ったというんだからエロの力はスゴい!

    それもこれもぱたさんという猛者が導いてくれたればこそ。

    ありがとうございました。

    飛行機の窓から見たタイは田んぼが一面に広がる農業の国という印象でした。

    スワンナプーム(空港)からスクムヴィットまで来ると、ハリソン・フォードのブレイドランナーを彷彿とさせる風景。

    近未来と未開が一緒くたになった街。
    大型ビジョンとオシャレなビルの間を走るBTS(高架を走る鉄道)から地上に降り立てば、打って変わって継ぎはぎだらけでいい加減な舗装の道路。
    舞い上がる粉塵。
    露店から漂う異様な匂い。

    こんなところで5日間…
    大丈夫だろうか。

    そういえば、ぱたさんが昭和の時代に携帯電話を持ち込んだようと説明してくれたっけ。
    そういうことか。

    さて、マチナカの女性は…玉石混交ですが(それはどこの国も同じ)、思っていたより東南アジア系の濃い顔は少ない。

    そして、私が5日間で行ったのはスクムヴィット(本拠地)とソイカウボーイとナナ、ラチャダビセーク。

    もっと色々なところを回りたかったのですが、自分を顧みず上級者のマネをしようとして少ない資金で挑んでしまったこと、そして、おいしいところを狙いすぎていたことが祟って、あまり回れませんでした。

    そして、私が回った場所で嬢たちは本や動画では見ることのできなかった、とてもキレイな顔をしていました。
    そういうところの嬢は皆、足もスラッとして足フェチの私としては正に天国でした。

    ぱたさんが以前タイ嬢のスタイルを誉めていました。
    そのときは(え~?!いくらスタイルいいからって、顔がぶちゃいくなら意味ないじゃん)と思いましたが、訂正します。
    素晴らしい!

    ただ、高い確率で人工物であるのは否めません。
    きれいであるのに人工も天然も関係ない私としては問題ありません。
    でもチチは…やっぱり天然がいいです。

    改造度は韓嬢と比べればぐんっと低い感じはしました。
    ほんとに洗濯板みたいな子もいましたし、C~Dのちょうど揉み心地のいい子もいましたし。
    半分いくかいかないかくらいですかね?


    下のokkは殆どちゃんと処理されてました。

    具もキレイでした。
    個人差はもちろんあるでしょうが、私が遭遇したのは白くてぷっくらとして、初めてみる衝撃。

    慣れてないんでしょうか、早く済ませたいんでしょうか、Q2をすると雄叫びををあげ、すぐに入れたがります。

    これがぱたさんが言っていた淡白なサービスなのでしょうか?

    もっと色々な体験はできたのでしょうが、これが精一杯。

    滞在中、ぱたさんには毎日メールの交換をしてもらい、情報をもらったり励ましてもらったり。
    本当に感謝しています。ありがとうございました!

    これから少しずつ、そのときのメールを公開していきます。

    失敗例としてなにか掴んでいただければ幸いです。

    • るしふるさん、こんばんは!始まりましたね(^_^)

      タイ孃、思ったより綺麗な孃わ可愛い孃いるでしょ?!手足長くてお尻プリッとしててスタイル良いでしょ?! 中には現地人丸出しの団子っ鼻もいるけど・・・。
      でも、300円程度でGOGO BARのあの光景が見れるなら安いでしょう?現地に住んでたら毎日飲みに行っちゃう。あっ、旅行で行っても毎日行くけど住んでたらガツガツ連れ出し考えないで飲むだけを殆どにしますけどね。

      あっ、淡白なサービスと言っていたのは鶯谷の韓デリのサービス(主にNN)と比較してのことで、GOGOの孃はサービスについては店からなんら教育は無くて連れ出した後は孃と客との相性や孃の性格次第。なので展開次第ではNNもあり、G着もありということです。韓デリと比べて良いのは指でコネコネグニグニが殆どの孃がOKなことですかね、私これ好きなので。

      るしふるさんのようなbig nameの方が、私の立ち上げたスレを見て「行ってみよう」と思って実際に行っていただいたこと、大変嬉しくありがたく思います。
      メールではいくつかのお店に行ったことしかわからなかった点もあったので、この旅行記は読むのが楽しみです。
      失敗例と言ってますが、私的には初訪タイ・1人旅では十分かと思ってます。私なんて最初は店に入るところから躊躇しっぱなしでしたから。

      • big nameとかぱたさんまでよしてください(>_ 私は一オトカンファンで一投稿者に過ぎないんですから。
        みなさんにろくに嬢報の還元もしてないへっぽこオヤジでもあります。

        えーと…
        何を足したらいいんでしょう?(笑)

        メールで結構詳しく書いたつもりですが。
        嬢報ですかね?

        じゃそこら辺加筆して載せますか。

  • CH以外に行ったお店とか、コヨーテ連れ出した店のこととか、バカラやレインボーには行ってみたのか・そこの孃のレベルはるしふるさん的にどうだったか?等気になることはいろいろあります。
    あっ、初めてGOGO BARに入った時の印象なんかも聞いてみたいですね。

  • 11月の訪タイ、少しずつ予定を決めています。
    とりあえず私が初訪タイの友人をアテンドするかたちで、初日はバンコク・2日目以降はパタヤに6泊・その後バンコクに2泊の予定になりました。初訪タイの友人は5日目に友人Bの息子とバンコクに戻り1泊した後帰国となります。なので私はアテンドをしながら後半一緒に過ごせる孃を探せたら良いかな?と思っています。

    初日のバンコクのホテルとパタヤの最初の2日のホテルのみ確定しました。バンコクは4000円程度パタヤは1泊3000円程度のホテルです。
    パタヤのホテルは一階がGOGOBARなので夜中までうるさいとは思いますが、多分閉店時間まで外出しているかそこのGOGOBARで遊ぶことになるので問題ありません。二階の客室の並びに孃達のロッカーや更衣室があるので開店前には孃達の素の顔も見られるのでちょっと面白いホテルです。
    快適なホテルライフを楽しみたい!という場合には全く向かない環境のホテルですが部屋は綺麗で広く遊び場の近く、というより真上なので便利なホテルです。

  • 以下は訪タイ1日目にぱたさん宛に書いたメールです。
    今回、現金15万円程持っていきました。
    9,000B×5日という計算で。
    でも、ここで大きなミスを犯していました。

    生活費とお土産代を考えていませんでした。
    いえ、9,000Bもあれば余るだろと楽観的に考えておりました。
    いざとなったら銀行に駆け込めば…と。
    どうにもできないんですよね、海外では。
    現金が全て。それを教え込まれました。

    海外へ行ったことのある皆さんなら、何言ってるんだ、こいつ(笑)となるんでしょうね。
    お笑いください。

    本には市中のレートの方が有利だから空港で全てを両替する必要はない、と書いてありましたが、私は空港(緑のスーパーリッチ)のレートが一番有利だと思いました。
    10万円両替するのに1,000B違うって全然違うと思いませんか?

    話が反れました。

    私が滞在したのはスクムヴィット ソイ33。
    BTSでアソーク駅で降り、15分位歩けば着きますので、移動はもっぱら徒歩でした。

    ソイカウボーイもアソーク駅からすぐですので行きやすかったですね。

    ソイカウボーイは本当に小さな通りで端から端まで散策のつもりで歩くとあっという間です。
    嬢と歩いている客だけならもうちょっと入りやすかったと思いますが、店の前にあるオープンカフェで通りを眺めている客の目が気になってなかなか店には入りにくかったですね。

    一回目に歩いたときには一人しか話しかけて来なかったので、こんなものかと思いましたけど。
    夜が深まるにつれて捕まる回数も多くなってきましたね。


    前書きのつもりが随分書いてしまいました。

    • ぱたさん。
      die…
      第って書こうとしたらこんなん出ました…
      まさに…

      第1日目
      惨敗です。

      タイには予定通り16時に着きましたが色々手間がかかってしまい、出陣が20時を回っていました。

      MAX(注1)に載っていたソイ33のマッサージやクラブが軒並みなくなっていてしばらくさまよっていました。

      バニラ(注2)もありましたが、ちょっと流行っているスポーツバーの隣にあり、店頭の女の子も声をかけてくれないし、入りにくい事この上ないです。
      まだ突入していません。

      で、まずソイカウボーイCH(注3)行きました。
      が、女の子は常連客のところに行ってしまって、新参者には目もくれません。
      奥が込み合っていましたが人気がある嬢はそこで競り落とすのでしょうか?
      時間も限られているし、そこはドリンク代だけ払って出ました。
      チップって20Bでよかったのでしょうか?

      コップンカーって言われましたけど。

      一回戻って33の蘭というクラブを探しましたが、どうやら潰れたようで、椿というクラブへ(注4)。


      ちょっと年配。
      PBを聞くとショートで2500+店600

      ロングはないようなのでそこも出ます。
      で…クラブは基本料があるんでした…
      そこで2200。

      もう一度ソイカウボーイへ。
      一回目に誘ってきた女の子と目が合い、店(注5)に引き摺り込まれます。

      おばちゃんが
      店1000
      嬢3000
      計4000
      という内容の紙を出してきました。

      高いと言うと嬢の分は2500でいいと。
      ロングは?と聞くと5000と。
      こちらはディスカウントなしでした。

      ちょっと高いような気がして、そこは出ます。
      オサワリ代600。

      次に誘ってきたのが人工美人と歯列矯正美人。
      どっちも好みだったので店に引き摺り込まれます。

      矯正の方はコヨーテ(注6)だったみたいです( ノД`)…

      今考えればさっきの子の方がよっぽどよかったのに、と思えました。

      PB1000に嬢3500(ショート)でOKしてしまいました。

      もしかしたらオカマ?という疑念(注7)を今でも持っていますがf(^_^;

      なんか知らんが嬢と給仕とコヨーテの三人分のドリンク代1400

      +嬢に4000渡してChangeと言ってレジのところへ行くも返ってこなかったお釣り500…

      ロングが意外と難しいのかなという感想です。

      アドバイスがあれば是非お願いします。

      • (注1)タイに行く前にぱたさんから参考になる書籍を聞いておきました。MAXというのはその1つ、『タイランド夜遊びMAX2015-2016』あとは『地球の歩き方 タイ編』

        (注2)ぱたさんから調査を依頼されていた日本人バー。私も行こうと思っていたお店。知る人ぞ知るAV男優、島袋氏が経営しているという。学生時代、彼のナンパシリーズにはお世話になりました。結局、今回の訪タイでは行けずじまいに終わっている。

        (注3)ぱたさんも紹介してらっしゃるGOGOBAR、『クレイジーハウス』。私が入った他のGOGOBARはどこも閑古鳥が鳴いていたのに、ここだけはわざわざスタッフに席を確保してもらわないと座れないほどの活況ぶり。物珍しさから彼氏に連れられて女性客の姿も。

        (注4)潰れた方の正しい店名は『蘭姫』。MAXに「昼間のデートも?!(有料)」と書いてあったので…。『椿』は道から20m位奥にあり、コンクリートでならした庭を客が入っていくと、ずらっと並んだイスから嬢全員が立ち上がり、見渡せるようになっている。全員黄色いドレス。お持ち帰りが出来る嬢と出来ない嬢、日本語が出来る嬢、出来ない嬢の説明がある。お持ち帰り出来る嬢はちょっとおばちゃん入ってます。

        (注5)店名『kiss』アラレちゃん(鳥山明原作)みたいなメガネっ子。ヨーロピアンと見間違えるほどの色白ちゃん。オッパイは柔らかでした。揉み具合も◎。なかなかかわいいが、アゴが短くて…次点。店内の客は対面に1人、隣に1人。

        (注6)コヨーテとは専業踊り子。PBは出来ない。PB出来る嬢と比べると若干纏っている布の面積が大きい、とのこと。この時のコヨーテはカーキ色のワンピース。歯列矯正は結構多い。
        店名不明。『kiss』の対面、ソイ23側へ何軒か先。店内の客は私1人。

        (注7)この子も色白でキレイでした。こんなキレイな子が私なんかを誘ってる?!こんな子が私の足に股間を擦り付けてる?!私の手を自分の胸に潜り込ませてる!?タイ初夜にしては刺激が強すぎました。もしかするとオカマか?そんな気にもなってきます。そういえば声が普通の子よりも高いな、とか無理矢理オカマ疑惑に結びつけようとします。万個もキレイで、白くて唇も厚くて初めてみる光景でした。愚劣にももしかして工事したらこんなん?と一瞬でも思ってしまいました…。反省です。
        タイ初夜はソイ23に出てちょっと離れたところにあるホテル?ヤリ部屋?(利用代350 これは嬢にさっきの500があるだろ?って払わせました。ドリンク代350前後かかりますがこれはさすがに払いました。)で全部で30分もしないうちに終わりました。2時間2時間と言ってきたのに(笑)。


        『椿』 2,200
        『kiss』 600
        『不明』6,750
        計   9,550B

      • -ぱたさんからのお返事です(許可済)。-

        るしふるさん、こんにちは。
        あら!もう行ってるんですね。初日は惨敗ですか・・・。まだまだ、これから挽回です!

        蘭と椿、すみません、これはよく知らないのですが、いわゆるカラオケクラブですかね?であれば基本料金 2200(注1)は高いような・・・タニヤでも800位なので。

        さて、GOGOBARの方ですが、退店時のチップは20程度でOKです。店によってはやたら細かく釣銭を持って来るので、その場合は小銭だけでも全く問題ありません。

        店内での孃は確かに他のお客についているとなかなか手を出しづらいですよね。


        店内で気になる孃が他のお客についていた場合ですが、勿論お客についてる時に直接手を出すのは止めましょう(^_^ゞ

        いくつかの方法を
        ・ウェイトレスに頼む
        ウェイトレスに孃の番号を伝える(番号がわかれば)もしくは指差し等で目当ての
        孃が来れるか聞いてもらう。
        ・孃がお客の隣を立った時(トイレに行くとか)に後で来るように話しかける
        ・孃がダンスのためにステージに上がった時に「You very good」「good dance!」等適当に声をかけ100B程度のチップを渡す。
        ・上記の変形パターンでチップ渡しながら「after come again」「tomorrow come again」等後程もしくは翌日再訪する旨伝える

        等があります。
        いずれも確実とは言えませんが、ダンス中は基本みんなが見ている時間なので、付いていた客よりこちらの方が良いと判断すればダンス終了後こちらに来るでしょう。こちらに来るか?元の客に戻るか?このあたりのドキドキもGOGO遊びの面白さだと思います。

        私がよく使うのは最後のパターン、その時は印象付けだけで一旦退店し、後程又は翌日に再訪します。その時に気が付いて孃のほうから来るか?他のお客についていた孃がこちらに来て「ちょっと待ってて(後で来るから)」とかコンタクトをとってくれば、それはまた楽しいものです。

        コヨーテ行っちゃいましたか(^_^)
        まぁ、見た目・スタイルは一般のGOGO孃より良い孃多いですからね・・・

        コヨーテをPBということはCHではないですね?

        最近良く見るプライスカードですね。私も最近これでPBする気をなくすことが多いです。昔はPB後のチップは孃任せが多かったのですが。私はプライスカードのある店で交渉の余地無しの場合は「クレイジープライス!」とだけ言ってPBはしません。・・・時々、孃の方から少し下げた額で交渉してくることもありますが。


        そろそろ2日目の夜が始まりますね\(^o^)/
        ロング3000~3500位で、一緒に楽しく過ごせる孃と出逢えることをお祈りしてます。
        (注1)ボトル代1,000Bが入ってます。

  • 僭越ながら、補足を・・・

    (注3)店内の女性客は結構見かけます。多分ヨーロッパ系人種だと思うのですが、カップルで来店している方はよく見かけます。多分日本人がカップルでいたら女性は恥ずかしがってうつむいてしまうと思うのですが、目を爛々と輝かせて見ているのが印象的です。パタヤのGOGOBARでは素っ裸の孃が絡んでいるステージのあるGOGOBARもあるのですが、その孃達のマ○コをべろんべろん舐めて(しかも数人の孃の!)いたヨーロッパ女性もいました。同行の男性はそれを見てニコニコしていました。

    (注4)欄と椿は「連れ出しありのカラオケクラブ」でしようか?スクンビットのカラオケクラブは孃の年齢層は高めだけど、お客は日本人の駐在員とかが多くホスピは高いらしいです。でも基本料2200は高いですね。タニヤなら700~1000位(孃を選んで一時間ハウスドリンク飲み放題)です。
    そのタニヤですが、私は一度しか店に入ったことはないので多くは語れませんが、ソイカウボーイの倍位の通りの両側のビルが殆どカラオケクラブで、入居しているビルの前に殆どの孃が出て来て顔見せをしています。1往復すれば500人位の孃が見ることができると思います。スクンビットのカラオケクラブは点在しているので、あまり時間のない旅行者が「カラオケクラブも行って見たい」ということであればタニヤの方が効率的かと思います。

    (注6)コヨーテについて解説しておきます。コヨーテとはもともと「コヨーテクラブ」やタイのモーターショー・オートサロン等のイベントで、ホットパンツとブラタンクトップといったsexyな衣装でスタイルの良い女性が激しく踊ることを言っていました(you tube等で タイ コヨーテ で動画見れます)。コヨーテクラブはタイの比較的裕福な人が行く遊び場で郊外にあり、旅行者はあまり行かないところでGOGOBARとコヨーテは全く別のものでした。
    5~6年前だと思いますが、ソイカウボーイでGOGOBARをリニューアルオープンした店が、孃が足らなかったのか景気付けのためなのか理由はわかりませんが、GOGOBARのステージに派遣のコヨーテを踊らせたのがGOGOBARにコヨーテが入ったきっかけのようです。そしてやはりお客の中には、GOGO孃よりも見かけの良いコヨーテを連れ出したい!と思うお客もいたのでしょう。しかし、コヨーテ孃は店とは関係ない派遣の孃のため当初は連れ出しは不可でした。が、そこはなんでもありなタイ・・・GOGO孃の連れ出し料(PB)の何倍かのPBを取って応じるようになりました(派遣元の了解があったかは不明)。
    そしてやがて、ちょっとスタイルの良いGOGO孃を格好だけコヨーテにして高額なPBをとる「なんちゃっでコヨーテ」が出て来てしまう状況になりました。お店とすれば高額なPBが取れる、孃にすれば露出を少なく収入が増える状況です。そして現在は格好だけの踊らないコヨーテまで。
    私見ですが、私は踊らないコヨーテには全く興味がわきません。ソイカウボーイにこの傾向は強いと思います。CH・バカラ以外に客が少ないのもこのあたりの理由だと思います。

    (注7)るしふるさん、それ絶対LBですよ! 嘘です。。。
    でも実際に、ソイカウボーイでもナナプラザでもその中で一番綺麗な孃を探してみたらLBが一番綺麗かもしれません。私はいくら綺麗でも「実際は男」と思うと全くダメなのですが、一度だけLB専門のGOGOに行ったことがあります。何も先入観なく見ていたらほぼ全ての孃が「イケる」レベルでした。実際にお店の中でお互いのモノをシゴキ合ったりPBしてお互いのモノをお口でイカせ合ったりしている人も「タイナイトライフ」等のブログでみるといるようです。
    私は絶対ムリですが!

    写真の孃は実際に遊んだ孃ですか?いかにもいそうな感じの孃ですね。

    • ぱたさんの話を聞いていると私はまだまだ楽しみきれていませんね。

      例の一件からようやく立ち直り、再訪を望むようになりました(笑)

      撮影のチャンスなど狙えるものではなかったです。
      写真は水かけ祭りの拾い物でございます。

      もう記憶も薄れ、顔かたちが似ているかもわかりませんが雰囲気だけでも似た写真を見つけてきました。

      これからもイメージを伝えるために拾ってきます。

      • るしふるさん、おはようございます。

        あ、確かに後ろのほうに水鉄砲が写ってますね。

        そうなんですよ。もういいや・・・と私も何度も思いました。特に良い孃と全く会えなかった時は。でも数日経つと「また行きてぇ・・・」になっちゃうんですよねぇ。
        あの雰囲気とコスパの良さ、もちろんそうですが他にも惹き付けるなにかがあると思います。次回パタヤでもどうですか?

        • パタヤ行きたいですね~
          でも、バスに乗る勇気がありません…

          2日目のメール、読み直したんですが余計な事も書いてあって、どれを削るか選別が大変ですf(^_^;

          • 勇気ですか?・・・そこは「エイヤッ!」って感じで。
            私も初パタヤや上級者ぶってホテルの予約も無しにバスにとりあえず乗ってしまいました。しかもそこそこのホテルにいきなり入る勇気がなかなか出ず、「エイヤッ!」で入ったホテルはいっぱいで、ホテル裏の民宿みたいな安宿を紹介されてそこで数日過ごしました。その経験でホテルの多少の不具合には対応できている感じです。
            そして「飛び込まなければその先の楽しみは無い」が私のタイでの基盤になりました。で、その考えで韓デリにも飛び込んでしまった訳ですが。

            • 私の最初のパタヤ訪問は、タニヤの嬢を連れ出して一緒に行きました。
              えぇ、ものスゴく後悔しました(^^)。
              それからはもちろん男同士でしか行きませんが。。。
              いずれにせよ、熱いところですよね。

              • dandysydさん、こんばんは。

                パタヤあるあるですね(^_^) 普通のビーチリゾートかと思ってタニヤの孃に連れられて行ってみたら、「お弁当持ってレストラン」状態になってしまうという。
                その後は男同士で・・・ということは何度か行ってますね。是非体験談お聞かせください。

  • 2日目のメールです。
    この日は現地時間18時頃、時間が空いたのでナナプラザ周辺のホテルのレストランで。

    -私のメール-
    お昼に玉もみマッサージ(注1)に入りました。実物を選べない時点である程度予想はしていましたが、予想を越えるチビデブなおばちゃんが出てきました( ノД`)…

    でもまぁ時間を守って2時間たっぷりやってくれたのと日本語がある程度わかってくれたおかげで、タイでの食事事情(注2)や赤や黄色のシャツを着ても政権が変わったから構わない(笑)ことなどを聞けてそれなりに収穫はあったと思います。

    そして、さっきエデンクラブ(注3)に行こうとして手前の店に引き摺り込まれました(´Д`)
    でも結構いい嬢(注4)にぶつかったのでそれなりに満足しています。

    ただ、明日も来てねと言われ、LINEまで交換してしまいました…
    エデンが遠ざかっていく…(´;ω;`)

    ここまではオナニー代わりにはいいよねぇという釣果でしたが、大本命や如何に?!

    -ぱたさんのお返事です。-
    なかなか楽しんでいるようですね(^_^)

    エデンですか・・・プレイは激しいのを期待できますが、孃のルックスがるしふるさんのお気に召すかどうか?です。

    -中略-

    ホテルの近くにエンポリアムというデパートがあると思いますが、その近くに「NARAYA」というコットン製品のお店があります。そこのリボンバッグやポーチ等が安くて韓孃にも結構好評です。よろしければセラ孃などへのお土産にいかがでしょうか?(注5)


    (注1)ソイ24 オーキッドマッサージ。日頃酷使して疲れているせいか、あまりきもちよくなかった。
    (注2)おばちゃん曰く、屋台もあるけど、やっぱり食べるならフードコートの方がいい、と。来る途中にあったデパート、エンポーリアムの5階がオススメとのこと。タイのデパートはフロアの数え方がよくわかりません。M、G、1~4とあって、この数え方だと4階がフードコートでした。もう一段上に行くエスカレーターがありましたが、そこは映画館みたいでした。
    この日からエンポーリアムは私の食堂になりました。最後に食べたバーガーキングのマッシュルーム入りハンバーガーはなにこれ!?というほどうまかった。こっちに来てあの味を!と入ったが、マッシュルーム入りはやっておらず、味もあまりよくなかった。あ、滞在中はちゃんとあっちのカオマンガイとか食べてましたよ。
    (注3)最近Aに興味を持っちゃって(笑)だって動画見ててもAの方がいい声出すんだもの(/▽\)…まぁ万個と違って入り口だけが締まるからあまり気持ちよくないとは聞きますけど。
    (注4)アメリカとタイのハーフ。SHELLY 。こんなオッサンのどこがいいのか、妙に気に入られる。ていっても暗室に篭って1回やるのに30分いたかどうか。LINEもあちらから求めてきた。嬢2,000ママ500チップ200。
    (注5)参考になりました。せらちゃんにもいくつか買ってきました。彼女、リボンは嫌いなんですがこれなら目立たないから大丈夫!と喜んで?くれました。

    午後の部
    『オーキッドマッサージ』2,500
    『不明(SHELLY)』   2,700
     計          5,200B

    • 貼り忘れ。
      て、わかるかf(^_^;

    • るしふるさん、こんばんは。

      オーキッドマッサージ行ったんですね(^_^) 私も今ちょっと気になるマッサージ店がありまして、次回の訪タイでソイ26/1のマッサージも行ってみようか?と思っています。「大手町商事」という店なんですが日本の雄琴のソープがタイに進出したらしく日本のソープ並のサービスなのか?ちょっと気になってます(^_^)

      フードコートは確かに手軽で良いかもですね。私はバンコクではターミナル21(ソイカウボーイ近くの駅直結のショッピングセンター)を時々利用してます。パタヤだと普通の食堂派なんですが、バンコクだと移動が面倒なので。

      メールにも書きましたが、エデンは孃の容姿レベルが結構キツイと思います。今ちょっと見てみたらHPが見当たらないのですが、パタヤにある姉妹店?の「devils den」という店のHPに孃の写真がありましたので見てみてはいかがでしょうか?きっと「パスでよいかな?」という気になるかと思います。でも、どうしてもAが気になる!ということであれば引き止めはしません(*_*)

      エデンのあるソイ7/1はすぐ行き止まりになってしまう短い通りですが、スペシャル前提のマッサージ・devils den・フェ○専門店・なんだかよく分からない怪しいバー等があってなかなか面白いソイだと思います。

      「NARAYA」は値段も安いし作りもしっかりしているのでお土産等で結構人気があります。何年か前にはANAだかJALだか忘れましたがCAの選ぶお土産のランキング1位でした。ミニショルダーをH孃にプレゼントしたり他の孃にもポーチなどをばら蒔いたりしております。


      るしふるさんの滞在中は両替レートは3000位でしたか?もう少し上がってくれると、また楽しみ方も違ってくるんですけどね。来月半ば位までに3300位まてなってくれると嬉しいのですが。4年前の4000位はもう無理でしょうけど・・・あの時有り金全部バーツに両替しておけば良かった‼

  • Aはオキニがいなくなった時にでも、加藤鷹監修(?)のSM店に行ってみます(笑)

    1万円でってことですかね。緑のスーパーリッチで2,980だったと思います。
    市中ではもっと悪くて2,800台だったと。
    銀行ってスプレッドがスゴいんですね( ノД`)…
    中値3.1とか3.2だったと思うんですが。

    スーパーリッチって2つあるんでびっくりしました(笑)

  • 加藤鷹監修の店、そんなのがあるんですか?!

    市中の銀行の出先だと本当にレート悪いですね。空港にスーパーリッチができたのは2年位前ですが、それまでは必ず次回訪タイのタクシー代位は必ず残すようにしてました。オレンジとグリーンともに伊勢丹の近くにあって、以前は同じ系列だったのですが今は別のようですね。時々レートが違うこともあるようですし。


  • やって来ました、ナナプラザ。
    BTSから地上に降りると方向感覚がなくなります。反対方向に歩いてイスラム圏に突入してしまい、えらいビビりました。怖いです。

    ナナプラザに行く途中、焼きとうもろこしや魚介類を焼いている屋台があり、かなり臭い(注)。

    入るときには持ち物検査。後ろのオヤジはペットボトル没収されてる。
    早く来すぎたのか、まだ嬢たちは休憩モード。
    お、嬢が壁に貼られたお札に手を合わせてる。つくづく仏教の国なんだなぁ。

    一周しましたがモール型の建物にお店が入っているため、ソイカウボーイのような余計な客の視線を気にせずお店に入れます。

    (注)屋台の匂いには最後まで慣れませんでした。その匂いにも色々ありますが、嗅いでいるうちに、あれ?これどこかで…臭いながらもとうもろこしの匂いが微かにしまして、立ち止まってみるとなんととうもろこしを皮ごと焼いているじゃないですか。はじめて見ました。そして、皮なのかひげなのか、焼くととても臭いことがわかりました。


    • -私のメール-

      やられました…
      ナナのDC10(注1)で持っている1000B紙幣全部巻き上げられました…

      被害総額約8000B…

      スパンキーズの前を通りかかっただけなのにウレタンの棒で背中を思いっきり叩かれ、隣の店であんまり好みでない嬢に首にキスマークを付けられ、奥まで行くと、日本人の好きそうな顔立ちの娘が揃っている店に辿り着き、例のごとく引き摺り込まれました。

      開店早々だったので、客がいないこともいけなかったかもしれません。

      引き摺り込んだ嬢が嬢全員(7~8人?)を呼んで、どれがいいか聞いてきます。超タイプの嬢がいたのでその嬢をチョイス。
      いたずらもそこそこにPB交渉。そして、交渉成立。女の子も泊り3000Bに応じてくれたはずでした。

      ここで問題発生です。
      ぱたさんの教えを今まで見逃していてPB代と嬢の取り分、計4000Bをオカマママ(A)に一緒に渡してしまったのです。

      それから引き摺り込んだ嬢にチップ約1100、いつの間にか現れたもう1人のオカマママ(B)に2000、ドリンク代1000をたかられ(注2)、財布から1000B紙幣がなくなるとチョイスした嬢が「もういいから」と手を引いて店の外へ連れ出してくれました。

      タクシーでホテルに行くことになり、タクシーの相場を知らなかった私は5千円だけ、たっかいレート(1円=0.288B)で両替して乗り込みました。

      車中に、ホテルに入ってからも、嬢は「ママが悪い。お金に汚い。」とずっと言ってました。

      行為に及ぶ直前に嬢が「私の分」と手を差し出しました。

      「へ?」

      「私もらってない」

      「やったじゃん」…

      しばらく論争が続きましたが、「じゃあショートね、やろっか」と嬢の方が切り出して。

      私は頭の整理が着かず、嬢が咥えてくれたり手コキしてくれたりしても勃ちません。

      嬢を寝かせ、しばらく嬢の肩を抱いてぼーっとしていると、なんだか気持ちも落ち着いて。
      じゃ、やるか、と。

      今度は勃って、お礼のQ2。
      例によって、満足に舐め終わらないうちに顔を引き上げられインサート。

      この後、支払はどうなるんだろうと疑問に思いながらも。

      数十分後、嬢は何も取らずに立ち去りました。

      一番あげたかった嬢に一銭も与えず、店だけに儲けさせてしまい、罪悪感が残りました。
      こんなことがなければこの旅で案内してもらいたかった嬢でした。

      これも総額から考えれば、嬢もグルだったとも考えられますが…

      今日店に入ったばかりと言っていましたし、そうは考えたくないですね…

      それよりも、お金が当初の予定よりも急激に減っています!

      こうなったら1日遊ばないで、市中巡りとかするしかないですね…

      はぁ…何しに来たんだろう…(注3)

      (注1)さっき、ナナプラザをググっていたらDC10はLBだけいる店と…あれが?声もかわいかったし喉仏もなかったのに?玉袋で作った万個でも濡れるの?オカマママが出てきた時点で、you a lady boy?って嬢に聞いたら「ママだけlady boy. We're all ladies 」って言ったのにウソだったの?と次から次へと浮かぶ疑問符。MAXにはLB専門店の表示はありませんでした。どっちがほんとですか?(>_

      (注2)まさにその言葉が当てはまります。財布の中を覗かれ、紙幣に指を指されながら1枚また1枚と抜かれていくんですから。それもオカマ2人と嬢たちに。超初心者の私に勝てるわけがありません。

      (注3)実はぱたさんに事前にメールしたとき、お寺の一つも見ないでタイまで行って何してたの?と言われないようにと諭されましたが、この発言はすっかり忘れてますね(笑)

      ~~~~~

      このとき、まだ22時をまわったばかり。
      このまま終われん…と思いつつも、実弾が予想以上に消費しており、遊ぶわけにはいかん…
      出した解答は明日のために「眺めに」行く、でした。
      それはまた次の話。

      夜の部
      『DC10』   8,100
      タクシー    100
      CH(ドリンク代) 170
      計      8,370B

      午後の部・夜の部
      合計     13,570B



      • -ぱたさんからのお返事です。-

        あら!先払いしちゃいましたか?!そうなんですよ。これ、結構金銭トラブルの原因になるんです。あと性悪の孃だとロングでもショートで帰ってしまったり・・・。先払いだけは断固断ってくださいね。

        う~ん、どうでしょう?確かに考えたくないけど、孃もぐるだった可能性はありますね・・・。店のママさんは、役に立つ・お客のことを考えるママさんであれば多少仲良くしておくと良いと孃の紹介とかしてくれてこちらからドリンク一杯位あげますけど、ママさん自身が自分のドリンクやチップ欲しさに客に要求するようなら無視した方が良いです。
        基本ママさんは無視、が吉かと思います。なかなか最初は駆け引きが難しいかもですが。

        このようなことで、るしふるさんが「楽しくない」「つまらない」「やたら金がかかる」という印象だけで終わらなければ良いのですが・・・
        ルックス的にはいかがでしょうか?タイ孃でも可愛い孃綺麗な孃は結構ハイレベルだと思うのですが。

        (中略)(注4)

        昨日の件は一応孃とやってはいるので8000-4000(ショート代+飲み代)で4000が勉強代と考えてはいかがでしょう?私も沢山勉強代は払ってます(^_^

        とりあえず、今日(注5)は孃を見ながら飲むだけ!と決めてバーホッピングとして数店回ってみてはいかがでしょうか。(注6)孃が営業に来ても今日は見るだけ、に徹底して「良さそうな孃」がいたら先日書いた、チップを渡して「また後で来る」の種まきだけして、今日は明日以降の残りの日程で行くべき孃を探す日にあててはいかがでしょうか?

        私自身、私の友人、タイ夜遊び関係のブログ主等多くの人が経験していることなのですが、意気込んで今日のヤル相手を探すために店に行くとボラレたりハズレ孃を引いたりろくなことがなく、今日は飲むだけ・孃のおっぱいダンスを見るだけ等で回っている時や、最終日のもう時間がなくて諦めた時等に意外に良い孃が見つかります。
        今日は気持ちに余裕をもって一軒一杯、孃はつけてもPBしない、良さそうな孃でも種まきだけで行ってみては?
        孃もその日たまたま来た客よりも一度会って2回目以降に会った時の方が親近感がわくと思います。その時に連れ出した方が楽しめるかと思いますので。

        挽回しましょう!

        (注4)ここでぱたさんからワット(お寺)巡りの提案がありました。
        その提案にありがたく乗らせて頂き、なんとか1日乗り切りました。
        ちなみにぱたさん、サパーンタクシンからワットポー(ワットアルン)の船代は35B、ワットポー~ワットアルンの渡し船代は4Bでした。

        (注5)このメールは翌日(3日目)の朝いただきました。

        (注6)はい(//∇//)やっちゃいました。

      • DC10は1~2年前はLB専門店で、しかもゴツイ系のLBが無理やり客を店内に押し込み高額のドリンク代を請求することがあったようです。その頃は店の前を通る時は注意が必要だったようですが、私が最後にナナに行った時はそれほど激しい感じはなく普通に素通りできてました。しかし、今回のるしふるさんの件でやはり注意は必要なのかな?と思った次第です。事前にご注意できずスミマセンでした。

        スパンキーズはあのウレタン棒が一つの売りの店で、孃がお客を・お客が孃を・孃同士でバシバシ叩き合ったりしています。また、孃が叩かせるために突き出してきたお尻を叩くとみせかけてTバックをずり下ろしたり、ウエストがゴム仕様の短パンをはいた客がずり下ろされたりお客と孃が一緒になって楽しめるGOGOBARなので盛り上がっている時は本当に楽しい店です。孃のレベルはそこそこですが、時々は可愛い孃もいたりで、「今日は連れ出し無しで楽しむだけ」なんて時には面白い店です。私はバンコク滞在時は必ず寄る店です。

        ところで、レインボー系列やマンダリンなどには行ったのでしょうか?

        • 宿舎から離れていたことと、やはり初訪であんなことがあったので積極的に行こうとはなかなか思えず、ナナにはそれっきり行っていません。
          それからGOGOBARは「CH」1本でした。

          • そうだったんですか。
            確かに初訪タイで単独行動だとなかなかいろいろと回るのは気持ちの面でも大変かもしれませんね。
            あと一月ちょっとで私も訪タイします。私は久しぶり(一年ぶり)なので最初は一店20分位でバーホッピングしてみようかと思っています。

    • るしふるさん、こんばんは。

      ナナの周辺はイスラム・アラビック・インド・アフリカ辺りの国々の人達が混在している感じで、ちょっと怖い感じかもしれませんね。夜になるとアラビック・インド好みの豊満系の孃(おばさん?)や真っ黒なアフリカンレディの立ちんぼも現れます。次回試してみてください(^_^)

      ナナに入って右側のエスカレーター脇にある祠に、出勤してきた孃が手を合わせて(ワイと言います)いるのは良いですね。これをする孃としない孃では、する孃の方が性格も良いのかな?とか思ったり。また、店内でもステージから降りる時に店内の小さな祠にワイをする孃は見ていて気持ちが良いです。

      滞在中に書けば良かったのですが、ソイカウボーイでは店に入りずらいとのこと、特にコヨーテ店は店内ではドリンク攻撃がキツイ場合もあるので、一旦店前のテラスでワンドリンク飲みながら孃達の対応を見る、というのもアリですね。外のテラスなら近隣の店の孃も一緒に眺めることもできますし。

      屋台の匂い、ダメでしたか。私は結構串焼きとかは利用してます。さすがにサソリやタガメの唐揚げはムリですけど。

  • 3日目。
    残弾気にしてこの日はワット(お寺)巡り。

    夜、前日目を付けていた子に1本勝負…のはずでしたが。

    -私のメール(勝負前)-

    レス遅れてすみません。
    さっきワットから帰ってきてこの後のために寝てました。

    おっしゃる通り、私も狙いすぎたかな?と思っています。

    なので実は昨日の0時を回ってからドリンク代だけと決めて、「CH」に行って参りました。

    偶然、かぶりつきの席がとれ、ちょっと気になる子をちらちら見ながら、品定めしていました。
    すると、いつの間にか踊り子が変わり、やっぱりさっきの子が気になるなぁと思ってステージを見ていると、後ろから肩を叩かれ、なんだ?席の移動か?といぶかしげに後ろを振り返ると、いたー!あの子じゃないか!

    どぎまぎするも、今日はなにもしないと心に決めているので、明日とだけ耳打ちをする。
    チップ…忘れました…orz

    -ぱたさんからのお返事です。-

    なんとなく良い展開の予感ですね。
    ちらちら見ながら品定め→ダンサーチェンジ→ちらちらの孃からのコンタクト、これ結構うれしいですよね⁉
    CHのママさんも数人いて、デブの人相の悪いママさんに私の友人も昨日のるしふるさんのような感じのトラブルに会っているので気をつけてください。
    もし「この孃なら先払いでも」と思える孃であれば、ママさんの目の前で孃に渡す・孃の目の前でママさんに渡しその場でママさんから孃に渡すのを確認する等の対応をしておくと良いと思います。

    頑張って下さい。あ、今回は頑張らずゆっくりの日でしたね(^_^)

  • -反省会(4日目の朝)-

    昨日は出来ませんでした(泣)

    入って、見渡してもお目当ての子がいません。ダンサーチェンジがあってもステージには上っては来ません…
    どうしたんだろう?もう売れちゃったか?ショートだったら帰ってくるよな?もう少し待つか…

    どこにいたのか客席を回ってきてくれました。
    …が、私を無視して隣にアピール…
    なんでやねん!

    ちょっと声がかけづらくなり、次の機会を待つことに。

    上を見ると2階にもステージが。
    あぁ、今日はあっちにいるのか?
    どうやって昇るんだろう?と思いながら、2回、3回とダンサーチェンジが続きますが全然降りてきません(泣)

    どのくらい経ったか覚えていませんが、おばちゃんたちが気を揉み始めて、どの子?と聞いてきました。

    嬢の腕などに付いている番号を言う。
    ○○○。
    探してくれるがいない様子。
    ○○1?
    違う。

    諦めた様子で私のそばを離れました。

    それからも居座っていると、他の嬢がちょこんと隣に座り頭を肩に乗せてきました。
    払う金はないからな、というように手を振ると睨んできて、誰?と聞いてくるので、○○○というと、おばちゃんたちに探すように指示して、数分後見つけてきてくれました。使えるじゃん。邪険にしてごめん。

    その子には100Bあげて、膝の上にお目当ての子を乗せ、交渉スタート。

    音楽でうるさいのと、その子の発音が聞きづらいのが重なってどうにも話が進みません。
    どうにか回りのおばちゃんに手伝ってもらいながら、交渉を進めるとロングはできない、と…

    ここまできてそれか…

    片方の手で筒を作り、もう片方の掌を打つ。

    さっきからそればかりを繰り返す嬢。

    きっとセックスのジェスチャー。

    ショートはせんよ。もう懲り懲り。
    300B渡して送り出す。

    ひと踊りして戻ってきてまた隣に座り、人懐こくすり寄って、さっきのジェスチャー。
    かわいくもあり、哀れでもあり…
    て哀れは私だ(笑)

    もう閉店間近で連れて帰りたい子もおらず…

    もう時間も遅いし、明日頼むわ、とジェスチャー混じりに片言の英語で。

    疲れました。

    やっぱり2番3番の候補は挙げとくべきですね。

    -ぱたさんからのお返事です。-

    るしふるさん、お疲れさまです。

    ん~、ちょっと残念な展開でしたか?
    今晩が最後の夜でしょうか?
    ソイカウボーイならCHの他にもバカラやティーラック、ナナならレインボー等へは行ってみましたでしょうか?
    選択肢にはタニヤもありかと思います!
    悔いの残らぬよう、良い出会いを祈ります!

    るしふるさん、頑張れ!

    ~~~~~~

    ドリンク代170
    お駄賃  100
    オサワリ代300
    計    570

    • また貼り忘れ。
      だいぶ美化してますか(笑)
      確か歯列矯正入ってました。

      • るしふるさん、こんばんは。
        やはりメールでは分かりにくいですね。こうして読んでみると状況が思い浮かぶように良くわかりますね。

        クレイジーハウスの難点は、お客の多さから店内を自由に動けないことですね。ドリンクを置いて席を空けたら他の客を詰め込まれ狭くなったり、最悪席がなくなったりしますからね。因みに通常のGOGOBARでは自分のドリンクと伝票を持って席の移動は自由です。
        でも流石せら孃一筋のるしふるさん(^_^)、タイでもCHではこの孃一筋だったようですね。
        タイの孃の歯列矯正、あれはどうなんですかねぇ。ここ何年かですが、結構な確率でやっている孃が多く、直接孃に聞いた訳ではないですが、指に指輪・耳にピアス・・・その流れで歯にも、みたいな感じでアクセサリー感覚で付けてるような感じがします。なんか変な色やデザインが入っていてあまり綺麗には見えず、矯正なければ可愛い孃なのに!と思うこともしばしばです。

        • やはり分かりにくかったですか?
          ぱたさんならわかってくれるだろうと甘えてしまいました。
          ごめんなさい。

          ここに載せるにはわかりやすくなるよう多少の訂正・加筆してますから。

          あんなところで拘ってもしょうがないんでしょうけど。
          寄ってきた嬢を片っ端から食っちゃうくらいの意気込みがなければいけないっすかね?

          矯正は安くできる整形って捉えてるのかなっと思いましたが、あれ自体がオシャレとは思いもしなかったです。

  • るしふるさん、こんばんは。

    寄ってきた孃を片っ端から・・・ですか(^_^)それはちょっと。同じ店で孃を何人も、は孃同士のトラブルの元にもなりますしそのトラブルに巻き込まれる可能性もあるので避けたほうが良いかと。
    時間がある程度ないと難しいかとは思いますが、居心地の良い店を何店か見つけてそこでそれぞれの店でオキニを作り、その日の気分・孃のノリや相性等でその日のお相手を選ぶのが良いかと思います。あれだけの店あれだけの孃がいるので1人に絞るのはなかなか難しいですし、いくつか候補があればダメなら次へで行動できますので。

    私の次回訪タイまであと一月ちょっとですが、初日と最終日はバンコクその他はパタヤに1週間程滞在予定です。最終の2~3日位は初訪タイ者のアテンドをしながらめぼしい孃を探し(その間ももちろん遊びますが)、後半でドップリと孃と過ごしたいと思っています。もちろん歯列矯正のない孃で!
    あれ自体がオシャレとは私も思えないのですが、数年前から急にしている孃が増えたので「孃としてはそう思っているのかな?」と思っている次第です。そこまで聞き出せる程のタイ語能力は全くないので。

  • 4日目。午後の部。
    当初、リヴィエラとエマニュエルに行こうとしました。

    リヴィエラというのが公共機関だけでは行けないところにあり、MAX にも観光客は立ち寄らないと。そんな所にこそ美女がいるかも!と思い、BTSからエアポート・レール・リンクに乗り替え、Ramkhamhaeng(注1)まで行きました。行ったはいいんですが、街がある訳でもないため道を歩いても正しい方向に歩いているかもわかりません。…30分歩いて諦めました。

    気を取り直してマッサージパーラーの聖地、ラチャダビセークへ。ここでも1時間ほど迷いました(笑)
    私って本当に方向音痴なんですね…
    ポセイドンやシーザーも見たかったんですが、もう無理!と。
    ナタリーは事前にぱたさんから閉鎖しているとの情報を得ており、自分でも調べてみるとナタリー付近にはボッタクリ店に誘い込む呼び込みも出現しているとのことだったので対象から外していました。

    エマニュエルは流石に立派でした。建物もスタッフも。
    入るとオレンジのジャケットのおばちゃんが奥のボックス席へ案内してくれます。そして真正面のステージに姫たちが横一列になって微笑んで座っています。
    これが雛壇か…
    姫たちを明るく、客側を暗くする照明効果も素晴らしい。
    ちょっと感動しました。


    -私のメール-

    今日はエマニュエルに行ってきました。
    あんなにランクがわかれている(注2)とは思いませんでした。

    でも、B(最低ランク)にスッゴい美人さんがいるじゃありませんか!

    インド美人かな?

    褐色の肌に黒髪のロング(注3)。
    ぱっちりした瞳もきれい。
    エキゾチックで美しいです。
    それとは裏腹に体や内面はまだまだ幼い。
    それを強調するような赤いノースリーブにデニムのホットパンツ。
    自称22歳。それを証明するような若いしゃべり方。
    脱ぐと、申し訳程度に膨らんだ胸にチョコボール。
    いいんでないの?こういうアンバランスな感じも。
    まだここで働き始めて5ヶ月。
    うんうん初々しいのぉ(*´ω`*)

    ぎこちないながらもキッチリ教えられたことはやろうとしているところが他のタイ風俗とは違うところ。
    バスタブで洗体、ベッドでマッサージのあと、ムフフ(〃∇〃)

    こんな子と寝られたんだから、もう無理してロングしなくてもいいかな、と思うようになってきました。

    ロングは今は素人には無理なのかなって…

    タイでもお風呂は安定してますね。

    -ぱたさんからのお返事です。-

    エマニュエル、行ってみましたか?
    そうなんですよ!マッサージパーラーのランク付けとその根拠!これ、イマイチ日本人の感覚とズレているのか?高いのにまったくカスリもしたかったり、最低レベルでドンピシャがいたりで・・・。
    私自身まだ経験ないですが、MPの孃とも交渉次第ではロング可能なようです。というか、店を通すと高くなるので店でのお仕事時間終了後に会うことを個人交渉・・・ということも可能性はあります。
    現地を知った現在は、るしふるさんも気が付いていると思いますが、お店の孃の管理は日本のお店の管理から比べればユルユルですし、ある意味なんでもありな感じですので。

    確かに、初訪タイでドンピシャな孃と大満足なロングを過ごせる、というのはなかなか難しいことだと思います。
    そんなことがあったらドハマリしちゃいますよ(^_^ゞ

    日本でこの遊びをしたらいくら位かかるんだろう?という感覚は、感じていただいたかと思います。
    さて、まだ時間はあります!最後にとびきりの孃に会ってしまって、でも時間がなくてなにもできない。そしてその孃目当てにまた次回を考えてしまう。・・・そんなタイマジック(本当によくあることです)を経験しに、最後までお楽しみください\(^o^)/

    (注1)読めます?ラームカムヘーンって読むんだそうです。読めないので窓口では路線を指差し、切符…じゃないトークンを買いました。トークンとかカードって絶対回収されるとき、落とさないか緊張しますね。実際落としましたけどf(^_^;

    (注2)2,000~7,200の7、8段階位?

    (注3)ララァは思い浮かびませんでした(笑)


    入浴料 2,000
    スタッフ 200
    嬢    500
    ドリンク 150
    計   2,850

  • るしふるさん、こんばんは。

    なんと!リヴィエラにも行こうとしていたんですね?!
    確かにあそこは行きずらい、旅行者泣かせの場所にあります。近辺にも数件秘湯のようなお風呂屋があり、数年前まではナタリーとともに日本人に人気の「バンコクコージー」という名湯がありました。
    ラムカムヘンまで行ったんですね!駅前に大きなホテルがあったと思いますが、以前オキニがいてあまり夜遊びをしなかった時はそこでオキニと過ごしたりしていました。一泊2000円弱と安かったので。で、リヴィエラなんですが、駅から歩くならアソーク(ソイカの最寄り駅)で地下鉄(スクンビット駅)に乗り一駅目のペチャプリーからのほうが近かったと思います。といってもナナプラザからるしふるさんの滞在したホテルまでよりちょっと遠い位の距離があります。バスや運河ボートを使えるようになると便利で安く移動できるのですが、初訪タイでは難しいですね。
    るしふるさんとほぼ同じ時期に私の友人の息子(25才)が3回目の訪タイにして単独で訪タイしていたのですが、なんと運河ボートに乗りリヴィエラ近くの店で1600Bの孃と対戦したらしいです。強者ですね!
    シーザーも行こうと思っていたんですね?残念ながらシーザーもナタリー閉店後しばらくして閉店してしまってます。場所はエマニュエルの向かい側でした。一度はアレキサンダー等の複数プレイをしたかった‼

    タイのマッサージパーラーの料金設定は本当にわかりません。私も一番安い孃のほうが良いじゃん!と思うことは良くあります。高級店ではタイの雑誌が置いてあり、その雑誌のモデルを指名できる!(対戦はスケジュール調整して後日)なんてことも可能な店もあるようですが。。。

    るしふるさんご理解のとおり、サービスの安定感はマッサージパーラーやエロ有りマッサージ(日本人向けに教育している)にはあるかと思います。でも、安定感を越えた更なる満足感を求めて失敗を繰り返すのがGOGOBAR遊びかもしれません。上手くいかないからこそ面白いゴルフみたいなものですかね?

    私も次回訪タイが待ち遠しくなってきました。あと一月程ありますが。

  • 4日目 夜の部

    -私のメール-
    ぱたさん。
    事件です。

    ソイカウボーイに行く途中、ぱたさんの進言(注1)を実行したところ、一昨日の嬢(SHELLY)がホテルに来ることになりました!

    -ぱたさんからの返信です(翌日)-

    おはようございます‼

    起きてこのメール見て驚いています!
    やりましたね!さすが、るしふるさん!
    タイという国の懐の深さを充分味わえたのではないでしょうか?
    今日帰国?明日でしたか?いずれにしても、最後までたっぷりお楽しみください\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

    -私のメール-

    騒いでしまいましたが、結局朝までは居てくれませんでした…

    ハーフといってもさすが欧米の血。燃え方も激しい…(/▽\)♪
    あんなに熱烈に求められたことがないので、どうしていいかわからず…
    こっちも激しいフリをしましたが…
    あれでよかったのか?と…

    てかお店と全然違う…(;・∀・)

    5分もしないうちに2回目の要求。
    さすがに体力の回復が不十分だったので嬢だけイッていただきました。

    なんか慌ただしいなと思っていると、明日大学があるから帰ると。
    ふーん…店ちゃうんけ
    ま、いいけど。

    モジモジしてるから、財布を出すとニッコリ。
    まぁそうだわな。

    Up to you .
    初めて言われたので(注2)、嬉しくて4000B渡しました。
    すると、今度来たとき1日付いてあげると言って大喜びしてました。
    今度日本に行ったら会ってくれる?(注3)と言ってきたので、もちろん!と返すと、熱烈ハグ(〃∇〃;)

    強烈でした。

    当初の予定では、CHで昨日探すのを手伝ってくれた嬢でも誘っちゃおうか?とかブログにあったロングがスゴい嬢っていうのがいたら言い値で連れ出そうか?とか思ってましたが、ま、いいでしょう。

    もう12時回ってたし…

    でも、太ももに黒いバンタナはリスペクトしてか2~3人いますね。
    元祖は見かけなかった気がします。

    早い時間に売れちゃうのかな?

    今日はエマニュエルのあの子にもう一度会っていこうかな。


    -ぱたさんからの返信です。-

    そうなんですか・・・。でも激しい孃で楽しめた様ですね?!
    up to you(タイ語では、レオテー)はやっぱりうれしいですよね?私もこれを言う孃にはちょっと多めに渡してしまいます。

    エマニュエル孃、気に入った様ですね。もう一度行って、帰国後もLINE等でやりとりして次回数日一緒に過ごす、なんてことになったら私としても嬉しく思います。


    最後まで、絞り出しましょう(^_^)(^_^)v

    ~~~~~~~~

    (注1)ぱたさんはMPの嬢も誘えると言ってくれたのですが、私はMPではなくエロマッサージ(?)の女の子にLINEしました。3日目に行くと言って行かなかった負い目もありましたし、LINEの交換を申し出た嬢の方に期待が持てたからです。

    (注2)あ…初めてはエンポーリアムのフードコートでカードを買うときでしたf(^_^;

    (注3)まさか実行に移すとは思いませんでした。しかもこんなに早くf(^_^;
    LINE送るとマシンガンのように愛(?)の言葉やスタンプを入れてくるし、前なんかレストランで送ったらテレビ電話かけてきてびっくりしましたf(^_^;
    それ以来こわくて送ってなかったのですが…
    まあどうなるかわかりませんけどね。
    昨日も会話の途中で終わってるし。
    今来られても…てのが本音です(汗)

  • るしふるさん!こんばんは!

    ぐおっ!マジで来るってか・・・の孃はshellyだったんですか?!
    なんかすごい展開になってきましたね!もし本当に来れば私の知る限り初タイ経験から最短の孃来日記録ですよ!最近谷の帰りにアメ横辺りを歩くと結構タイの観光客の姿を見かけるので本当に来るかも知れないですね。

    あ、エロマッサージもやっぱ手を出していたんですね。私がメール見落としたのかな・・・。やっぱメールのやりとりではお互いに伝えきれてない部分もあるようですね。もしUGSさんのオフ会でもあれば一度ゆっくりお話を聞いてみたいですね。もちろん韓デリの事やさら孃への思い入れ等も含めて。

  • フフ…
    彼女の目的が観光なのか何なのかはっきり聞いてませんけどね。

    でも、これだけの短期間でタイから来るってのは普通考えられませんよね。
    まぁ元々年内の来日は考えてた、とかこっちで働く、とかだったらわかりますけど。

    逆に怖くなっちゃいますf(^_^;

    オーキッドもSHELLYがいたところもエロマッサージですよね?

    あ、注のエロマッサージの女の子っていうのはSHELLYのことですよ。

    メールは読みにくかったようで、申し訳ありませんでした。

    • あっ、そっか!shellyはエデン手間のエロマッサージの孃でしたか?

      スミマセン「kiss」とかのソイカのコヨーテ店の孃と勝手に勘違いしてました。
      でも、エロマッサージの孃が日本に来れるとは相当人気孃なのではないでしょうか?
      タイ孃が日本に来るのは、日本人がタイに行くより数倍難しいですから。
      今年初めて友人のオキニ孃が来日したのですが、出会って6年目で日本に来ると言いだしてから3年かかりました。イミグレでの入国審査でも空港まで迎えに行っていた友人あて入管から電話があったりで、孃個人で来るには入国もちょっと難しそうですが、そのあたりがクリアできるかどうかの問題もあるかもしれませんね。

  • この連載(?)、結構時間がかかってしまいましたね。
    このあとに続くぱたさんのお返事と後日談がありますので、あと1~2回で終わる予定です。

    この日、旅の最後の日は現地時間で23時50分のフライトということで20時ぐらいまでアソーク周辺でふらふらしておりました。

    -私のメールです-

    あと1時間足らずで搭乗です。
    色々ありがとうございました。


    ナタリーがどの辺にあったかはわかりませんでした。

    あそこらへんではエマニュエルの1人勝ちのように見えました。

    ポセイドンやシーザーも見てみたかったのですが、昨日フェイクワンを1時間かけてやっとエマニュエルに辿り着いた私にとって、もう他を探す気力などありませんでしたf(^_^;

    というわけで旅の最後にあの子に会いに。

    昨日産業道路(ラチャダビセーク通り?)から入りましたが、裏通り(駐車場?)からも入れることを知ったので今日はそっちから入りました。

    なんか人間臭くていいですね。
    食堂の裏口やらバイクで海産物を運んで、その場で豪快に焼いて売ってる(注1)のを見ながら、白人紳士の銅像の立っているエマニュエルへ入城。
    今更ながら立派ですね。

    雛壇を見るとソファのこっち半分ががら空き。2000Bから2500Bまでの嬢が全然いない…
    どうした?
    おばちゃんに昨日の番号を言うと奥に引っ込み、どこかに電話をかけている。
    出てきて、手を広げ I can't と。
    他の嬢を薦められましたが、2800も払うつもりもないし、裏通りの途中で見つけたハイクラス(注2)も気になったので、一回出ることに。

    ハイクラスに入ってビックリ。
    てか、店構えから全然違う。
    エマニュエルは階段を上って両開きの扉で堂々としているのに対し、ハイクラスはオープンカフェ?と思うほど成りもみすぼらしく、客と思っていた男が立ち上がり店の中へ案内してくれましたが…普段着かい!

    店の中もソファは並んでいるものの、雑然としていて確かに嬢は座っているが、それが店員なのか相手をしてくれる女の子なのか単に客の連れなのか(注3)全然わからない。

    適当に嬢を選んでしまい、もうスレてて長居は無用と、さっさとやることやって出てきました。
    ハイクラスは録なもんじゃなかったです。
    もう、意中の嬢がいると会話さえ億劫になります。

    ハイクラスを出て、あの子が出勤していないのか、客に着いていたのか全然事情がわからなかったので、もう一回エマニュエルに突撃を敢行。

    入ると、いたー!
    嬢も振り返ってニッコリ。
    昨日とは打って変わって黒いドレスに長い黒髪にカールをかけて。
    あ、このために遅れたんだ。
    別の案内係が来ましたが、さっきのおばちゃんが遮って、あの子を案内してくれました。
    気が利いてるねぇ。

    嬢から、1回来たでしょ?今までどうしてたの?と詰問されましたが、ハイクラスへ行ってたとは答えられず、言葉がわからないフリをしました(笑)

    昨日よりもじっくりと、コールが鳴るまで楽しめました。

    もう時間です。
    行かなくては。

    (注1)ブダイかメジナかな?そんなのを丸ごと焼いていました。まぁこれはホテルの近くでもやってました。女性も滅多に料理をしないってこういうことか。
    (注2)店の名前です。
    (注3)健康ランドのロビーみたいで客の連れがいてもおかしくない雰囲気でしたので(笑)

    ハイクラス 2,500
    チップ   500
    ドリンク代  270
    エマニュエル2,000
    チップ   1,000
    ドリンク代  300

    合計    7,570

  • るしふるさん、こんにちは。

    もう、最終日のお話になってしまいましたね。
    私の建てたスレからタイに興味をもっていただいて実際に行ってみていただいたこと、大変嬉しくありがたく思います。
    訪タイ記としては今回と後日談で終了となってしまうんですかね?なかなか文字だけで伝えるとなると難しく、結構な字数になったしまいましたがお疲れ様でした。
    メールだけのやりとりでしたので、私からの連絡やアドバイスも伝わりづらく又タイミングも合わなかったりで、正直なところ滞在中は結構大変だったのではないでしょうか?

    活気はあるのに街の雰囲気はユルユルでお姉ちゃんと遊べるお店は沢山ある、しかも物価は安い! そのあたりのことは実感していただいたかと思います。
    私も次回訪タイまであと少し。そんなタイを満喫してこようと思っています。できれば現地からこちらにもちょこちょことコメ入れていこうかと思ってます。

    ところで来日予定の孃はどうなりました?

    • そりゃもう( ノД`)…
      ぱたさんに連れていってもらいたかった…

      でもぱたさんのスケジュールに合わせるには仕事を辞めるしかありません…

      あの子、どうなったんでしょう?(笑)

  • -ぱたさんからの返信です。-

    るしふるさん、おはようございます。

    初訪タイ、お疲れ様でした。
    いかがでしたでしょうか?事前に想像していたタイ(街の雰囲気・孃のルックス・夜遊び)と実際に行ってみて感じたタイでは、全く違っていたかと思います。
    私が初訪タイで感じたのは、懐かしさと居心地のよさでした。なんとなく日本の昭和の時代に携帯電話がある感じの生活と、多少のことは気にしないおおらかさと懐の深さ、なにかで読んだのですがそこに「やさしい無関心」と書いてあり、まさにこれ!と感じました。

    GOGO BARに関してはいかがでしたでしょうか?
    まぁ、PBしてどうかは当りハズレの落差(孃の性格・相性・その時のお互いの都合により変わりますからね)が激しいので場数を踏んで対応力を付けることは必要かと思います。しかし、今の日本ではほぼ見ることはできない光景だったと思います。

    今回はエマニュエルの孃が一番だった感じでしょうかね?
    メールの内容からは、この孃に関してはある程度満足していただけたのかな?と感じましたが。

    ファイクアン駅からエマニュエルを超えて50m程先にナタリーが、ポセイドンは駅の逆方向500m位のところにありました。ポセイドンは次回挑戦ですね(^_^)

    初体験でしかもお一人でのことなので、お店に入るのにも最初は多少の勇気が必要だったかと思います。
    GOGO BARは入るのは楽、中で孃とじゃれ合って遊ぶくらいまでなら簡単、連れ出して満足感を得るにはちょっと経験が必要。
    MPは建物の雰囲気等で入るまではちょっと躊躇するし、孃を選ぶまではちょっと心配(GOGOのように話して触って確認が困難、多少ならできるらしいですが)、しかし入ってしまえはサービスはほぼ安定して楽しめる。
    そんな印象を持ったのではないでしょうか?

    今回の訪タイがるしふるさんの期待していたものを超える満足感が得られたものであれば良かったのですが、いかがでしょう?

    いつの頃からか、アンコールワットをどのしても見てみたくなり、その思いと会社に対しての小さな嫌なことの積み重ねから退職してアンコールワットに行きました。その時にトランジットで滞在したバンコクで経験したGOGO BARがタイの夜遊びに嵌まるきっかけです。
    今では友人・友人の息子・同僚など10人近くが嵌まってしまいましたが、張本人の私だけ韓デリに浮気してます。

    もう帰国している頃でしょうか。ゆっくり休んでください。
    できれば一度韓デリとタイの夜遊びについて語り合いタイものです。

    -私のメールです-

    おはようございます。

    残念なお知らせです。

    エマニュエルの子のことですが、一昨日(1回目)会ったときに既にLINEの交換はしてました。

    昨日(2回目)行くとまた申請をするのです。
    どうもおかしいと思いましたが、今日確認するとブロックされてました…

    あの子がいたから今度も行こうって気持ちになっていましたが、これで一気に萎えました…

    もう日本でいいです…

    ~~~~~~~~~~

    ぱたさん。ごめんなさい。
    今回の旅の一番のサポーターに対して、こんな失礼な締め括りで終わってしまって…

    確かこれはwi-fi がタイ仕様から戻らなくて1回搭乗口の窓口まで戻って直してもらって、クサクサしてスカイライナーに乗って書いたものです。

    だからってこんなふて腐れた態度はいけませんね。
    心から反省しております。

    でも、この子からのブロックは本当に痛かったです…
    結局一番の目的であるGOGOBAR でちっともいい思いが出来ず、それどころか騙し取られて失意の帰国になるところをギリギリ救ってくれたのが彼女の存在でしたから…

    よくよくLINEのプロフィールやホームを見ると小さな子どもばっかり写ってる。
    たぶん、この子の子どもなんだろう。
    それなら納得。
    外国人の客なんかが入り込む余地はありません…


    さて、帰ってきて、下の毛も乾かないうちにせらちゃんにお土産をもって会いに行きました。
    ぱたさん推薦のNARAYA のポーチ。

    喜んでくれました。
    が、どうしたの?と。
    お土産。
    どこの?
    タイ。
    えー?!
    ウソだ!
    空港の名前は?
    スワンナプール…
    どこに泊まった?
    アソーク…
    めっちゃ疑われてます(-_-;)
    私が旅行に行ったことが信じられなかったみたいで。
    まぁそうなんですが。

    …女の子どうだった?
    見透かされてますf(^_^;
    バーで何するの?
    GOGOBARでの流れを説明すると、いくら?と。
    1万円ぐらいかなぁ…
    安い!私が男なら倍だして連れ回すよ!と。
    目から鱗ですΣ(´□`;)
    そっか、絶対額なら全然安いもんな…

    タクシーに乗らなかったことに関しても、
    オッパ、それ自分で感じたこと?それで嫌だった?
    いえ…本で…
    外国人として旅行で行くんでしょ?お金落とすのは義務だと思うよ。

    さ、さすがです。
    何も言えませんでした。
    そうですね。
    そう考えれば、本に書いてあることは旅行者としてケチくさい行動に映ります。
    その哲学、好きです。

    来年はもっとお金持って、言い値で挑戦しようと思います。
    …でも、気持ちに余裕持てば交渉はもっと楽しめそうだからしようかなf(^_^;

    ~~~~~~~

    以上で私の訪タイ記は終了です。

    返信がぱたさんだけでしたので、途中不安になりましたが私もそうだったからな、とf(^_^;

    海外旅行も初心者の私でもここまでは出来ました!とは偉そうに言えませんが、これを読んで改善する点を改善して臨めばもしかしたら?という反面教師にはなれたのではないでしょうか?

    • るしふるさん、こんばんは。

      お金落とすのは旅行者の義務ですか・・・さすがせらさんですね。
      おっとこ前~って感じです。
      ふて腐れた態度なんて思ってないですよ。やはり自分自身が経験してみて楽しめたか面白いと思えたか?そして初経験での良かったことや嫌だったこと等総合的に考えてその時にそう思ったとおりの感想だと思いますので。

      来年も行く気になってきてますか?私もあまり良くない滞在だった後などは「もう、いいかな」と思うのですがしばらくしてあの光景を思い出すと「また行きてぇ~」と思ってしまうんですよ。
      気持ちの余裕は大切ですね。最初はなん店か周り何人か候補を上げておいてから事を運んだほうが良いかもしれません。1人の孃に固執しての失敗は私も良く経験してますので。もっと余裕があればアピールしてきた孃に乗っかってみる(もちろん全くタイプじゃない場合は駄目ですけど)のも良いかもしれません。孃のほうもお客の好みはありますので。孃のほうからペイバーして欲しいと言ってくれば、チップの交渉や翌日の過ごし方(朝帰らずに何処かへ一緒に行くとか)もこちらのペースで交渉できますので。

      「この孃なら言い値でもその価値はある!」と思えたなら言い値でもOKだと思います。後はママさんへのドリンク・チップ等の無駄な出費やDC10でのような事態(これ結構皆経験してます)を回避するための「笑顔でno!を言う度胸」があればお金も遣う額を随分減らすことができます。

      今回のるしふるさんは初の一人旅としては充分だと思います。私の初では店に入るのも一苦労でお姉ちゃんに引っ張られて入ってばかりでしたから。

      日本でもいろいろなお姉ちゃんと遊べる形態はありますが、風営法の問題からか箱型のヘルスが殆どなくなったり等以前と比べ遊びづらくなっていると思います。そんな状況を飛び出してたまには海外へ!という意味ではタイはまだまだ遊び易いかなとは思うのですがいかがでしたでしょうか?

      るしふるさんの訪タイ記、確かに他の方々の返信なかったですね。韓デリコミュニティなのであまり興味ない方々が多いのでしょうか?私個人的には韓国やフィリピンにも行ってみたいので旅行記等書いてくれる方がいれば聞いてみたいことは沢山あるのですが。
      他の国でも遊んでいる方はいると思うのですが、いらっしゃいましたら是非教えてください。

  • さて、次回訪タイまでそろそろカウントダウンって感じになってきました。
    十日間の滞在で15~20万位で充分かなと思ってましたが、円安で一万が2930Bと厳しいレートになってます。ここ最近ちょっと谷で使い過ぎたのでこれ以上増やすのもキツイし・・・。
    でも一年ぶりの訪タイ、楽しみです。

    • お気をつけていってらっしゃいませ。
      私の無念、晴らしてきてください(笑)

      私は日本で×××を××して×××××して…(*´ω`*)

    • 一気にやる気駄々下がりです…

      • 逆キャンですか?


        • さしすさん。お読みいただきありがとうございます。

          違うんです(泣)

          約束していた子がはるばるタイから来たのですが…

          デートできると思ってプランを考えていたのですが、今日になって夜のご指定。

          そういえば空港から送ってきた写真はセルフではなかった…

          トドメの一撃はgive money …orz

          どこまでも商売相手としか見られていない自分って…

      • るしふるさん、こんばんは。

        ど、どうしたんですか?
        日本で×××を××して×××××して‥がダメダメだったんですか?
        それとも、タイ孃とのことでなにかありました?

        私のほうは、出発までまだ1週間はありますので・・・、今回は前回より一年ぶりと、ちょっと間が空いたのでいろいろ計画と妄想をしているところです。

        • ぱたさん…

          一応今朝のコメントで予告したことはやって来ましたが…

          つまり、あの子を歓迎して夕食ご馳走して…

          のあとがムフフになりませんでした(泣)

          ことの成り行きはさしすさんのコメントに書いた通り。

          なんか怪しい雰囲気を醸し出し始めたので、もう無視してもいいかな?とは思ったのですが、わざわざ5時間も6時間もかけて来た日本で冷たくあしらっていいものか、と。

          提示された額の1/3、あっちではGOGOBARのショート代金とほぼ同額渡してきました。

          まぁ日本にいてタイ料金なんて信じられない事ですけどね。

          そのうち谷で働いてたりして(笑)

          • るしふるさん、こんばんは。

            例のあの娘ですか?本当に来たんですね?!
            孃はるしふるさんを頼って来たんでしょうか?何かで来たついでにるしふるさんに連絡をしてきた、くらいの気持ちで来たのならあしらってもいいかと。

            いずれにしても初訪タイ直後に、孃がタイから来るなんてなかなか無いことですよ!私の友人はオキニを二回日本に呼んでいますが、6年かかっていますし。またタイの夜の孃の経済状況と生活の裏側を考えると多少のお小遣いは仕方ないのかもしれません。
            売る側はふっかける・買う側は値切る、交渉して値段がきまることが現在でも至るところで行われているタイ社会ですので、とりあえず言うだけは言ってみる、それでそのまま貰えたらラッキーくらいにしか考えていないのが本音のようです。

            私のタイにおける遊び方の基本は
            ・見た目は中の上の位でOK
            ・チップでガツガツ等お金にうるさくない孃
            ・一緒にいて楽しめるかどうか
            そんな孃なら相場に多少上乗せしています。
            良孃なら私と一緒にいる間は日常よりちょっと幸せになって欲しいと思っていますので。
            まぁ、向こうは言い値で払ってもらって、さっさとトンズラしたいのが本音かもしれませんが。

            絶対に行かないのは、相場より高額でふっかけて全く交渉の余地なし・全額前払いですね。あっ、これはるしふるさん経験しちゃいましたね。

            まぁ、私もかれこれ訪タイは20回以上になりますが、毎回失敗もしています。韓デリというものを知った今でもコスパと当り孃をロングで引いた時の充実感・GOGO BARの光景を思い出すと「また行きてえ~」って思っちゃうんですよねぇ。

            • 遊びに来たついでです。
              今日はディズニーランドへ行って来たようです。

              ぱたさんの遊びの基本をお手本にすると、タイで出会った嬢はみんなペケかも…
              エマの子もブロック事件で私の心は粉砕されましたからね…

              今来ている子もロングの経験はないし。

              まだ良嬢に出会ってませんが、なんか悔しくてまた行きたいです!(*`Д´)

  • 人肌さんまで…ようこそ(笑)

    国境越えてまでも援交とは┐(´д`)┌=3

    父ちゃん情けなくて涙が出てくらぃ( ;∀;)

  • dororonさん、こんばんは。

    イタリア孃ですか?!綺麗な人多いですよね。言葉の壁が無いということはイタリア語ができるんですね。うらやましい!私はイタリア語はウンポコくらいしか知りません。

    タイ孃について私が思うことをいくつか書いてみます。
    ・見た目はもちろんピンキリですが綺麗な孃は本音に綺麗です。「タイ女性 画像」等でググると孃達の写真がいくつか見ることができます。
    ・スタイルは素晴らしいです。日本人と比べると手足が長くお尻がプリッとしています。最近はDBな孃もおりますが、私が行き始めた10数年前はDBは滅多に見ませんでした。
    ・大人の身体に小学生の思考の頭を着けたような、良く言えば無邪気悪く言えば自分勝手な性格が多いかと。鶯谷で接する韓孃であればそれほど違いは無いかなと思っています。

    私がタイに行く大きな理由は
    ・物価の安さ
    ものにもよりますが、食事や夜遊び(孃遊び)日本の1/3~1/5位で遊べること。タイ式ソープなら5000円位からH付きマッサージなら7000円位から等
    ・時間の縛りが曖昧
    バービアやゴーゴーバーから孃を連れ出した場合、明確な時間の縛りが無いため孃との相性や嫌の気持ちや予定次第では丸1日や数日間といった遊び方もできるので、たっぷりと疑似恋愛も楽しめる。
    ・孃選びが楽
    殆どの孃遊びで実際に孃を見て選ぶことができます。見て触って話して選ぶことができるので、最低でもルックスで失敗することはまず無いと思います。選ぶ段階と選んだ後で性格が変わることはたまにありますが、これは和孃韓孃でもありますよね?
    失敗した!と思ったら少額のチップでリリースして他の孃をあたるのも楽です。

    簡単にご紹介しましたが、もし興味があれば当スレの最初のほうでタイの夜遊びについてジャンル別に書いてますので一読ください。
    またよろしければイタリア孃とのあれこれを書いていただければと思います。ヨーロッパ(特にドイツ・オランダ)にあるFKKにもちょっと興味があるので、もし知っていたら教えてください。

  • そうですねぇ(笑)

    タイ嬢増えましたね。
    K-loveもはやKじゃないだろ?ってツッコミたくもなりますが。

    タイらしく安いのが魅力ですね。
    あとはサービス面でどこまで谷仕様が定着するかですね。


  • そうですね…

    Give money がホテルを出るときだったら喜んで出したかもしれません。

    会う前のLINEのやり取りで書いてきましたからね…

    お前は俺より金目当てか?ってなりますよ。

    それまではよかったんですよ。
    I miss you とか I meet you とか言ってきて、可愛い奴めと思えました。
    あ…I love you は聞いてないっ!
    まあいいや┐(´д`)┌

    会ってからも街中で体擦り寄せて、腕組みして、頭を肩に乗せたりして、そりゃあ嬉しかったですけど…ね。

    彼女は訪タイ記にも書きましたが、欧米人の血をひくタイ人ですから。
    ベタベタもするし大袈裟なアクションもします。生粋のアジア人ではありません。

    というわけでdororonさんの問いには私では答えられないと思います。
    って、ぱたさんが答えてくれてますね(笑)

    タイ嬢の良さが心から感じられないからというのもあります。

    タイの温かさを感じるにはまだまだ経験が浅いといったところでしょうか。

    今のところ、韓デリ嬢の方がいいです。

    教育の行き届いたMPを除いて、dororonさんの欧米女性に抱く感想と同じです。
    入れて出すだけ。
    ただ、英語もご堪能ならタイ人は英語を使いこなすので、私より近付くのは早いかもしれませんね。

    この子も含めて前戯後戯がないんですよね。
    させてくれない。

    ちょっとは舐めさせてくれっていう…o(`^´*)

    コスパはいいのでプレイ内容を充実してくれたら…と。

    ルックスは思ったよりかわいいです。
    きれいよりかわいい。
    アジア系といって私たちが連想する、または写真で見るルックスはほんの一部なんだなと思いました。

    そして、タダ同然で触ることのできる女体が溢れ返っているGOGOBARは、ぱたさんではありませんが確かに行く価値はあります。

    私もPBだけに拘らずもう1回行ってみたいと思っています。

    あ、あと、ぱたさんの言っていることは相当の経験の上に成り立っていると思い知りました(笑)

    • こんばんは。

      思ったよりかわいい
      タダ同然で触ることのできる女体が溢れ返っているGOGO BARは行く価値あり

      るしふるさんにそう言っていただけただけでも、このスレを建てた甲斐があります。
      韓デリの孃も、あんな感じで見て触って選べたら最高ですよね!今の日本じゃ絶対無理ですけど。

      PBだけに拘わらずもう一回、ならば次回はパタヤも是非(今回はパタヤ行きを止めさせた形になり申し訳ありませんでしたが)と思います。GOGO BAR内のジャグジーの中の全裸孃と遊ぶのも楽しいですよ!

  • こんばんは。

    失礼ながら、プロフィール拝見させていただきました。ご結婚されていて愛人もとはうらやましい!
    一度奥さんもしくは愛人を連れて短期で行ってみてはいかがでしょうか?物価の安い国ですので、相方はマッサージやエステに押し込んでその間にGOGO BARを覗いてみるとか、なんなら女性相手のGOGO boysなんてのもありますので。

    タイでも日本同様年々遊びづらくなってきているのは間違い無いと思います。GOGO BARの密集地は残ってますが、小さなBARの集合体などは解体されたりしていますし、タイ式ソープのMPはここ数年で何店も消えてますので。

  • 赤い玉までもう少し・・・です。ハンドル名も年齢も

    この3年、韓デリに週に一回行きますが、正月,GW,夏は海外に個人旅行、寂しい夜は夜遊びを頑張っています。この掲示板、最初にエスコートアガシがありましたがほとんどタイの話題が多いですね。私も両方経験しましたが、別の国の僅かな経験、成功談・失敗談を共有させて下さい。ロシア、ドイツ、ベトナムについて3回に分けて書きます。

    まずはロシアから

    ウラジオストク(正月)、ハバロフスク(夏休み)に行ってきました。
    どちらも成田から直行便(曜日が限られています)で3時間、市内にアジア人は少なく建物・人物ともにヨーロッパです。車だけが日本車ばかり。
    ウラジオストクは部屋に女性斡旋の電話が来ると言う有名なプリモーリエホテルは満室でとれず、近くのジェムチュジュナホテルに泊まりました。電話が掛ってこないので、玄関に居るガードマンにスマホの翻訳で「女性を紹介できるか?」と訊ねました。どうやら意味が通じ部屋番号を書いて残しました
    ちょっとたつと数人の女性をつれてマネージャーがドアをノック。ショートで1万から1万5千円(4夜楽しんだので色々)でした。女性はほとんど英語は通じないと思います。

    ハバロフスクはやはり女性紹介のあると言うインツーリストホテルは満室で、パルスホテルに宿泊。元迎賓館なので高級すぎたようです。ドアマンにウラジオと同様に訊ねたら、女性を部屋に連れ込むことも許されないと、私はその後警戒対象になってしまいました。

    悔しいので、インツーリストにそれらしい一団はいないか?と何度か行ってみましたがフロントの女性しかいません。インツーリストのバーにも行ってみました。その手の女性が客に声を掛けるとネットで見たからです。なんと客がゼロで入口で引き返しました。

    タクシーの運転手にsex出来る所に連れていけと依頼しましたが、詳しくないらしく電話で色々訊ねた挙句、連れて行かれたのはセクシーマッサージ、本番無しでした。しかし高かったですが、3人の美女からのマッサージ楽しめました。悔しいが手でいかされました。

    更にネットで調べたサウナをホテルで予約して貰い、サウナのフロントでそのようなサービスがあるかを訊ね、サウナ代を払い入場。一部屋を借り切るので一人では金の無駄使いです。私は一人旅なので致し方ありません。来た二人の女性は、大分ランクが落ちました。今頃に成りましたがロシアの女性、すごく綺麗です。街中を歩いていて美女率高い、プロポーションも良いです。サウナの話題に戻ると結果としてお勧めしません。だからサウナ名も書きません。遊びに行くならばウラジオストクの方が良いと思います。ロシアはビザが必要ですが、ウラジオストク入国・出国の場合はインターネットでとれるようにこの夏からなったようです。

    • 赤い玉までもう少しさん、こんばんは。はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      このスレを建てました「ぱた」です。よろしくお願いいたします。
      私がタイの夜遊びが好きでタイの情報を探っている時に偶然韓デリのことをUGSさんのブログから知り、このコミュニティの方々なら外国人の孃との遊びに抵抗は無いと思い多国籍に孃報交換ができればと思いこのスレを建てました。しかし、私個人としてはタイしか知らないものの、自分の建てたスレなので過疎ることのないようにタイの夜遊びについて書いていたためです。

      ロシアの情報、興味深く読ませていただきました。私が知っていたのはホテルやサウナに孃を呼んでもらうタイプの遊びでしたが、やはりそんな感じの遊びがメインのようですね。
      ロシアの孃については私も「綺麗」な印象があり「一度は・・・」と思っていました。タイのパタヤにロシアンのGOGO BARがあり、ロシアの孃が呼び込み等もしているのですが・・・遠目にはスタイルも良く綺麗なのですが、近くで見るとデカイ!身長もそうですが顔のパーツがそれぞれデカイ! それが気になり過ぎてロシア孃との対戦には至っておりません。そのあたりは赤い玉までもう少しさんはいかがでしたでしょうか?

      ドイツ・ベトナムのことも書いていただけるとのこと、大変ありがたく思います。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  • dororonさん、こんばんは。

    私が韓デリでの濃厚サービスを知った後でも訪タイを続けているのは、行為そのものよりも一緒にいる時間を楽しく過ごせる孃を求めてのことです。
    やはり相性や嫌の性格やバックボーン等いろいろな要素で満足度も変わってきますが、とりあえず現地に行けば対象となる孃は溢れるほどいるのでその中からいかにそんな孃を探し出すか?の遊びがタイの面白さかな?と思います。
    だんだん少なくなってきてはいますが、3日間とか1週間といった長い時間を一緒に過ごせる孃というのもおりますし、過去には訪タイの度に3日間位づつ一緒に過ごしそれが6年間続いた孃もおりました。
    私は基本的に孃との遊びでは、孃を楽しませることて自分も楽しみます。相手の孃もこちらを楽しませることで孃自身も楽しんでくれる潮ならば楽しい時間が過ごせますので、そんな孃を探しています。
    バンコク・パタヤにはいろんな業態で、まず見ることができる孃が日本と比べてはるかに多い。その間口の広さも魅力ですね。日本ではこういった業界の孃を一度に何人も見ることはほぼできませんので。

  • ぱたさんコメントありがとうございます。韓デリ投稿は色々読ませて頂きました(参加したばかりの新参者です、よろしくお願い致します)。

    ロシア人、男性は大きいですが女性は(もちろん大柄な女性もいます)意外に背が高くはありませんし、スタイルが(若いうちはかもしれませんが)良いです。
    足の長さが凄くて、飛行機の座席に座っていると女性の股下が肩をかすめるぐらいです。

    風俗店はマッサージしかなくて、書かれているようにホテルかサウナだと思います。ロシア語が喋れればエスコートのINCALL,OUTCALLにも手を出しても良いかもしれませんが、何しろ一般的には英語が通じないので難易度が高いです。

    書き忘れましたがサウナの室内に入ると電波が切れてしまい、スマホの翻訳機能が使えずに嬢との意思相通に困りました。wifiもあるホテルで顔見世で選ぶのが結局、楽で良い子を選び、スマホで意志の疎通も図れて良いと思います。ハバロフスクではそれをあてにしたら空振りだったので、色々悪あがきをしました。

    ウラジオストクの航空券・ホテル代も安いです。試されれば、新しい刺激と達成感が得られると思います。

    ただし、ウラジオストクは軍関係、ハバロフスクは民俗関係しか観る所はあまりありませんので昼間の過ごし方は保養に行く積りで行かれると良いと思います。

    夏に軽井沢に避暑に行くのに、観光地は鬼押し出しと白糸の滝と・・・とか必死にならないように。短い夏ですが、涼しくて空いていて、人々は親切です。
    極東ロシアは日本人に好意的な人が多いと言われていますし、実感でもそう思います。

    そうそう、私も行くまでは知らなかったのですが、シベリアは寒すぎて雪が積もりません。だから移動には困りませんし、二つとも小さな都市ですので車もいりません。ただしスキー場に行く積りで防寒具を揃えていって下さい。

    ドイツはGWに行きました、まだ新しい情報ですのでまた週末に時間を見つけて投稿します。ベトナムは前回ホーチミンに行きました。この年末にハノイに行く手配をしました。これも投稿します。

  • dororonさん
    応援コメント有難うございます。ロシアは極東しか行っていないのですが、ウクライナも美人が多いと有名ですものね。私もいつかバルト3国とウクライナには行きたいです。dororonさんのプロフィールやレポートを読ませて頂いた感じだと、ロシアを含めてヨーロッパの趣向は、むしろ妖艶な年増を彼らは好むようです。
    だからプロの女性もそっちが多数派に思います。
    因みに次回ドイツ紀行も書きますが、ドイツのFKKにはロシア人、ルーマニア人が多いです。やはり収入が少なく出稼ぎに来るのでしょう。

    ウラジオストクの日本人が良く泊まるホテルで世話をする連中は日本人が若くて背が低いのが好きと知っているようです。だから行かれるならばウラジオストクの方がお好みに合った嬢を選べるような気がします。ウクライナには行っていないので、そちらでも大丈夫かもしれません。すみません、片方しか知らずに書いています。

    また女性たちもアルバイトの様でプロではありません。話すと朗らかな嬢が多いのですが、DK、KNは嫌がる確率が高いのと、当然G付きです。しかし白い肌、良いです。あっ女子大生20歳も相手して頂きました。他も20歳台前半でした。

    あとDKとかKNは嬢を選ぶ際、決める前に確認しないと後で拒絶されたり吹っかけられます。
    まあ確認する際に、引き連れて来た男がその条件ならば5000円アップだと大体言います。

    私は両方への拘りがあるので、条件をのんででも出来る嬢を選びます。

    すみません、カテちがいですが、dororonさんに質問2つ、良かったら教えて下さい。私も逆に興味を持ちました。
    1.ウクライナが良いと思ったキッカケ、もしくは行かれましたか?
    2.愛人2人 はどのように作られたのですか?羨ましい。見習えないと思うけど、秘技があればご伝授下さい。

    • 赤玉さん(勝手に略してスミマセン)、こんばんは。

      人種による趣向はやはりありますね。
      タイのパタヤには欧米・インド・アラブ・オセアニア・アフリカもちろんアジアもと、世界中からエロ紳士が来ていますが、アジアは小柄な可愛い系・欧米は高身長なワイルド系・インドやアラブは年増の豊満系を選ぶことが多いようです。
      これは孃の方もある程度は理解している様で、孃の見た目でだいたいターゲットにしている客は孃の見た目で判断できます。可愛い系のメイクや髪型の孃はアジア人の客にアピールをし、ワイルド系のメイクや髪型の孃は欧米人にという感じです。
      インド・アフリカのお客は余り店にはおらず、フリーの孃と道端で交渉している光景をよく目にします。
      一度インド人が交渉しているのを近くで見ていたことがありますが、インド人5人と孃1人の交渉で、5人と一回づつで500バーツで・・・と一回あたり100バーツ!というとんでもない交渉をインド人側は真剣な顔でしていました。孃の方はもちろん呆れていましたが。

  • dororonさん、こんばんは。

    おっしゃる通り、タイ(フィリピンも)は以前は買春ツアーが多かったようです。私が行き始めた頃はツアーで行くという話しはあまり聞かなくなっていたので20年以上前の話しかもしれません。
    今回同行する友人が初訪タイなのですが、母親(70半ば)にタイに行くことを話したら「タイは女を買いに行く所だから、変な病気もらって来るんじゃないよ」と言われたそうで、年代によってこういった印象を持っている方も多いのかもしれませんね。

    こういったツアーを斡旋する代理店は無いと思いますが、現地で日本人が経営に絡んでいる代理店は「ジョイナーフィー(連れ込み料)無料のホテルの予約手配」とか、夜のツアーとかもやっているようです。
    危ない年齢の孃は一昨年でもマッサージパーラーにいました。私はその年齢には興味ないので他の孃に入りましたが、その数日後の私の滞在期間中に手入れが入りその店と周辺の何店かは現在も閉店したままです。危ない年齢の孃もいたと思うのですが、表向きは近隣の外国人(ミャンマー・ラオス)の不法就労とのことでした。

    タバコのポイ捨てやバイクの国際無免許運転等はいまだに袖の下でスルーできる警官はいるようですが、未成年との○○やクスリ関係はシャレになりませんからね。

    是非一度、話しの種に孃で溢れ返っている世界をご覧になるだけでも、行く価値はあると思います。

  • dororonさん、こんにちは。

    どこかで誤解させてしまったかもしれません。
    タイの夜遊びでは現地のコーディネーターを使う必要はほぼありません。
    ローカルな遊び場や観光客が行かないような交通の不便な場所に行くのなら別ですが、通常の簡単な英語が通じるような夜遊びであれば場所も分かりやすく、個人で行っても全く問題無いと思います。

  • dororonさん、こんばんは。

    タクシーはオススメしません。というよりなるべくタクシーを避けた方が良いと思います。特にマッサージパーラー(以下MP,タイ式ソープ)に行く時に利用するとほぼ店とグルになってボッタくられます。また、街中やホテル前で屯しているタクシーはMPのチラシを見せて郊外のMPに連れて行きたがります。タクシー料金は無料とか言って乗せて店からボッタクった分をもらうパターンですね。
    バンコクには高架鉄道と地下鉄が走ってますので、GOGO BAR地帯や連れ出しカラオケ地帯なら高架鉄道・MP散策なら地下鉄で充分回れます。

    繁華街に建ち並ぶGOGO BARのきらびやかさ・MPの建物の豪華さには最初は圧倒されると思います。が、一度入ってしまえばその楽しさに入ることを躊躇することはなくなります。

  • ぱたさん
     人種による趣向の違いは全く同意です。私はタイ滞在は2回しか無くしかも1回目初日にパタヤのホテルの健全マッサージ店の嬢に交渉してツレにしました。その嬢とバンコクやアンコールワットに行き、嬢の目をかいくぐってMPに何とか行く始末。それはそれで楽しい旅でしたが、タイの醍醐味であるGOGOBAR遊びができませんでした。しかし見かけるファラン(白人)やインド人が連れているタイ嬢を見ると明らかに私達日本人は選ばない様なのばかり。ある意味共生できる関係ですよね(笑)dororonさんではないですが、周囲へのエクスキューズもあり同じ国に何度もはいけません。タイへのリベンジはまだ数年先の予定です。それまでに赤い玉がでないように・・・。

    dororonさん
    返信有難うございます。秘技はキチンとコミュニケーションを取る事と資金力。つまり王道しかなく、特別な要領は無いのですね、やっぱり(笑)羨ましいです、私はどちらも欠けます。

    イタリア語も出来るのに言葉の問題と言われるのは、口説く時のコミュニケーション力が高いからこその要求レベルの高さと感じました。私は中学レベルの英語が旅を重ねるごとに更に悪く進化(退化かな?)しています。may i ・・・?とか文法を気にしたり、丁寧にしゃべろうとするから緊張し結局通じない。単語で良いや!となっています。更にはスマホ翻訳に頼っています。

    パタさん、dororonさん
    ロシアはキリル文字、タイはタイ文字、韓国はハングル。日本語もこの3国の事を非難出来る立場ではありませんが(笑)
    書き写す事も出来ない。だから英字表示が無いと駅やバス停も判らず困ります。
    話せない以前の問題ですが、変な話他の2国よりもっと英語が通じないロシアでだからこそスマホの翻訳の使い方を2つ発見しました。

    1つは日⇔露の訳では無く。日⇔英⇔露とひと手間かけます。特に英語が間違っていたら修正します。とても良く通じるようになりました!残念ながらさすがの英語、各国語は英語への翻訳を一番ブラッシュアップしているのでしょう。

    2つ目は、移動方法です。時間の余裕がある時に、行くまでの経路をgoogle mapで検索します。そしてスマホの言語設定をロシア語に変えてロシア語表示にした画面をスナップショットにして保存。その画像を例えばバスの車掌や周囲の乗客に見せれば、皆さん親切で降りるバス停で指さして教えて呉れます。何しろ英語表記があっても、例えばウラジオストク⇒Vladivostok、ハバロフスク⇒Khabarovskですから、私はなるべく色んな国に行こうとしているので字や読み方を覚える気が無いので。

    パタさん、dororonさん
    ウラジオストク、12月1日~5日を試しにチェックしたらの往復航空券4万円です。LCCですから機内持ち込みにして荷物は預けないなど余計なお金を取られないようにご注意が必要ですが安いでしょ!?フライト時間、行きは2時間55分、帰りは2時間15分と至便です。
    dororonさん奥さんや愛人にばれない為に週末だけもありです。
    それと仁川でトランジットと言う手もあります。仁川からウラジオストクは毎日運行しています。次回はドイツについてを書きます。

  • 赤玉さん、こんばんは。

    健全マッサージの孃を連れ出しですか?!これはなかなかできそうでできないことですよ。
    まず、連れ出しても良いかな?と思える孃がなかなか見つからない、ということがありますね。私も今まで何人か健全マッサージで「これは!」というのを見つけましたが孃NGや他に用があったりでまだこれは経験ありません。
    GOGO BARが以前に比べ連れ出し料・孃へのチップ共に高騰していることや丸1日や数日間という付き合いのできる孃が少なくなっているということもあり、数年前からGOGO BARは目の保養と触るだけの遊びの比率が増えてきているので今後はこのあたりの孃も更に注視しようと思っています。

    あと数日で音と光と孃の海に飛び込みます!

  • dororonさん、おはようございます。

    難しいことは全くありません。バンコクのGOGO BARは密集地が3ヵ所あり、いずれも市街地を走る高架鉄道・地下鉄の駅から近く行きやすいです。路線数も高架鉄道2路線・地下鉄が1路線だけなので、こちらもほぼ迷うことはないです。
    他の国やタイでも地方に行くと、置屋など孃と遊べる所を捜すのが一番難しいところだと思いますが、バンコクやパタヤのGOGO BARはネオンも派手で分かりやすいので市街地に宿をとれば全く問題ありません。
    るしふるさんの訪タイ記にもありましたが、相手の言いなり(レディスドリンク・チップの要求など)にならないように注意すれば非常に安く女体を堪能できます。
    ちょっと古い画像ですが下の写真はバンコクのナナプラザというGOGO BAR密集地帯の写真を入り口から見たものです。

    マッサージパーラーで遊びたい、ということであれば点在しているので場所等はちょっと情報収集は必要かもしれませんね。

  • ぱたさん
     羨ましいです。楽しんで!
    タイに頻繁に行けるのは、周囲にはどのように理解を得ているんでしょうか?出来れば参考にさせて下さい。あっ私ゴルフはやりません。
    dororonさんの様な羨ましい状況ではありませんが、私も周囲の目が怖くて同じ国に連続してはいけません。「良く海外にひとり旅をする人」と言う認識を周囲に植え付ける事には成功しています。ようやく周辺国は二周目に入っていますそれでも、ウラジオストクとハバロフスク、ホーチミンとハノイのように都市を変えています。だから馴染を作っての楽しみ方ができません。ぱたさんの遊び方が羨ましい。その分、新しい土地での遊び方を研究してから行っています(笑)これはこれでまた楽しいです。

    タイの健全マッサージの嬢は、仕事が終わったら☓☓出来ないか?と訊ねて電話番号を渡しました。夜に電話が来て、さすがに勤めているホテルの部屋には行けないと(それはそうですね)、外のホテルを探して行きました。そして私はパタヤからチェンマイに行きましたので、バンコクで待ち合わせを約束しホテル名と交通費を渡しました。

    その後、メールで連絡を続け情にほだされて、周囲にはアンコールワットに行くと言い、日本からパタヤに入り嬢とパタヤで一夜、その後陸路でアンコールワットに行きました。さすがに世界的な観光地アンコールワット、リゾートホテルは安くて豪華、パタヤより富豪気分を味わえますよ!もしぱたさんいかれていないならお勧めです。但し嬢付きだったので嬢関係はわかりませんが、勘ではタイにはかなわないと思われます。安いかもしれないが質が・・・。

    赤い玉までもうすこし

    • 赤玉さん、こんばんは。

      そんなに頻繁には行けていません。年2回がやっとです。3年程前に韓デリを知ってからはだんだん厳しくなり、毎年6月と11月に行っていたのですが今年6月はキャンセルし一年ぶりの訪タイになります。
      周囲の目に関しては今は8:2位で男の多い職場なので、ほぼ大っぴらに話しています。今回の訪タイも同じ職場の人間が私を含めて四人とそのうちの一人の息子の計五人で行きます。職場の女性(殆どおばさん)もうすうすは勘づいているでしょうが、ニヤニヤするだけで何も言いませんので、訪タイしやすい環境だと思います。
      家族には適当にバンコクからどこかに行くくらいにしか話していません。お土産も今さら必要ないくらいの感じになっているので。。。

      アンコールワットには16年程前に行きました。それが初の海外旅行で現地情報を集めている時に以前から存在だけは知っていたGOGO BARがバンコクでのトランジットの際に「行けるかも」と思い詳しく調べ、深夜にホテルにチェックインしたにもかかわらず真夜中の道を初海外で徒歩で行きました。エロは恐怖心をも超越しますね。
      その数ヶ月後、ガイド等を使わずに一人で行ってみようと思いバンコクからシュムリアップの飛行機の中でバンコク在住在勤の人と知り合いアンコールワット観光を一緒にし(この時は私が遺跡のガイドその方が移動手段や料金交渉)、バンコクに戻ってからその方にバンコクの夜を案内していただいたのが、交渉方法や相場を知るうえで大きかったと思います。
      シュムリアップでもマッサージ(お誘いあり)と置屋を見に行きましたが、その当時は私にはカンボジア女性はそうした対象には見れませんでした。現在はずいぶんマシにはなってきているようですが。

      話しが戻りますが、同行者はほぼ同世代で全員が離婚者か独身者なのも行きやすい要因ですね。ただ、人数が多くなると遊び方の違いや孃の好みの違い、そしてどうしても一度に全員が好みの孃を捜すのは困難になってくるので現地ではほぼ別行動になります。
      馴染みの孃については、その孃が今年春にめでたくタイ人男性と結婚したので今回の訪タイは完全フリー、1から探すかたちになります。初訪タイ者のアテンドもあるのでどうなるか?ちょっと不安でもあります。
      四人の中で私の次に訪タイ歴の長い友人は、今では年4回訪タイしほぼ馴染みの孃と過ごしながらもちょっとの隙を見つけてはつまみ食いをしている猛者で今年は孃を日本に呼んで2週間(ビザ無しの期限)楽しんでました。

      思いつくまま書いてしまったので読みづらい点あるかと思います。申し訳ありません。少しでも参考になれば良いのですが。

  • ぱたさん
    追伸、2回とも相場は分かりませんが、私なりに考えた金額は渡しましたし、にほんからメールしている間にも誕生日プレゼントや豊胸手術代、その後のしばらくの生活費は送金しました。

    私の都合で2回以降はしばらく行けない、向こうが来たいと言って来たのに対してはNOと返したので、向こうから写真もメールも捨ててと言って来ました。それから半年くらい経って、一度向こうからhi!とだけメールがきましたが返信しませんでした。

    まだ何年か先にしかタイには行かないだろうし、その時に復縁はしないつもりだからです。

    ただ、彼女のFacebookの更新が止まっているのが気になります。彼女は私がFacebookを発見しているとは知りません。元気なんだろうとは思いますが・・・。

  • 赤玉さん

    私は日本からの送金はしないことにしています。その分、馴染み孃と認定している孃には相場+アルファを渡してます。もし孃からの送金要求があった場合にはその時点で馴染み孃認定解除としています。
    タイの携帯はSIMフリー・プリペイド方式のためか突然未稼働になることがよくありますね。孃から連絡が無いということは孃は客以外には思ってないということなのでしょうが、友達リストから外せないLINEやface bookがいくつかあります。

    次回訪タイするのは数年先なんですね。
    タイの夜遊び年々遊びづらくなっているのは間違い無いと思います。恐らく楽しく遊べるのはあと10年あるかないか(あくまでも私の予測です)。ここ何年かでも、中・小規模の夜遊び場が何の予告もなく一晩で取り壊されたり、軍政の手入れで店が閉店したりしていますので。

  • ぱたさん
    私の質問に答えて下さっていたのですね、気付かず礼が遅くなりました。グループで行けているのが、周囲にはエクスキューズになりそうですね。私は一人なので、しかも職場はともかく家族には何故タイに続けて行くのか、単純に好きだからとは言い切れない。他の国に行く際も昼間の観光や過ごし方を調べて話していたのがまずかったかも。少しずつ、なんの目的も無い
    保養に行くと言うモードに変えつつあります。そういう点でタィは素晴らしいですよね!陽光輝き解放的で、しかもエアコンが効いたカフェ・レストランが当たり前に何処にでもあります。まあ象ファームまで行けば違うでしょうが、それは日本でも同様。カンボジア、ベトナムはそうはいきません。シェリムアップではエアコン付きの乗用車を運転手付きで雇い正解でした。

    ただ一点、グループに親子参加がいるのですね?超越した親子関係ですね。究極私が同じ国の連続をさけているのは息子達にどう見透かされるかにありますね。

    ともあれ、良い旅を!

    ぱたさんとやりとりしていて、私も予定を縮めタィ行きを考えたいと思うようになりました。

  • さてと・・・
    あら?スレが違う。。。

  • ぱたさん
    いってらっしゃい
    ライブでのレポ楽しみにしています。

    • 赤玉さん、ありがとうございます。

      先程ホテルに到着しました。今朝からちょっと体調を崩してますが、無理しない程度に楽しんできます。
      ライブはちょっと厳しいですが、なるべく所々で上げていきます。

  • ぱたさん
    ライブは滞在中レポと広くご解釈下さい。
    私は今、谷の駅下の蕎麦を食べています。ローズさんではありません、ローズさんはまだ入っていません。そのレポはまた後日。美味しいタイ料理も羨ましい。

  • バンコクの韓国

  • コンドームレストラン(^_^)

  • 店内装飾のコンドームマン

  • 張り忘れ

  • 初日バンコク滞在、ナナプラザとソイカウボーイで現地時間午前3時まで遊んでました。
    200個のおぱ~いと20個のマソコを見て、初訪タイの友人は初日からペイバー!
    私の目から見てもなかなか良い孃で、ちょっと裏山。
    初めて見る光景に「こりゃあ、またすぐ来たくなるわ!」と早速はまった様子です。

  • ぱたさん
    体調崩していながら朝から移動して、午前3時まで騒ぎ、そしてレポ。恐れ入りました。私も昨日、嬢とLINEを交換、休日に食事をする約束が出来ました。皆さんの忠告で今回からカカオと思い、カカオを交換しようか?と申し出しましたが、嬢の方から翻訳のあるLINEにしようと言われてすぐに従いました。成果を良しとします^ ^ 同じ店で、別の人気嬢は毎週の休みがあり、観光したり食事に行きました。他の店の嬢は休みは体調を崩した日だけ、メンスを薬で抑えているのか?と疑ってもいました。店によるのかと思っていましたが、人気嬢かどうかの法則に思えて来ました。人気嬢の方がかえって週一で休め、体力も落ちていない。上手くコンタクトが取れればプライベートで会いやすい。

    因みに、今回の嬢は学生時代に日本語を勉強、大阪にプライベートで一回旅行はしたが東京は初めてと言う新人です。

    プライベートで会うと、ぱたさんがタイに惹かれる理由が判りますね。羨ましい。

    • 赤玉さん、こんにちは。

      初訪タイの友人のアテンドもあり頑張っちゃいました(^_^ゞ
      体調の方は特にだるいとかはないのですが当日の早朝(深夜?)からで、ちょっと汚い話しですがオナラをするとお尻から少量の出血をする感じで・・・、訪タイ中止も考えたのですがどこにも痛みとかはないので来ちゃいました。念のため保険には入りましたが。
      ですので昨日は孃を連れ出してどうこうは考えず、一年ぶりのGOGOBARを楽しもうと思い10軒ほど周りました。規制が厳しいなったり手入れがあったりで「どうかな?」と思ってましたが、流石はタイ!昨年並みかそれ以上に露出度は上がってました。
      ざっくりですが、総数で300人程度の全裸・判裸の孃を見てそのうち100人がトップレスでまたそのうち20~30人が全裸という感じでした。
      今日は体調のこともありこちらから積極的に孃を呼ぶことはなかったのですが、営業に来た孃を「今日は連れ出せない」ということを先に言ったうえで隣に座らせたのは二人でレディスドリンクを各一杯づつ、気になった孃に訪タイ後半のバンコク再訪時のための印象付けとして100Bのチップを渡したのが3人、これで昨日の出費は移動や職場も含めて3000Bほどでした。やっぱりコスパは良いですね。
      このコスパでこちらにも韓デリでもあったら、マジ移住したいですね!現状でも充分移住したいところですが。
      とりあえず出費さえ治まってくれれば良いのですが。。。

    • 赤玉さん、再送ですみません。

      孃と休日に食事とはうらやましい!
      私はちょっと前にある孃に一度だけ泊まりで入った時に一緒に食事もと考えていたのですが、日本では恥ずかしさからか躊躇してしまい行けませんでした。
      ところがこちらタイでは外国人と現地孃のカップルばかりなので全く気にならない、というより「当たり前」な感じで行けるんですね。特にパタヤでは状況によっては一人で食事しているほうが恥ずかしいなんてこともある位です。

      ちなみに、初訪タイの友人は最初に入った店でほぼ日本語のできる孃にアピールを受けそのままペイバー。その後私を含めた3人で3時前まで一緒にGOGOBAR周り。孃は意外と働く店以外のGOGOBARは見たことないので(店を転々とする孃もいますが)楽しんでました。ホテルに帰ってからのことはまだ聞いてないのですが、昨日の印象では私も性格の良い孃だと思いました。

  • ぱたさん
    出血されているとは心配です。お大事になさって下さい。パタヤに移動ですか?初めての方は更に嵌りそうですね。

    赤玉


  • 羨ましいですねえ

    私もぱたさんと行きたかった…

    毎晩うちひしがれながらホテルへ帰ってきた思い出だけが甦ります┐(´д`)┌

    お体心配ですね。
    あまり無理をしないよう楽しんでください。

  • 赤玉さん、るしふるさん、こんにちは。ありがとうございます。

    体調の方は出血以外は好調なのでタイグリッシユでなんとか薬局で購入した薬を飲みながら頑張りたいと思います。
    昨日初訪タイの友人はいきなりミラクルを引いたようです!
    孃が営業に来てペイバー(以下PB・700B)のお誘いがあり、最初の言い値がショートで3000B、渋ると即2000Bに値下げ。友人が「初めての訪タイであり他も見たい、後でまた来る」というと一緒に行くと。更に数分後孃から「チップはいらないからPBだけして」と。友人から相談されましたが私もこんな話しは初めてで「お前の気持ち次第だけど、帰り際にチップ要求があるかもしれないことは覚悟しておいて」としか言えませんでした。日本語もそこそこできる孃であったこともあり「この孃で行ってみます」となりました。
    店を出てナナプラザとソイカウボーイで数店周り食事をした後ホテルへ。先程友人に聞いたところしっかりと発射した後ちょっとお話した後孃は帰宅。孃からチップの要求は無くいくらか渡そうとしても「ノーチップの約束だしいろいろなGOGOを見て楽しかったからいらない」と受け取ろうとしなかったとのこと。最後は半ば無理やり感謝の気持ちで渡したようです。
    私の印象では「可愛い孃・綺麗な孃は揃えているけどPBした後は塩対応な孃が多い」と思っていたレインボー系列店の孃だったのでちょっとびっくりしました。
    正直ちょっとうらやましいです。まだまだバンコクも見捨てたもんじゃないと思いました。

  • 昨日も4時頃まで遊んでいました。やっぱりパタヤはエロい街です!
    そんな中でも良かったお店のことを・・・

    以前からあるGOGOBARなのですが、ビキニ2:コヨーティー2:トップレス3:全裸3位の構成の店だったので初訪タイの友人の「スッポンポンが見たい」のリクエストで行って見ました。
    いや~、行ってみたらさらにパワーアップしてました!
    それほど大きい箱ではないので全部でも30人程ですが、孃の半数以上がスッポンポンで2つあるステージのうち1つは全員がスッポンポン。目の前に7~8本の縦すじやお尻の割れ目が並びます!全員ではないですが各ステージに2~3人サービスの良い孃がいてかぶり付きの席のお客の目の前でフルオープンのサービス付きです。
    私はこういったサービスの良い孃、楽しませてくれる孃には容姿に関係なくチップをあげることがあるのですが、100Bのチップを渡すと目の前でのフルオープン長時間とあそこを含めた全身ボディタッチと孃からのキスやこちらの股関への撫で撫でサービス付きでした。
    他の客に付いていたため隣に付けることはありませんでしたが、チップを含め500B程度で10数人の素っ裸を見て四人とキスやらボディタッチやらの非常に楽しい時間でした。
    体調もまあまあ良くなってきたので、今日あたりはヒトヌキしようかと思います!

  • 訪タイ3日目が終了しました。パタヤ2日間で何人かPB候補は見つけました。

    以前は毎日「ヤル」相手を探しながら数日過ごせるような孃を探していたのですが、今回は体調の面や年齢的にも毎日「ヤル」のはキツいので、PBはあまり意識せずに「店内で楽しめる店や孃」「気立ての良さそうな孃」を探しました。
    その中でバービア・ショートタイムバーの孃の中から今日以降の展開て一緒に過ごせる孃を探していきたいと思っています。最有力はバービアの23才の孃かな?
    今回GOGOBARは目の保養と店内での相互セクハラ遊びになりそうです。GOGOBARの値段は最初の言い値が高いだけにこちら側の交渉する気力がなくなります。
    バービアの孃がOKになればGOGOBARレベルの孃とGOGOBARの半額以下で遊べる感じになります。ネックになるとすれば孃が日本語を殆ど理解しないことですが、過去の訪タイ経験で乗り越えられるかどうか?!です。

    • ぱたさん
       いまいちの体調のご様子、無理せず楽しんできて無事に谷にお戻りを。私は今夜、ローズさんに入り、体験談投稿しました。多国籍嬢報の宿題ドイツについては折角のぱたさんのタイライブですからご帰国後に投稿します。

      これだけ投稿の多い掲示板ですので最初から全てをまだ読んでいませんので、読んでから質問をしてとのお叱りを覚悟でお尋ねします。

      多分、私はいつかまたタイには独りで行きます(一緒に行く風俗遊び仲間はいない)。タニヤのカラオケとバンコク、パタヤのMPは行きましたが、生来酒に弱く2杯くらいしか飲みません。最初に仲間で行って感触を掴めば独りでも行けるとは思いますが、それもなりません。最初から独りでGOGOBARやバービアに行くであろう私にアドバイスを下さい。

  • 赤玉さん、おはようございます。

    私もいつまで経っても初心者並みの遊びしかできていませんので、的確なアドバイスができるかどうか?
    お一人での訪タイであれば、GOGOBARでもBARBEERでも最初に必要なのは入る勇気でしょうか。今まで連れて行った友人全て「一人で来たら絶対中に入れない」が最初に出てきた言葉です。私も最初は呼び込みの孃に腕を引かれて入りましたので(^_^ゞ

    GOGOBAR店内では孃からの「隣に座って良いか?」の営業があり(特に初心者程多く孃達はどこかで初心者かそうでないか嗅ぎ分けているようです)、座らせると「レディスドリンクを頂戴。」の要求があります。ドリンクを奢ると店によっては孃の友人・店のママさん・全く関係無いスタッフまで寄ってきてドリンク攻撃が始まることがあります。いずれも自分がいらないと思ったら「NO!」と言うことは必要です。
    私の恥ずかしい経験ですがトップレス孃と全裸孃5人に囲まれ、そのウハウハ状態に「NO!」と言えず1時間みしないうちに7000B位になったことがあります。
    気に入った孃の友達などにドリンクを奢ってその孃を気分良くさせたいとか、多少の出費は覚悟のうえで女体に溺れてみたいとかであればたまにはこんなことも楽しいかとは思いますが。
    あとはママさんの見極めです。日本語が多少できてお客の役にたつ(こちらを楽しませてくれる)ママさんもたまにはいますが、自分への過剰なドリンク要求やPB代(連れ出し料)と孃へのチップ(本来は客と孃で決めるべきもの)の前払い要求などの過剰な孃管理のママさんは無視するべきかと。この場合、孃がママさんを慕っているとPB自体ができないこともありますが、私はこの場合はすっぱりと諦めます。前払いの挙げ句にいろいろな理由で早帰りでもされたら嫌な思いしか残りませんので。

    BARBEERでのアドバイスは、私もまだまだBARBEERは敷居が高い状況です。GOGOBARは店に入りさえすれば孃のダンスを見ているだけで場がもちますがBARBEERはそうもいきません。街歩き中の休憩や屋台で買った軽食を食べるための飲み物と座席の確保としての利用だけなら全く問題無いですが、BARBEERで孃を探そうと思ったら時間・根気・体力が必要かもしれません。GOGOBARの見た目平均レベルを10とすればBARBEERは5以下です。とびきりの孃はほぼいないうえに驚くほど低レベルの孃もいるので。。。ただ、ドリンク代金もあまり高くなくPB・チップ共にGOGOBARの半額かそれ以下なのであたりを引いたら安く楽しく遊べるのが魅力です。

    うえに書いた最有力孃は昨日でダメでした。詳しくは後程書こうかと思いますがこれも日本語のできるママさんの登場がダメな原因の一つです。PBはしましたが一発やってバイバイよりは後に繋げてあわよくば後で楽しく・・・の方をとりました。細い糸がすぐ切れるかもしれませんけど。

    まだ候補は残っているのですが、ショートタイムバーの孃は一度見かけた以降毎日数回店の前を通っているのですがその後見かけません。今日もそのあたりを中心に行こうかと思いますが、現在スコールにて足止め状態です。

    以前私なら初日から今日までに多少無理してでも2回位はPBしてまぐわっていたでしょう。今回は一年ぶりの訪タイなのでGOGOBAR自体が非常に楽しく見るだけでほぼ満足状態です。見た目・性格共に充分満足できる孃をGOGOBARで見つけていないということもありますが、無理して出すことに出費するならあえて出さずに鶯谷の費用に回したほうがとも正直思うこともあります。
    年をとったせいか多少考え方が変わってきているこかもしれません。でも・・・そろそろヤリタイかな(*´∇`*)
    雨かあがったらとりあえず出しに行ってきます。

    タイライブなんてことではなく気まぐれに書いているだけなので、ドイツ編是非書いてください。私も気になっているんですよ、バンコクまでの飛行機にヒイヒイ言ってる私が、遠いので行くことがあるのかどうかは別にして。

  • ぱたさん
     長文のお教えありがとうございます。このスレ全文読みました。ぱたさんの最初のタイはお独りでGOGOBAR突入だったんですね。私もパタヤ、バンコクでGOGOBARを外から見ましたがおっしゃる通りに勇気が出ず、安直にカラオケ嬢、MPと確実な選択をしてしまいました。健全マッサージ嬢を連れにしてしまってからはチャンスも失い行かずじまいです。

    ドイツのFKKやハバロフスクのサウナなど積極性はある積りですが、要は目的を最小時間で達する行動でした。

    タイ旅行後、韓デリ嬢と旅行をしたり、韓国でエスコートアガシを経験したりなどを経て、今ぱたさんが求めている数日を一緒に過ごせる良い娘を時間を掛けて捉まえたいと思うようになりました。次回のタイそうしたいと思いますが、私は酒をあまり飲めないので、時間を掛けて見極めるのにそれがネックだと思っています。

    ありがとうございました、アドバイスを頭に入れていつの日かのタイでトライしたいと思います。次回の海外旅行はベトナムなので・・・。

    • 赤玉さん、こんばんは。

      すみません。お酒の件に触れていなかったですね。
      私もお酒は強くありませんし、日本ではほぼ全く飲みには行かないです。年間に飲むアルコール量の90%はこちらで飲んでいるのでは?という感じです。ですので、私がバーに入りオーダーするのはコーラ・オレンジジュース・パイナップルジュース等が主です。それでも全く問題ありませんのでご安心を。
      私は会ってすぐ連れ出すことにちょっと抵抗があるので時間をかけますが、限られた時間であれば即連れ出しもありかなとは思います。店の中では良い孃かと思ったら連れ出したらあまり良くなかったとか、即連れ出したら意外にも当たり孃だったなんてこともありますので。孃との相性以上に孃を選ぶ運の要素も大きいと思いますが、何日間かを一緒に過ごせる孃を掴んだ時の満足度は限られた時間に縛られた日本の風俗では味わえないものがあります。

      次回はベトナムですか?置屋系が多いと聞いてますが、タイのように遊び易さがあれば是非行ってみたい国の一つです。

      • 一人で入り、どう間を持たせるかのニュアンスが未経験なので、伺ってみました。ゲームやビリヤードと言う選択肢もあるのはスレに書かれていますね。私自身の反省と変革でもあるので自身への問いかけな気がします。今まで最終に行く事のみを重視し、過程を楽しんでいなかったのでは、ないかと。私は飲み会で居酒屋に行くくらいで、キャバクラ遊びとかは日本でもしません。それぐらいなら谷へと(笑) MPの金魚鉢で選び、自らの一瞬の勘を試すのも楽しみの一つです。しかし反省は、海外ではそのパターンばかりだった事、タイの健全マッサージ嬢は例外です。韓デリ嬢とは何度か会えますから相性を確かめられます。タイのGO GOBARは、一瞬ではないが数時間か数日の中でコミュニケーションを作り楽しむ、私にはあまり無いパターンですので、今後トライしたいと思います。それを何度もぱたさんは皆さんにこのスレで伝えて下さっていると思うので。

        ベトナムは共産党支配の国なので、やたら法律が厳しいらしいです。普通のホテルに夜10時過ぎに外国人とベア女性が同室していたら逮捕され強制帰国と言う法律があるのだそうです。だから風俗は地下に潜っている。私は行っていませんが、置屋は非合法なので衛生面でしんどいらしい。
        ハノイはホーチミンより取り締まりが厳しく、逆にだからこそか郊外に一大風俗郷があるそうで、やたら安く中国人客が多いそうですが、私はあまり感心を持てない。安さより質です、もう歳なので回数は必要無いので(苦笑) ハノイでは、政府公認のホテル内連れ出し可能ナイトクラブがあるので、そのホテルに泊まります。 前回行ったホーチミンではwechatでコールガール、マッサージで交渉して最後までいきましたが、満足感なしでした。初めての国で、一応体験するノルマを果たしたのみの結果に終わりました。
        ぱたさん よい旅をお続け下さい

  • ぱたさんにもそういうことはあるんですね。

    ちょっと安心しました(笑)
    申し訳ありませんf(^_^;

    一晩一人はPBって感じで読んでましたので。

    何かの本かブログかこのスレ(失礼;)で最近は2時で閉店と読んだのですが、ぱたさんのコメントを読むと3時~4時でも大丈夫なんですか?

    2時閉店で1時から入るのはさすがにダメか?と思ってふて寝してましたが…

    • るしふるさん、こんばんは。

      私でもこういうことはある、ではなくて最近は孃運に見放されている気がします。何人かの友人をタイに連れて行きましたが、友人が選んだ孃が良孃ばかりで私がハズレばかり引いたり、いろいろ仕掛けて「よし、今日から連れ出そう」と思った孃がその日から数日急に休みで帰国日に空港へ向かうタクシーの中で「今日から仕事」なんてLINEが届いたり。

      年齢的に一晩一人は無理です(^_^)数年前まではそう思ってましたが、PB・チップの高騰等によりPBを主目的とはしないようになりました。

      閉店時間はナナプラザ・ソイカウボーイは2時とのことですがクレイジーハウスは以前から2時を過ぎてもやっていますね。賄賂のせいか?ソイカウボーイとちょっと離れているので警察署の管轄が違うのか?理由はわかりませんが。
      あっ、パタヤは3時か4時までやってます。

      仮に2時閉店として、1時に入店は問題ありません。閉店10分前に入店して閉店後にPB代無しのチップのみを目論む輩もいる位です。

  • 突然ですが、ロシア系の女性を堪能できる風俗というのは、都内であるのでしょうか?最近、非常に興味があるのですが・・・。

  • ありがとうございます。
    早々に突撃させて居t抱きます!

  • 昨日はショートタイムバーでちょっとハッスル(死語?)してみました。探していた孃がいて辺りであったこととちょっと雰囲気が似ていたのですが、話しをしてみると当日バンコクから来たばかりで私が初のお客だとのこと。ちょっとプンプイ(太め)でしたが入っちゃいました。
    まあ、性格の良さそうな孃だったのでそれなりに楽しめましたが満足とまでは。。。

    その後は同行者との付き合いであまり遊べなかったのですがそれなりに・・・また、後程書きたいた思います。パタヤはそろそろ引き上げてバンコクに戻るので今日あたりちょっと頑張ろうと思います。

  • パタヤ滞在をあと2日伸ばせば良かった!
    ここにきて逝ってみたい孃が増えてきちゃいました(^_^)二兎を追うものは一兎をも得ず!作戦を練らないと!
    練った挙げ句狙いがハズレ(狙った孃が他の客にとか)て結局ダメ!で次回その孃がいることを祈りつつ次回を考えてしまうという、タイマジックにまた陥ってしまいそうな気配も・・・。

  • 4日前に初めて見た孃なんですが、初見はちょっと良いかな?位だったんですが日に日に良く見えてくるんですよねぇ。。。いつもファラン(白人)客が付いてコンタクトできなかったんですが、昨日は姿が見えずで・・・次回いることを期待しつつバンコクへ戻ります。
    あっタクシー手配のあと出発まで2時間あったので、ホテル近くの初日からちょっと気になっていたエロ有りマッサージの孃で軽くひとヌキしちゃいました(^_^)23才のロリ体型の孃で全て込みの1200Bでした。

    タクシーにて移動中にLINEが!
    誰かと思ったら久々のH孃‼ 24日に来日しデリシャスにて復帰ですって!

    • ぱたさん!
      寒いです!

      そちらの暑さが羨ましいです。

      安く済ませるのもそちらの楽しみですよねえ

      よくわからんのですが、ファラン対応の嬢と日本人対応の嬢はキレイに棲み分けされてるわけではないんですか?

      一足お先に楽しんできますね(*´ω`*)

      • るしふるさん、こんばんは。

        そちらは寒そうですね。帰国日の予報を見たら12~3度で、速攻で風邪ひきそうです。
        無理やりなPBをしないことショートタイムバーやバービア・マッサージ(お誘いあり)を選択肢に入れること、そして本当に行きたかった孃をPBできなかったことなどで(T-T)安くすんでいます。

        ファラン対応・日本(アジア)人対応は明確には別れていません。一般的にはファランは長身のタトゥーがっつりのワイルド系やグラマー系を好み、アジア系は小柄な可愛い系を選ぶ傾向と言われており、店によってどの傾向の孃が多いかによってファラン向けやアジア向けとされていました。しかし人の好みはそれぞれでファランでも可愛い孃(日本人から見ても)を選ぶし日本人でもグラマー系やワイルド系を選ぶ人もいますので。
        初日にPB代だけでOKのミラクル孃を引いた友人はパタヤのバービアで若い孃がいるにも関わらずママさん(推定45位)をPBしたいと言い出しトライしましたが、断られてました。そんな熟女好みもいますので。
        現在ナナのレインボー系・ソイカウボーイのバカラ等が日本人向けのバーとなっていますがファランも半数近くいますし、るしふるさんご存知のクレイジーハウスも孃のラインナップ的には日本人向けと言えますが、露出度の高さで世界中のエロ紳士が来店してますね。

        今日はソイカウボーイのドールハウスと言うバーで3時前ほど孃のお尻で股間をスリスリされながら遊んでました。先程帰ってきたらパンツの中はカッピカピになっていました(*_*;
        明日はその孃行ってみようか?と思ってます!

  • ちっきしょ~! 顔が小梅太夫になりそうです。
    昨日の孃が休みやがりました!同じ店にいた日本人が見れば誰もが可愛いと思うであろう孃を第2候補に挙げていたのですが、お客が付いてて離しません。
    他の選択肢もいくつかあるのですが、明日が早いので今回は諦めます。
    一期一会とはよく言ったもの、行ける時に行っておかないと後で会えなくて後悔するのは解っているんですけど初見で連れ出してやってバイバイはどうも性にあわないんですよね。
    前半、初訪タイの友人のアテンドもあったので自分の好きなお店よりも日本では絶対に見れない・体験できない店やタイに行ったらまずはここ的な店を回ったこともありますが、あと2日ほしかったかなと思います。
    9日間で15万両替して使ったのは13万位でしょうか。北関東から上京して谷に行く自分にとっては3回分です。それで飲んで食って見て触って発射してですのでやはりコスパは良いです。
    今回は50点。最後に逝けなかったので帰国後鶯谷へは早々に行くことになるかな?孃へのお土産も買ったし・・・

    るしふるさん、ごめんなさい。こんなへたれな私のアドバイスでは楽しめなかったと思います。

    以上、へたれなぱたさんのへたれな訪タイ記でした。

    • いえいえ。

      ぱたさんには感謝してますよ。

      新境地を切り拓くきっかけを作ってくださったんだもの。

      ごちゃごちゃ文句を言っていたのも、ぱたさんを責めていたわけではありません。
      言うなら自分を責めてました。

      どんなアドバイスを受けようと、こういう遊びでは自己責任が原則ですね。

      それをわかった上で、うまくいかなくて愚痴ってしまいました。

      溜めるの苦手なんですよ(-_-;)

      ぱたさんが責任を感じてたのならごめんなさい。
      全然そんなこと思ってません。

      お疲れさまでした。
      あの子が癒してくれますよ。

      • るしふるさん、こんばんは。
        責められてるなんて思ってませんので、ご安心を。私も自身の経験のうえでのへたれ感に不甲斐なさを感じている次第です。
        今回久しぶりに一年という間があいたこともありますので、まぁ良しと考えています。次回に繋がる種まき的なことになるようなこともなっているとは思いますので。

        癒されに行きたいのですが、長いお休みの後なのでいつ行けるかですがやはり会いたいですね。
        今回やはりこちらも辞めることはできないと思いました。元気なうちは二刀流の遊びが続きそうです。

  • ぱたさん
     今年のGWでのドイツ FKKの体験談を投稿します。ドイツ自体が始めての旅行でしたので事前にFKK他の夜遊びについてはネットで下調べしました。FKKのシステムなどは”ドイツ FKK”で検索すれば業者も含め大量の情報がありますので初体験の私よりそちらを参考にして下さい。この投稿では初めて行った私の努力と感想をお伝えします。関心があるがまだ行かれていない方の少しでも刺激になればと思います。5CHなどの海外風俗掲示板では百戦練磨の方たちが集い、初心者の経験談などは『日本人はぼれると言う悪評を作る阿呆』『相場を吊り上げる馬鹿』扱いをしています。その点、このぱたさんの掲示板は気持ちの良い投稿ですね。

    私も飛ぶ鳥後を濁す積もりはありませんが、わざわざドイツまで来ていて、また私の可能な回数には限度があるので、1回の費用を抑えて不満になるより少し追加コストを出しても構わないと決めています。ただし竹の子剥ぎの様に次から次へと条件を付けて来るのでは私は不快で楽しめないので毅然としてその嬢にはもう少し他の嬢と話したいなと失礼の無いように言うと向こうもさっさと次の相手を見つけに行きます。幸い人種差別的な顔つきをされた事はありませんでした。

    詳細に入る前にFKKの基本的な条件を書きます。当時1ユーロは125円程度。入場料50ユーロ、何時間居ても良いし、ソフトドリンク、食事はフリーです。酒は有料、嬢におごる場合も当然、帰る時に清算です。

    入場したら着替えてシャワーを浴び、ガウンを着て、財布を小さなロッカーに入れてからラウンジに行きます。半裸状態の女性達が時間にゆとりのありそうな男性達と談笑しています。当方にも私とどう?とアプローチしに来ます。基本は30分50ユーロ。DKやKNは別に50とかANとか、60分でどう?とか提案してきます。3人、各FKKにて何故か皆若い日本人を見ましたがどう言う訳か、ことここに到って女性からのアプローチに照れてしまったり、及び腰。う~ん。

    欧米系のプロは習慣、病気への懸念、金を吊り上げるため、どれの比重が重いのかは知りませんが基本DK出来ないと言ってくる嬢が多いです(ドイツ以外の国でもそうでした)。交渉せずにDKした方が安くなるかもしれませんが、始めてからDKがNGの方が私には辛いので、価値観の問題ですね。交渉で可能な場合もあるかもしれませんが私は交渉せずの基本G着に従いました。

    終わったらさっきの小さなロッカーまで行って嬢への払いを済ませます。次の対戦までの時間を過ごすのでしたら余程に語学堪能で会話、(エロ)ビデオを楽しむか、サウナでユックリ過ごせる人以外は本でも持っていった方が良いです。一箇所以外は当然スマホ持込禁止ですから(むしろOKな所に驚きました)。

    街の中心街にあるFKKは少ないので、一人旅の私は移動の安全と観光とのバランスから夕方入り1~2時間滞在、夜早めに帰る(5月は既に昼間の時間が長いので助かりました)ようにしました。

    私は4月29日~5月5日、フランクフルト、リューデスハイム(ライン下り)、ケルン、デュセルドルフ、ローテンブルク、ハイデルベルクと観光しました。FKKにはフランクフルト、ケルン、デュセルドルフで行きました。5日連続は私の年齢からは凄く頑張りました(当然ドーピングしながら)。結論から言いますとフランクフルトのシャークス、マンハッタンがお勧め。市内から近くぼる感じも少なかったし美人も私が訪問したときは多かったです。

    以下、私の訪問時メモを転記

    20170430 マチルダ ケルン samya ルーマニア 23歳 一度目の30分、食事をして休み再度同じ嬢に挑んだ。お土産の箸と箸置きを上げた。入場 50、最初50、2回目せがまれ60。行き帰りタクシー、チップ含め各25。

    20170501 レベッカ デュセルドルフ dolce vita ルーマニア 10日目だと言う。1時間 100にキスは50 飲み物25をねだられる。シャンパン200は流石に断った。

    20170502 アドレア フランクフルト palace イタリア人 26歳 声を掛けて来たロシア人、ドイツ人はここはディープキスは規則で禁じられていると言う。彼女は30分100€ならOKと言う。顔も好みだしイタリア人は初めてなのでオールインクルードかと確かめた。しかし69ならプラス50、トータル150€。知的な美人。

    20170502 レベッカ フランクフルト palace ルーマニア人 口が大きいが美人。ディープキスOKだが100€。アナルをプラス100と言われたが断る。終了後、短時間で回復する様な気がして、バーテンダーのルーマニア女性とかなり話したが回復せずホテルに帰る。

    20170503 アイリーン フランクフルト マンハッタン ギリシャ人。美人、ディープキスと69なら30分100€と言うのでOK。払う時にチップと言われプラス30。愛想が良いしディープも嘘では無くいっぱい。私が4日目なので最後はHJ。長くは保ったのでよい。マンハッタンに行きはgoogle mapに従いSに乗り、2キロ歩いた。帰りはトラム停留所が歩いて5分にある事に気づき、乗ってフランクフルト中央駅に。

    20170504 エリーサ フランクフルト シャークス ギリシャとルーマニアのハーフ 23歳。来て1年だそうだが、ねだりはなく優しくかつキスも指入れも受け入れ。とても良いがさすがに私が中折れ。1時間100だが何も言わないのでチップを20。FKK経験で一番かも。

    20170504 イリス フランクフルト シャークス ルーマニア人 26歳 食事をしてコーヒーを飲んで帰ろうとしてたが声を掛けられる。話している内に、フィニッシュ無しでも大丈夫と言われ、シャワーに行ってから1時間とする。1時間ならばキスも出来る30分はキスは入らないとのこと。キスを積極的にして呉れて、フィニッシュした。最後にチップを呉れと言うのを可愛く言ったが、前の子の方が良かったので差をつけ110にした。意外に喜んで呉れた。

    以下、行かなかった所も含め事前に調べた3都市近くのFKKへのアクセスです。

    ケルン
    ◉Samya 車17分(9.7km 駅から)26€

    デュセルドルフ
    ◉Living room 車17分(15km)45€
    ◉Magnum 車19分(14km)42€
    ◉oceans 車15分(9.2km)29€
    ◉dolce vita 車18分(10km)33€
    ◉acapulco 車32分(41㎞)110€

    フランクフルト
    ◉palace 車15分(5.7㎞)18€
    ◉シャークス 車25分(30km)70€
    ◉マンハッタン 車17分(7.5km)22€
    ◉oase 車27分(26㎞)48~64€
    ◉world 車43分(64㎞)110~140€

    駄文が長くなり、皆さまには失礼しました。

    • 赤玉さん、こんばんは。

      私も「ドイツ FKK」とかで調べたりしてみました。やはり入るのに50€前後孃には基本50€前後でプレイ内容は交渉ということですかね。
      ルーマニアとかの美しい女性達が殆ど全裸でウロウロの光景は見たいのですが、やはり行くのに遠いのとプレイ内容まで交渉というのか私にはちょっと厳しい感じがしますね。

      それにしても5日間連続とは頑張りましたね(^_^)
      FKKのお店の動画等で店内のイメージはなんとなく把握していたのですが、ヨーロッパには観光でも行きたいところはあるので、チャンスがあれば是非と思います。
      デュッセルドルフ・フランクフルトがやはり数も多いようですね。

      パタヤはドイツ人も多いのですが、FKKがあるのになぜ?と思ったら、あるバーのママさん曰く「ドイツ人はレディボーイ好き」との話しを思い出しました。

      経験談と情報、ありがとうございました!

    • 赤玉さん。

      >5CHなどの海外風俗掲示板では百戦練磨の方たちが集い、初心者の経験談などは…

      関わりたくない連中ですね(笑)

      かつてのお前らもそうやったんとちゃうんけと。
      たかが風俗でエッラそうに…なんて思っちゃいます。

      彼らには私の訪タイ記なんて格好の標的でしょうね。
      てか、初心者の経験談って私のことですよね?(笑)
      すみません。
      海外に行き慣れた方にとってはお耳汚しにしかなってませんねf(^_^;

      でもねえ、エロである前に海外旅行ってだけで行ったことがない人間にとっちゃ未知の世界なんです。
      行く必要のない人間にはまるで関心のない世界ですし。

      それにいくら情報が溢れてると言ったって、行き慣れた人のサイトやHPばかりで、初心者向けには書かれていないのがほとんど。

      初心者にはこんなこともわからないッ!ていうのが結構あるのに書いてる記事がない。
      そういうのはやっぱり初心者しか書けないんじゃないかと。

      でも、よく考えると、ここを読んでるほとんどの方が東京ご在住であれば、海外(エロ)旅行なんて珍しくもないのかな?
      とf(^_^;

      海外旅行なんて旅行好きの女性といい仲にならない限り、絶対行かないと思っていましたからね。
      スゴいですよ。
      ぱたさんのこのスレのインパクトは。

      それから。
      裸の国際交流にG着は当然かなと思ってましたが(谷は別 笑)、DKまで交渉が必要とはビックリしました。

      • るしふるさん
        「初体験の私よりそちらを参考にして下さい」と書いたように文中の初心者とは私の事です(笑) 風俗の初心者ではありませんが海外旅行は再訪は避けているのでその土地での遊びはどうしたって初心者です。
        女遊びに限らずとも慣れて何度も再訪を楽しむ旅行もまた良いと思います。私は目新しい方が好き、個人個人の趣味・性向の違いですからどっちが良い・悪いでは無いですよね。

        るしふるさんの表現された『行く必要が無い場所』だからこそ起きる困難を克服する事が私には愉しみになっていくのです(女遊びだけでは無く、移動や食事など全ての面で)。ただ女遊びは周囲の一般人の好意にすがる訳に行かず、危険には常に気を使う為、情報収集は色々とします。例に挙げた5CHは100発言が有ると1有益情報があればマシなぐらいで読んでいて不快な発言が多数を占めます。ですから私はこのサイトでは初心者としてどうしたかを失敗も含めて書いていく積りです。そして皆さんに情報では無く私と同じように冒険をする気持ちになる刺激剤になればと思っています。

        私にとって必須のDKや女性とのコミュニケーションと言う条件は私の力不足でなかなか満たせません。遊びの中身は初めての〇〇人と言う感動以外は、谷に比べれば低い事がほとんどです。

        前のコメントでぱたさん宛てに書いた通り、これまでの私の海外での遊び方は最終目標の為に最短距離を突き進むパターンでした。ですからぱたさんのタイでの遊び方もまた良いなーと思い始めているこの頃です。

        そう思った大きな理由を書き忘れていました。谷もスマホを手から離さないと嬢が警戒しますよね。FKKはスマホ自体を持ち込み禁止ですので頼みの翻訳機能が使えません。うまくコミュニケーションがとれない場合、ただやって帰るだけの味気ないものになります。カメラ機能の無い翻訳機能があるスマホって無いですよね?
        あっても旅行の他の時間に困りますが(笑)

        DKについては、江戸時代の遊女は唇は間夫だけに許したとか、同じ心理があるのかもしれないですね。それより実質的に下がG着で護られているので、DKによる病気感染を怖れているのかもしれません。私は理由を聞く野暮も説得する会話能力も無いので、よくよくは確認していないのですが。ドイツに限らず他の国でもDK駄目反撃は多いですよ~。

        • 赤玉さん、こんばんは。

          私は基本的にタイでは、ショートタイムいわゆる一発だけの遊びは殆どしません。一度の訪タイで2~3日一緒に居られる孃を数回の訪タイに渡って会って、孃の成長や性格の変化まで楽しむのが一番の楽しみです。最長ではつい一年前まで7年に渡って会っていた孃がいました。
          出会いはGOGOBARでしたが、夜のお店を辞め母になり(シングルマザーでした)昨年タイ人の彼氏ができるまで続きました。今春タイ人男性と結婚し今のところ幸せなようです。これは稀なことなのかと自分でも思いますが、私の友人も同じ孃と6年目になり現在では訪タイの度に何日かは孃の家に行き両親や姉妹とも会っており、今年は孃が来日し友人の自宅(一人暮らしです)に孃が10日間滞在しました。
          孃が連絡先を変えてしまって連絡が取れずそれきり、なんてこともありますが滞在日程の何日かはいつもの孃と過ごし何日かは別の孃を探しながら遊ぶなんてことができるのもタイの楽しさだと思います。

          • ぱたさん
            こんばんは。同じ場所へのリピーター旅行者にならないとぱたさんのような付き合い方はできないですね。私は身体が動くうちに色々な国に行く事を優先してきました。またタイへは繰り返し行くのは周囲の目を気にします(タイへの旅行は色眼鏡で見るイメージが私の周囲にはあります)。

            ぱたさんは周囲の目を気にするより会いたい人への気持ちが強くなられたんですね。羨やましいいですが、そこまでの関係は私は作れないです。

            ただ、私にも男女の関係ではないが行った国々で友人が出来て来たのでそろそろ同じ国へのリピートをしようと思います。なので友人に会うついでにぱたさんの様に強い関係ではなくてもショートタイムでは無く繰り返し会う嬢をつくりたいな・・・と思います。

            • 赤玉さん、こんばんは。

              私は周囲の目はあまり気にしませんでした。というより相手が男なら詳しい話しをしたり写真や動画を見せて誘ってしまっています。同僚の女性はおばさんばかりなのであまり気にする対象にもなっていませんので気は楽です。
              他の国にも行ってみたい気持ちはあるのですが、限られた日数なので遊べるところがおおっぴらで沢山あるタイに行ってしまうんですね。
              他の国ではどうしても遊ぶ場所を探すのが大変だったり、探せても衛生面でダメだったりで。
              遊び目的で行くなら、あとは遊び易さの面ではフィリピンでしょうか?行ったことはまだないですが衛生面でもギリギリセーフな気はします。
              純粋に観光目的ならヨーロッパにも行きたいと思います。その時は是非FKKにもと思っています。

              • ぱたさん
                今夜は早く眠り、明日は病院に行って下さい。おっしゃる通り、私も衛生が第一優先です。なのでアジアだとタイが良いと私も思います。その観点からだとフィリピン以外だと台湾でしょうか。ヨーロッパでもドイツの様に風俗が公に認められている方が衛生面で安心感があります。立ちんぼなんて怖すぎです。
                今度行くベトナムは地下風俗しか無いが、非合法風俗を見つける事が出来れば安いと言った風俗レポがあります。しかし、私は興味ありません。衛生面で信用出来ないからです。2つのホテルだけが政府公認で、日本並みの値段だが、日本人も安心して遊んでいるそうなので、そこに泊まります。他の裏風俗には行きません。
                年末年始の休みに行きますので、収穫があれば帰ったらレポートします。

      • るしふるさん、こんばんは。

        ネットでの経験豊富な方も最初は失敗しているはずです。気にしないで自分が楽しめば良いと思います。
        Gについては数回会っていると無しになることは良くあることです。私と私の周りの友人たちのことだけで判断すると、最初からG無し2割・数回目からG無し6割・G無し不可2割といったところだと思います。
        DKについては結構連れ出し前から店内でやってくる孃も多いと思います。いろいろな店を回ってエロ接客な孃を見つけると楽しいですね。

  • ぱたさん
     東京からドイツはフランクフルトが便利に思いました。いずれにしろ1回で全土は欲張りすぎですので今回は西側に行きました。私はまだ働いている内は時差が少なく、移動時間が短い国へと旅行していました。
    遠い国へは引退してから2週間以上の期間を掛けてゆったりと旅行したい。しかし、去年ひょんなきっかけでイタリアに旅行してからは考えを変えました。ツアー旅行ならば違うかもしれませんが、独りで手配、移動をするには身心ともにまだ衰えが少ない今のうちと思いました。独りだからこその観光の楽しみ方、女遊びも出来ます。

    今回、FKKのメモを見直して私はルーマニア女性が好きだったのだと再認識しました。FKKには経済状態から東欧、ロシアの嬢が多いのですが、私の好みの外観と会話の結果、ルーマニア嬢にこんな高確率で決めていたんですね。話したのはロシア女性も多かったのですが。多分、私は優しくて少し照れてる感じの女性が好きなので、ルーマニア女性に共通した特徴なのかもしれないです。

    それでは皆さんはルーマニアに直接行けば良いと言う意見をお持ちに成るかもしれませんね。行ったことが無いのでいつかはそうしたいと思いますが、FKKはとてもシステムとして完成しています。アウトコールのコールガールかディスコでコールガールを拾うしか無い国よりは安全確実に色々な国の女性と楽しめるようです。
    もっと経験値を高めてからローカルシステムの国で頑張りたいと思います。

    ドイツ女性はFKKには少なかった様です。レディーボーイが好きだとは知りませんでしたが、ロシア人、ドイツ人とも寒いからトロピカルには憧れがあるのも一因ではないでしょうか。

    dororonさん
    去年の夏休みミラノ、フィレンチェ、ローマと初めてのイタリア旅行をしました。イタリアは世界遺産最多の国の通り、観光する場所が多すぎて困るぐらいですね!何より私が感じたのが、子どもの頃から習ってきたのが西洋文化に偏っていたことです。何を見ても自分が何を見ているか判る(笑)
    冗談抜きで隣の韓国の歴史、歴史上人物、文学についての知識は私はほとんどゼロに近いです。高校の日本史・世界史で習った文字伝来、仏教伝来、白村江、朝鮮征伐、朝鮮通信使、そして日韓併合、朝鮮戦争くらいしか私はしりません。なんかこれって隣の国なのに冷たい気がします。観光しても何を見ているか実感がないんですもの、中国は結構知っていますけどねぇ。

    あっ話がずれました、そういう訳で1年足らず前にイタリア女性を旅行中に一杯見ましたので、FKKで会ったのは多分イタリア女性だと判断しました。おっしゃるようにイタリアでは女遊びは困難であるとの事前情報と当方の事情からも一切風俗に行っていませんが、行っても多分地元のイタリア女性は居ない感じがしました。
    韓国女性があちらにもその方面にはいるようですね。

  • ぱたさん
    追加、5日間頑張った挙句に、6日成田に着いて、日暮里までスカイライナー、乗換えて鶯谷に行ったのでした。頑張りましたね、わたし^ ^

    ぱたさんもタイから成田、谷のコースどうですか?

    • 赤玉さん、こんばんは。

      訪タイ最終日にすっぽかしを喰らったので、友人からも飛行機搭乗前に「今から予約すれば?」と言われてましたo(`^´*)
      一瞬マジで考えましたが、思い止まりました(^_^ゞ

  • dororonさん、こんばんは。

    イタリア女性が宗教的な観点から・・・というところにちょっと興味を持ちました。
    世界遺産には多少興味があるのでイタリアの観光地なら多少はわかりますが、考えてみるとイタリアについてそれ以外ほ殆ど知らないことに気がつきました。
    イタリア人の男性については、「女性には声をかけないほうが失礼」という考えがあるので街中でも気軽に声をかけるらしい、ということくらいしか知りません(これも真偽のほどはわかりません)し女性については全く知らないというくらいです。
    私の友人が時々仕事でイタリアに行くのですが、女性と遊べるようなところは全くわからないようで、先の「宗教的な観点から」ということはそういったところ自体が無いということなのでしょうか。

    ついでなのでタイの女性について書いてみます。
    仏教国として有名なタイですが、日本の仏教とはちょっと違うようで輪廻転生を信じ現世での行いが次世に戻ってくるという教えが幼少の頃から教え込まれているようです。頻発なお寺参りやその際の池にいる亀への餌やりから朝托鉢に出る坊さんへの食事などの提供等が全て善行として蓄積され後世で幸せとして帰ってくるという考えのようです。お寺の周りには篭に入った鳥をいくつかぶら下げている店や屋台がありその鳥を篭ごと買って鳥を放してやるということもあり、これも善行となるようです。そのような善行をタンブンと呼んで日々善行を蓄積するよう意識しています。
    鳥を捕まえて篭に入れて売ることは悪行ではないか?等の突っ込みどころは満載な感じはありますが、普通に道端にあるお寺や祠にも手を合わせる姿は、普段宗教的なことを何も意識しない日本人にはちょっと考えさせられるものは感じます。
    夜のお店でも店内には必ず小さな祠があり、GOGOBARでもステージに上がる際には祠に向かい手を合わせる孃もおり、それをする孃としない孃ではする孃のほうが性格が良さそうに思えたりしてしまいますね。瞼や鼻にピアス・背中や腕や足にタトゥーのワイルドな外見の孃が手を合わせステージに上がる姿なんてことも微笑ましく思います。
    一般的なタイの女性は不必要な(?)肌の露出は避けるようです。暑い国なのでショートパンツにTシャツやタンクトップ位までは街中でも見ますが、海辺で遊ぶ時でもこの格好のままでそれ以上の露出はありません。そういった点ではGOGOBARでビキニ・トップレス・全裸で働く孃は、ある意味タイ人としての一線を越えてしまったところがあると言えるかもしれません。

    脱線したことも書いてしまって申し訳ありませんでした。

  • 全イタリア嬢がそういうことをしないと聞いて驚きました。

    ローマだかバチカンの修道院には歪んだ戒律が蔓延しないように売春宿が併設されていた、なんて番組(ヒストリーチャンネルかなんかだから信憑性は薄 笑)を昔やっていたのをさもありなんと見ていた私f(^_^;

    へーそうなのか。
    そんな国もあるのか、と青天の霹靂。

  • パタさん
    ゴールデンウィークにタイ行きを考えようと思います。前に行った1度目は、パタヤ→チェンマイ→バンコク→アユタヤの観光をし、夜は健康的マッサージ嬢と嬢の目を盗んで、MPのみに行きました。

    2回目はパタヤ→シェリムアップ→バンコクと行き、2回目は浮気無し( ・∇・)。

    一人旅で、ゴルフ・釣りはやらず、酒量は二杯程度なので時間を持て余しそうです。バンコクの寺や蝋人形館、シュッピングモール、海老釣り、パタヤの島には渡りました。

    プーケットは家族連れが多くて一人旅はつまらないと言いますね?タイ湾のパタヤの向こう岸は、自然公園や離宮など観光に良さそうに思います。しかしナイトライフは期待出来なさそうです、その関係の情報がありません。パタさんお勧め案を教えて下さい。

    アドバイスをお願いします。

    赤い玉までもう少し

    • 赤玉さん、こんばんは。

      GWにタイですか!
      私自身プーケットには魅力を感じず行っていないので、プーケットのことは良くわかりません。夜遊びメインで行くのであれば、バンコク・パタヤで充分かと思います。
      何日間で行くのかにもよりますが、短期でもそこそこ楽しめるのはバンコク、パタヤはできれば長い滞在のほうが楽しめると思います。
      タイの遊びを大雑把に分けるとGOGOBAR・MP・バービア・エロマッサージ・(連れ出し)カラオケ・援交カフェ等がありますが、どれをメインにして遊ぶのか?によっても滞在先を考える必要があるかと思います。

      私もお酒は殆ど飲めません。先の訪タイでも10日間でビール(ハイネケン)は3本位しか飲んでいません。ジュースやコーラでも全く問題ありません。それでも時間をもて余すどころか足りない位です。
      パタヤでは夜は3時~4時まで遊び昼頃まで寝て、2時位から昼間からやっているショートタイムバーから始まって・・・という感じでも足りないです。

      赤玉さんのように色々な国に行っている方に私がアドバイスできることがあるのかどうか?わかりませんが、私のわかることであれば喜んでお伝えします。よろしければ何日間位で行くのか?どのジャンルをメインにして遊ぶのか?等教えていただければと思います。

  • パタさん
    真夜中の返信恐れ入ります。8日間くらいを考えています。遊びはGO GOBARを試し、駄目ならタニヤの日本人向けカラオケ(パタヤには良いカラオケが無い認識)、更に駄目ならMPと言う順ですが、MPだと大量に時間が余ってしまいます。

    アドバイス頂きたいのはバンコク、パタヤの所謂ガイドブックにある観光地は行きました。昼間の時間の過ごし方を伺う主旨です。勿論、夜を楽しめる場所でとなりますが^_^。私は海外では女遊びも観光も次から次へと移動するタイプで、一ヶ所に滞在して楽しむ事をしてきませんでした。

    私もパタさんの様にまったりとした昼時間を過ごすように旅のタイプを変えようと思っています。昼間起きてから出陣するまではカフェとかで過ごしていらっしゃるのでしょうか?

  • 赤玉さん、こんにちは。

    8日間の滞在で夜遊びはGOGOBARをメインに、次にタニヤそしてMPということですね?

    以下私の昼間の過ごし方について書いておきます、ご参考までに。

    バンコクでの昼間の過ごし方
    ・ソイ4のオープンバーでコーラなどを飲みながら、店の孃や他の国の客とビリヤード(8ボール、他の国の客とのプレイでは敗者がプレイ代金20Bを支払うシステム)
    ・ソイ26やソイ33付近のエロマッサージ密集地の散策(孃が店の外で待機しているので意外な掘り出し物あり)
    ・BTSやMRTで郊外の駅で適当に降りて町歩き(私は結構これが好きです)
    ・MRTや運河船を使ったMP巡り

    パタヤでの昼間の過ごし方
    ・ソイ6のショートタイムバー通り(私はここを一日に5往復位します)
    ・お誘いありのマッサージ(ソイハニー、ソイパタヤランド)の散策
    ・夕方からはバービアのチェック
    ・MPチェック

    こんな感じでしょうか?バンコクでの町歩き以外は孃探しの行動を兼ねつつまったりと行動してます。町歩きも普通の町中にタイらしい日本ではあり得ない光景があって面白いですよ。
    上記のことだけでも、途中気になる店や孃を発見しそこで遊んでいると結構時間を使うので、暇をもて余すような事にはならないと思います。

    後程8日間の滞在プランを考えてみます。

  • パタさん
    返信有難うございます。私も街歩きは好きです。植物好きなので、街中の花を見ながらぶらつきます。
    植物好きなので、各国の植物園には寄ります。パタヤでは少し足を伸ばして果樹園に、バンコクでは花の植物園や王宮庭園に行きました。花好き、果物好きにはタイはパラダイスですね!

    パタさんの行動は良嬢を獲る為に集約されている感じですね^ ^

    私は夜も昼もと欲張りなんですね( ・∇・)

    アドバイス期待してお待ちします。

    その後、体調は回復されましたか?

    • 赤玉さん、こんばんは。

      良孃を獲るために集約・・・というより、パタヤとバンコクなら昼間でもこのくらい孃探しの方法があるということで書いてみました。せっかくの海外ですから観光や買い物や食事等やりたい事をして余った時間をどうするか?という場合でも、今日は一日昼間からガッツリ孃と遊びたい!という場合でも、これだけの遊びかたがあるのでその時の状況で選べます。
      私はここ何年かは、オープンバーで欧米人相手に玉突きをしていることが多いと思います。

      植物園・果樹園は行ったことなかったです。盲点でした。水族館には何度か行きましたが、葛西や八景島と比べたらショボかったです。

      体調は・・・痛みとかは全くないのですが、相変わらず出血が止まりません。後日に内視鏡検査を受けることになりました。予定では今日はH孃かR孃行くはずでしたが、そんな訳で見送りました(T^T)

      • パタさん
        体調が悪いのにまだ半年も先の質問をしてしまいました。軽いことをねがいます。良くなられたらまず谷へ、その後に体力がある時に何かアドバイスを書いて下さると有難いです。

        私はビリヤードは四つ玉を学生時代に何度か暇潰しにやったくらいです。夏にハバロフスクのサウナで時間を持て余した時に何十年ぶりにやってみましたが、難しいですね^ ^

  • パタさん、書き間違えました、バンコクで行ったのは花文化の博物館と言うマイナーな博物館でした。でも私には良かったです。日本の生け花への憧れがあるらしく、テラスでお茶セットが飲めますが、菓子が和菓子風です(2回のバンコク訪問で各1回行きました)。

  • ぱたさん
    病院に行くとのコメント以来、どこのスレッドにも投稿されていないので、心配しています。

    私は年末旅行は土産も含めて用意済みであとは出発日を待つばかり。ベトナムは共産圏であまり女遊びは期待出来ないようです。それもありもう次の旅行の航空券を検索するこの頃です。タイ以外に前は西側のドイツに行ったから次は東側のドイツかオーストリアならばFKKがある。スペインにはクラブパラダイスという場所があるそうですが、すごく交通の不便な所にあり目的がそこに行くだけになります。観光もしたいし、女遊びもしたいと迷っています。タイも観光と言う点では行ってしまった感があるんです(°▽°)

  • 赤玉さん、こんばんは。

    ご心配いただきありがとうございます。お互いに顔もわからないネットの世界でのお付き合いですが、こんなふうに気にしていただいたこと大変嬉しく思います。本当にありがとうございます。

    体調のほうは、昨日内視鏡の検査を受けました。大腸の一部に潰瘍が多発しておりまして、そこから出血していることまではわかりました。詳細はまだ検査を待たないとわかりませんが、整腸剤と下痢止めの薬で今のところは正常に戻っています。
    こうなるとすぐに「さてと・・・谷へ」と考えてしまいますが・・・ここはもう少し様子をみようと思っています。

    ベトナムはバイタク等を捕まえて置屋に連れて行ってもらうとか、どこかの温泉施設で斡旋しているとか、そんな情報を聞いたことがありますが。。。いずれにしてもたどり着くまでが手間取りそうですね。
    私も今から半年後の次回を考えています。が、OPECの減産で燃油サーチャージがあがってか航空券が高くなっているようで、現在のところはまだなにも具体的にはなっていません。
    そろそろアンコールワットにもう一度行きたいなぁ、とは思っていますがどうなることやらです。

    • ぱたさん
      内視鏡検査をされたのですね。ご自分でも自重されているので、早く本調子に戻られて谷で心置きなくお楽しみ下さる事を願っています。

      私は今日もヨーロッパの各国の夜遊びの情報を見比べていたのですが、嬢の外見は魅力的なのですが、DKどころかFKも拒否。KNなんか許されなかったと言う体験談を読むと谷が一番に思えて、迷います。観光はヨーロッパの方が好きです。アンコールワットは他の遺跡も皆同じに見えてしまいます。それに近くにはエアコンが効いたカフェなんて有り得ないので、私の体力ではもう辛いです。タイはエッチも、快適なエアコン完備の空間もあり理想的な気がして迷います。

  • このスレをご覧いただいている皆様、今年一年ありがとうございました。
    今年はるしふるさんが訪タイしていただいたり、赤玉さんやdororonさんから他の国のお話をいただいたり、スレを建てた者として大変嬉しく思います。
    ありがとうございました。

    先般の検査の結果について簡単に書いておきます。
    まだ確定ではないですが、おそらく「潰瘍性大腸炎」のようです。原因は不明で治療法も現在は確立されていない厚生労働省が「難病」としているようです。
    感染症ではなく、現在は整腸剤と下痢止めで普通の生活は可能です。痛みとかはありませんが粘血便が出るので余り気分の良いものではありません。
    このような状況では谷は控えるべきなのでしょうか?

    「訳のわからない病気持ちが来るんじゃない。万一病気がうつったらどうするんだ!」と思われる方もおられるかと思います。
    もしそう思われる方がいらっしゃるなら、このスレもしくは「ライブ」にコメントください。いらっしゃるなら、しばらくは谷を控えようと思っていますので。

  • ぱたさん
    赤い玉までもう少しです。お気の毒に。勿論、伝染性であればぱたさん自身のモラル感で控えられる事でしょう。伝染性でないのですから他の人への配慮よりご自身の体調を心配して下さい。私は全く知らなかった病名ですのでネット検索しました。先刻ぱたさんはご存知でしょうが、ぱたさんの投稿を読み心配しているメンバーの方向けに解説ページから引用します。『潰瘍性大腸炎には根本的な治療法はありません。しかし、患者さん自身が病気を正しく理解して、治療を受ければ寛解を維持していくことが可能です。そのためには、生活リズムや食生活などに注意し、薬物治療や外科治療を組み合わせて、炎症の再燃を予防することが重要です。』

    体調を万全に戻される事を優先して、寛解な状態が続く自信を取り戻したらまた谷やタイで楽しまれ、是非私達にぱたさんの新レポートを読まさせて下さい。

    因みに私は今ハノイで新年を迎えました。夜遊びは明日から開始します。収穫ありましたら、傷心のぱたさんには申し訳ないですが、逆にぱたさんの要請にお応えする為にもレポートします。しかし始める前から弱気ですが、ベトナムは遊びはオープンな場所は無く、地下は非合法だけにあまり清潔感は無く気が重くなりそうな予感です。期待しないでお待ち下さい。

  • 赤い玉までもう少しです
    ベトナムのハノイにいます。
    ハノイは首都で、風俗営業、夜10時以降の外国人男性とベトナム女性の同室はどちらも取り締まり対象です。勿論、表があれば裏があるそうですが、安全に外国人が遊ぶとすればフォーチュナホテルとハノイホテルに宿泊し、付属のナイトクラブからお持ち帰りが唯一政府公認の本番風俗だそうです。街のマッサージにもオプションがあるそうですが、大抵HJまでだそうです。試してはいません、伝聞情報です。

    ロング、ママへのチップで55万ドン(27500円)、朝に嬢はそのまま帰ろうとするのを敢えて5万ドンチップに渡しました。締めて3万円。

    18時30分から本来朝6時ですが10時までいました。と言っても21時、5時30分の二戦です。私の能力がそこまでです。もっとお願い出来るかは分かりません。残りの時間は夜は私が、朝の一戦の後は2人で眠っていました。嬢は昼まで眠っていたから眠れないと言います、スマホやっていて良いよと言うと灯りが私に来ないように気遣っていました。良い嬢です。

    早くナイトクラブに行ったのは夕食を一緒にと思っての事でしたが、嬢が外に出るのを嫌がり私に買って来て欲しいと言う事になりました。エレベーターがカード認証でしたので、暗い部屋に嬢を長く待たせる訳にはいかず、ハンバーガーを急いで買い急いで部屋に。

    戻ると嬢がカラオケに行かないか、友達を呼ぶと言います。まあその関係の友達と普段の友達は違うのかもしれませんが、一回断ったらそれまででした。

    プレイもマッサージから始め全身リップから掃除フェラまで、ディープキスも応えてくれてサービスは満点。受けはある程度で切り上げられました。

    朝はスピードアップされましたね(笑)

    夜の一戦の後はスマホで面白い画像を見せてくれたり、英語が出来る嬢でしたが、英語には互いに限界がありましたが、気遣いの出来る人で私の印象はとても良かったです。

    前回のホーチミンで2人、ハノイではまだ一人ですので一般的な評価が出来る段階ではありませんが、ベトナム女性は穏やかです。また東南アジア諸国の中では色白で鼻筋も通り、またアオザイのせいで(とても身体にフィットしたデザインなので少しでも太ると着れない、高校生までは制服)、スタイルが良いです。

    赤い玉までもう少し

  • 明けましておめでとうございます。

    赤玉さん、dororonさんコメントありがとうございます。今までよりはペースは落ちるか?とは思いますが、あと何年下半身が頑張れるか?の気持ちもあるので谷やらタイやらで遊びたいと思います。

    赤玉さん、現在ベトナムですか(^_^)
    ベトナム女性は顔・スタイル共にレベルが高い印象があります。ですが、やはり遊び場の分かりにくさや当局の取り締まり等遊び易さがネックになりそうですね。
    楽しい滞在になるようお祈りしています。

  • ぱたさん
    その気持ち、まさに私と同じです。体調に気を付けながら継続するのが、実は身体にも良いのではないか?などと自分に都合の良い屁理屈をこねています。ぱたさんのお考えもしかりですね^_^

    今夜は昨晩ロングした嬢をショートで裏返しました。
    嬢の好物を買って置きました。

    明日、嬢がオフだと言い夕食を一緒にする事に、その為に嬢からLINE交換を言い出し私の帰国まで予約を確保に来ました(笑)

    好物を用意し、LINEで繋がり、リピートをする。本当は、明日から別の嬢に替えてと目論んでああましたが、完全に取り込まれました(笑) 谷と行動が変わりません。まあ、今夜は昨夜にましてナイトクラブには大人数がいましたが私の好みはやはり彼女かも(笑)

    ショートはママのチップを含んで170ドルでした。

    明日私は近郊ツアーを昨日申し込んだので、嬢と昼間は過ごせ無くて残念でした。

    そう言う経緯で他のベトナム嬢を体験出来なさそうですのでベトナムレポートはこれにて終了と致します。

    赤い玉までもう少し

  • ベトナム情報の追加

    荷物にGを入れ忘れ現地調達しました。コンビニに置いてありますが、特なサークルK(沢山あります)にはオカモトがありました。

    赤い玉までもう少し

  • dororonさん
    はい、困らないように谷のホテルで嬢に見つからないように、今度の旅行の為にGを持ち帰って貯めていたのに迂闊でした。

    まあドーピング薬は忘れなかったので無問題です。

    赤い玉までもう少し

    嬢、昨日はオフだと言って夜に会いました。私が日帰りツアーからの帰りが遅くなったので、食事に行く筈でしたが嬢がフォーを部屋に買って来てくれました。

    食べてからマッサージに一緒に行きました。行く前に今日のツアーの泥が付いたズボンと靴を拭いてくれました。良い娘だと思うと今夜も?とおねだりされたら断れません(笑)

    結局、今朝の観光に一緒に行く事になりロングになりました。店を通して無いのでロングで180ドル。

    さっき昼食を一緒にして別れました。夜にまた部屋に来ます。店を通さないで彼女が無事かちよっと心配。何しろホテルの付属ナイトクラブ、ナイトクラブ入り口前を通らないとエレベーターに乗れないようになっています。


  • 赤玉さん遅くなりました。8日間の滞在プランについて書いておきます。
    プラン①
    7泊8日で夜遊びメインの滞在であれば、やはりパタヤにも足を伸ばすこともできます。バンコクには滞在経験があるとのことなのでまずは空港到着後パタヤに移動し4~5泊。
    午前中は海を見ながらマッタリしたりのんびりマッサージをうけたりしながらリゾート気分を楽しみ、昼過ぎからはオープンバー形式のショートタイムバーがズラリと並ぶビーチロードのソイ6をゆっくりと歩きながら良さそうな孃がいたら軽く一杯、ハイネケン等のビールやコーラ等のソフトドリンクを飲みながらお話したり触ったり・・・ガマンできなくなったら、上階のヤリ部屋で一発。もちろん「これだ!」と思ったらロングで連れ出してそのまま数日も可能です。一発だけなら総額で1500バーツ(ドリンク・ヤリ部屋代・孃へのチップ込み)、ロングなら1日当り2000~3000バーツ程度。
    夕方からはパタヤの至るところにあるオープンバー(バービア)をいくつかチェックしてみましょう。大きな所では20~30店もしくはそれ以上の店が一塊になっていたり小さな所でも10店ほどが一塊になっていますが、気になる孃がいたらその孃の所属している店のカウンターに座りましょう。言葉は通じなくても玉突きや簡単なゲームもありなんとなくコミュニケーションはとれます。言葉はほとんど通じないのに4~5時間 遊んでいたなんてこともあります。ここでもショートやロングで連れ出しできます。連れ出し料(バーファイン)3~500バーツ。孃へのチップはショート1000・ロング2000位が相場です。
    夜8時頃からはやはりGOGOBARは見ておきたいですね。ビーチロードの南端にあるwalkingstreetと、セカンドロードから少し内陸にあるソイLKメトロにGOGOBARが密集しています。全裸・半裸・水着・ホットパンツにタンクトップやら色々な衣装の孃達が楽しませてくれます。どの店も入場料はいりません、入ったら席に座ってドリンクを一杯(100バーツ程度)頼めばOKです。
    多分ですが、初めてのパタヤでは5泊でも全てを見るのは全く足らないも思います。「楽しい!」と思ったら延泊して多くの店を見る、気に入った店(孃)に通いつめるなんてのも良いと思います。帰国する日の前日にはバンコクに戻るようにしましょう。でないと、楽しくて帰りの飛行機に間に合わない!なんてことにもなりかねませんので。

    さてパタヤからバンコクに戻ってきてからですが、バンコクには2泊するとして・・ということで書いてみます。
    バンコクの昼間はマッサージパーラーかエロマッサージでしょうか。メンズスパなんてのもあるようですが、場所などがわかりずらく現地在住の人でもタイ語ができないと厳しいようなのでこれはオススメしません。というより、これは私もまだ未経験です。
    マッサージパーラーは日本でいう「ソープランド」です。日本との違いは実際に孃を見て選べるというところです。地下鉄のファイクアン駅周辺にいくつかとペップリー通り通り(ちょっと行きずらい)にいくつかあります。是非孃がズラリと並ぶ光景は一度見ていただきたいと思います。
    エロマッサージはタイで一番の大通り「スクンビット通り」のソイ26-1とソイ33近辺に密集しており、店の前に孃が出ていることも多いのでこちらのほうが遊び易いかもしれません。

    バンコクのGOGOBARは密集地が3ヶ所あるので、1日はナナプラザとソイカウボーイ、もう1日はパッポンと分けたほうが回り易いと思います。パッポンに行く日に近くにある日本人向け「連れ出しカラオケ」密集地のタニヤ通りも合わせて見てみる、なんて感じが良いのではないでしょうか。

    プラン②
    バンコク2泊パタヤ3泊のみ固定しておいて・・・
    タイ到着後プラン①のバンコクの2泊をまずは先に経験してしまいつつ、良さそうなところや再度行きたいところを覚えておいてからパタヤに移動。
    パタヤに3泊。バンコクとパタヤを比べながら滞在して残り2泊をどちらで過ごすか検討しながら残り2泊をどう割り振るのかを考える。


    タイミングや気に入った孃の良し悪し等で満足度が変わってしまうのが海外風俗の楽しみでもあり、難しさでもあると思います。一人の気に入った孃に会ったために他の予定は何もできなかったけど凄く楽しい滞在になった、なんてこともあったりします。タイ以外の国に気が向いているとどこかに書いてあったと思いますが、どこに行かれても結果的に楽しい滞在になるよう祈りつつ、タイに行かれた際には参考になればと思い書いてみました。

  • ぱたさん
    夜中に長文でのご教授ありがとうございます。次にいつタイに行くかは未定ですが、まだ現役で、しかも一回ずつであっても毎日は遊べるあそこの力があるうちに行こうと思います。実はパタヤにも2回行きました。前に書いた様に1回目の1日目にホテル付属のマッサージ嬢と知り合い、その後バンコクに同行。2回目の訪タイもパタヤに直行待ち合わせ、カンボジア、バンコクに同行。待ち合わせ前や彼女がパタヤに帰ったタイミングを盗んでマッサージパーラー、タニヤのカラオケにてお持ち帰り、海老釣りはなんとか体験しました。しかし行く前に狙っていたゴーゴーバーやバービアは外見だけ、何しに行ってるんだろと自分でも思ったものでした。今年正月のハノイも結局1人を連続指名しましたように、ぱたさんの言われる楽しみ方として、私は気に入った嬢を見つけて、続けるのを好むようだと、この頃自分が分かりました。とはいえ、せっかくだから複数嬢と遊ぶ方針で次回のタイは行きます。しかし、鶯谷でもリピートをして、あまり新規開拓をしていないんです。だから体験レポの投稿もしばらくしていません。
    新参者ですが、皆さんの投稿を読むにつれ個人的には体験レポートはどのような嬢を書くか、難しいと感じて来ました。本当に良かったら隠したい気持ちになります。私自身は後追いよりも地雷避けをこのサイトには期待しています。だからわたしは当初は地雷嬢は書いても良いと思っていました。幸いあまり地雷に遭っていないのですが。しかし嬢の「書かれた嬢のことも考えて欲しいよ」と言う話と書き込みを見せられた男性側よりむしろ嬢の恐怖をこの頃考えてしまいます。地雷嬢に限らず金で女を買う男を相手にしているストレスは大変だろうと思う。とは言え、綺麗ごとは言えない我が身、嬢にはなるべくストレスを減らし、自身は楽しませて貰いたいと願っています。

    海外の遊びは難易度は高いですが、以上書いた点が非日常からか私はあまり気にならなくなります。特にタイは明るく楽しめそうですね。ありがとうございました、参考に致します。

    赤い玉までもう少し

    • 赤玉さん、こんばんは。

      私も基本的には一人の孃と数日間マッタリと・・・という遊び方が好きです。しかしながら、タイで一人の孃だけというのもこれもまたつらい状況です。
      私の理想的な滞在は3日程一緒に過ごせる孃が一人いて、他の日はつまみ食い。そしてつまみ食いした中からまた次回に数日一緒に過ごせる孃が出てくる、そんな感じです。
      鶯谷で一度お泊まりもしてみましたが、優良孃であってもやはりコスパの面を考えるとちょっと・・・という感じがしてしまいますので。お泊まりやそれ以上の長い時間一緒に遊べるのはやはり国内ではキツイかなと思います。
      タイで韓デリなみの濃厚な孃を見つけられたら最強かな?なんて最近は思ってしまいますね。

  • タイ行っちゃおうかな

    • あら?!るしふるさん、また行きたくなりましたか?

      私も6月にでも(航空券が安く雨季のわりには天候が比較的安定しているので)行こうかなと考えています。
      いつも一緒に行く行く友人は4月のソンクラーン(水かけ祭りで有名なタイの正月)に行くらしいので今回はソロ訪タイになりそうなので、日程が合えばパタヤをご案内しますよ!

      • 3月の話ですf(^_^;

        休み消化しろー!とうるさいもので。

        でもwi-fiとかホテルとか手配が面倒なものが今から間に合うのかどうか(-_-;)

        6月は流石に…orz

        • あら?!3月の話ですか_(^^;)ゞ

          Wi-Fiやホテルの手配はまだまだ大丈夫かと思いますが、航空券がどうかだと思います。値段的にも3月は結構高めだったような・・・
          行けるようなら、今回はパタヤも行ってみましょう!

          • また値段の見方間違えてましたf(^_^;
            片道なんですね。

            安くて7万かぁ
            もうちょい足せばお泊まりできますねぇ

            3月は色々忙しくなりそうだしなぁ

            • るしふるさん、こんにちは。

              エアアジアとかなら往復で五万円ちょっとの航空券があるみたいです。
              OPECの減産で燃油サーチャージ付加され飛行機代金が高くなったり、円安もまだまだ続きそうでちょっと海外には行きづらくなってますね。
              飛行機代については私の場合ですが、行くときは1週間から10日位の滞在で五万までなら問題なし・~七万まではホテルのランクをちょっと落としたりで対応・七万以上でなら訪タイ取り止めも考える、そんな感じです。
              飛行機とホテル代を滞在日数で割った金額が一万以内ならそれだけ支払っても物価の差や滞在の満足度でペイできるかな?と思っていますので。

              もしまた行くようであれば、是非楽しんで来てください。クレイジーハウスだけでなくソイカならドールハウス(私的には前回一番良かった)、ナナなら三階のビルボードや二階と三階にあるマンダリン等も楽しいですよ。

  • ちょっと古い話ですが、FKKの体験談をお送りします。
    FKK遊びに必要なのは以下4点。
    事前情報
    語学
    大和魂
    ユーロ(往復タクシー、入場料、お遊び代、オカワリ代、チップまで入れると200〜)

    場所はフランクフルトとデュッセルドルフ。
    中心部からタクシーで30ユーロ位だったな。
    ホテルで呼んだタクシーに日本で用意しておいたFKKの住所をプリントアウトした紙を提示。
    メーターなので特にボラれることはないと思います。
    乗車する際に後部座席に乗ると観光客丸出し。助手席に乗るのがベター。
    タクシーの運転手と英語で日独自動車談義。車関係の単語は独語使ってあげると良く通じる。
    郊外の庭付き一軒家に到着。かなり大きいが豪華という訳でもない。
    玄関で店のオッサンにグーテンターク。50ユーロ払って中に入る。

    室内には上半身トップレス、下半身ドイツ民族衣装の女が5人位。
    ソファーに座っていたり、他の客と談笑していたり。
    そのうちの一人がロッカーやシャワーの案内してくれる。
    案内が終わってリビングに出ると、その女にZimmer?と言ってあげましょう。
    個室に案内されて一発。特に可もなく不可も無い一発だった。
    ロッカーに戻り財布からプレー代50とチップ10を取り出し女に渡す。
    ここで案内女にチップは重要。何故なら一日中ここで遊ぶので、チップ渡しておけば
    目が合ってもニッコリしてくれる。システム上は案内女をZimmerしなくてもOKだが私にその勇気はない。

    第一ラウンドを終えてリビングを見渡す。
    店のオッサンはカラオケ歌いながら間にマイクパフォーマンス。
    私に意味はわからなかったが、盛り上がってなかったので意味わかっても面白くないのでしょう。
    テーブルの上には大量の料理。少しつまんでみたがどれも美味しくない。

    気に入った女に手招きして呼び寄せ、英語でコミュニケーションを試みる。
    通じるか通じないかは相手次第。通じなくてもZimmer?と問えばニッコリ笑って個室で一発。50。

    リビングのソファーでガチャ目のオヤジがフェラさせてドヤ顔。
    目が合ったのでスマイル。サウナに入ってみた。ごく普通のサウナ。
    後から若いネオナチ風スキンヘッドの2人組が入ってきた。英語で談笑。
    どこから来たのか問われたので、ニッポンと。次の戦争も組もうぜと握手を交わす。
    スキンヘッド2人組、すぐに暑さにへばる。最近の若いモンはゲルマン魂に欠けるのか。

    ゲルマン女は多くない。ほとんどがバルカン半島系やジプシー風、東欧女と思われる。
    英語ですらあまり通じない。それでも大丈夫。日本製超合珍と高速ピストンは世界に通用します。
    ただしZimmerの一言だけは覚えておいて下さい。

  • くりーむぱいさん、こんばんは。

    FKKの体験談ありがとうございます。
    郊外の大きな庭付き一軒家でプールもあって野外で多国籍な孃と××××も可能、なんてFKKのことを聞いた時は本当に行きたいと思いました。一度は行ってみたいと思っていますがなかなか行けず・・・つい近くて(ヨーロッパに比べればですが)経験のあるタイに行ってしまうヘタレな私です。
    いつか‼のためにzimmerは覚えておきます。ちなみに意味は「一発どう?」みたいな感じなのでしょうか?

  • これまた古い話ですが、アムステルダムの飾り窓の話。
    アムステルダムは移民が多く、旅行客と混ざって多種多様な民族が溢れています。
    当然それは飾り窓にも反映されます。
    私の知る限り、最短時間で7つの海を制覇できる都市でしょう。(もはや精力と回復力次第)
    この街は交渉が下手だとボラれます。

    まずは交通手段。
    直行便が到着するのはスキポール空港。
    空港からは電車で中央駅へ乗車時間20分少々です。自動販売機で切符を買いましょう。
    この自動販売機は英語に切り替え可能、英語表示で切符買えない語学力ならこの街は諦めて下さい。
    ヨーロッパ鉄道で入るのもオツです。ドイツFKKと一緒に回るとヨーロッパツアープロの一員です(笑)

    飾り窓は有名なダム広場やオールドチャーチの至近です。
    この二つの目印に近いホテルを予約しておけば間違いないでしょう。
    アムステルダムは東京を基準にすると極めて狭い都市です。
    駅周辺のホテルならタクシーに乗って運転手に「ダム」の一言だけ。
    20ユーロとか馬鹿な事言う運転手だったら「メーター」と言えば諦めてくれると思います。
    どうせワンメーターの距離です。
    交渉する必要はありません。交渉するからボラれるのです。

    たまにOKといってメーター使わずに走り出す奴もいます。
    広場に着いたらダンケと言いながら5か10ユーロ一枚渡して降りられるようになったらダムっ子の仲間入り。
    (メーターなら7.5ですが、この国は税金が高いので申告しなくていいなら5でも。チップの気持ち込めて10)

    さて、遊び方。
    ダム広場からオールドチャーチに向かえば教会の向こうには妖しい赤い照明が見えます。
    それぞれのガラス戸の向こうにはセクシーランジェリーの女。
    客にしても良いと思った通行人にセクシービーム飛ばしてきます。

    飾り窓のボッタクリ報告を散見しますが、交渉のキモは交渉しない事です。
    気に入った女の子の窓の真ん前に立つ。ドア窓が開かなかったらNGです。
    (この街では女性に選択権がある。幸いにして私は開かなかった経験ありません。)
    開いたら挨拶「ハロー。ふぁっくんさっくフィフティ」中に手招きされたら商談成立です。
    プレー内容を細かく交渉する人もいるのでしょうが、交渉するからボラれるのです。
    最初にファックとサックで50と言ったのだから、それ以上は流れに身を任せます。

    あとはプレー。
    これは人それぞれ。相性もあるでしょう。チョンの間には割り切りが必要です。
    サービス良かったらチップ20、地雷でも5は与えましょう。
    それ以上要求されたら、空港免税で買っておくべきマルボロを一箱あげれば良いです。
    (この国は税の関係でタバコが強烈に高い。マルボロは非喫煙者でも喜ばれます。)
    マルボロの価値すらないと感じたら50円玉1枚というオプションもあります。
    (外国硬貨の価値なんてどうせわからない上、穴開き硬貨は世界的にも珍しい。)

    白黒黄色なんでもござれ。同じ色でも色々あるので食べ比べてみて下さい。
    疲れたらターバンで立ちビール。ゲームでいう定番回復スポット。
    ただし、選びすぎて同じ所を何回も通り過ぎると怒る子もいます。
    私は下着姿の女に追いかけられた事があるのでご注意下さい(笑)

    • くりーむぱいさん、

      参考になりました。

      懐かしいですね。。。私は20年ほど前に行きました。
      黒人街を通ると大人気(笑)窓から出てきて引っ張りダコに。
      さすがに黒人のデカケツを拝む勇気はなかったです。

      アジア系ではありえないスタイルの、超モデル体型(超華奢スレ)の白人美女とやりまくった一夜でした。1夜で4、5人と連戦。

      サックだけでなく、エリマキトカゲみたいなのされた時は解せなかったですね。

      今も残っているとしたらガチ若嬢がゴロゴロいるのは、ココと飛田新地くらいでしょうか。。。

      • UGSさん、こんばんは。お世話になります。

        UGSさんもアムステルダム行ったことがあるんですね。
        一晩で4、5人と連戦とは、さすがです。
        ちなみにタイでも、ロシアのホテル置屋や黒人(ストリートガール)とも遊べます。私は対戦したことないですが。
        ガチ若華奢スレならタイにもゴロゴロいますよ!往復旅費を除けばですが、鶯谷のコース料金で丸1日も可能です。
        鶯谷にすっかり嵌まった私もやはりあのコスパは捨てきれません。

        • ぱたさん
          鶯谷のコース料金で丸1日は体験してみたいです。
          タイの娘は体温が若干低いのかもしれません。
          熱帯地方で抱くとひんやりして気持ち良かった思い出があります。

          • くりーむぱいさん、こんにちは。

            タイの孃は確かに体温低めだと思います。
            優しい孃だとシャワーで更に身体を冷して「暑いから冷たいほうが気持ちいいでしょ」みたいなことを言ってくれる孃もいます。
            タイに行き始めたころはGOGOBARで連れ出しが多かったのですが、最近はショートタイムバーやバービアからの連れ出しをメインにしており、一晩から丸1日でも諭吉一人前後になりました。

      • UGSさん
        サックはGではなくsuck(しゃぶる→フェラ)です。
        カタカナじゃわからないですよね。
        エリマキトカゲは経験ありませんが、